350万人が利用する会社訪問アプリ

  • フルスタックエンジニア
  • 22エントリー

農業を憧れの職業に/領域の垣根なくフルスタックに活躍がしたいエンジニア募集

フルスタックエンジニア
Mid-career
22エントリー

on 2022/04/05

1,957 views

22人がエントリー中

農業を憧れの職業に/領域の垣根なくフルスタックに活躍がしたいエンジニア募集

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Business trips abroad
Tokyo
Mid-career
Business trips abroad

Nori

新卒で入社した仙台市の会社で7年間クラウドサービスの開発を担当し、会社を辞めてアメリカに1年留学。帰国後にAWS Japanでデータセンタエンジニアとして3年半従事した後、アレスカジャパンを創業しました。新規事業の立ち上げを担当することが多いです。

Alesca people vol.4 /「楽しそう、面白そう」といった直観を大切に。Alesca Lifeとの出会い、Alesca Japan創業の想い。

Noriさんのストーリー

Yayoi

新規事業の企画・設計・ディレクション、開発チームのTeam buildingを担当しています。経営学、マーケティング、UX デザインなどを勉強中。ガンガンいこうぜタイプで細かいことは苦手め。趣味はゴルフ、競馬と旅行。アメリカはNJ(NYじゃないよ!)とカリフォルニアに一年住んでいました。一児の母。

Alesca people vol.1 / 子育てと仕事を両立し、これからも挑戦をどんどんしていきたい

Yayoiさんのストーリー

Abduvali

I am Abduvali from Uzbekistan. Currently developing our cloud infrastructure(mostly😉). My hobby is tinkering with hardware, learning about open source technologies, especially about Linux. I am also very interested in knowing people around me therefore, I may come and ask you about your work style, interests, family, ... well, you got the idea!

Alesca people vol.3 / The reason why I never stop learning and being curious"私が学び続けることを辞めないワケ"

Abduvaliさんのストーリー

Kenta

エンジニアのKentaです。 SDGsの達成に貢献したいという思いがあり、世界規模で食糧問題を解決したいというアレスカの思想に惹かれ、入社しました。 剣道と演劇が好きです。好きな野菜はピーマン。

Alesca people vol.8 /"誰かの為に"という自分軸。100歳まで生きてプロダクトの浸透を見届ける。

Kentaさんのストーリー

アレスカジャパン株式会社のメンバー

新卒で入社した仙台市の会社で7年間クラウドサービスの開発を担当し、会社を辞めてアメリカに1年留学。帰国後にAWS Japanでデータセンタエンジニアとして3年半従事した後、アレスカジャパンを創業しました。新規事業の立ち上げを担当することが多いです。

なにをやっているのか

当社Alesca Japanは、革新的技術によって栄養価の高い農産物の生産を追求するアグリテック企業、外資系スタートアップAlesca Lifeの日本支社です。 Alesca Lifeは、新興国をはじめとする食料問題を抱える地域の課題を解決するべく2013年に創業しました。 天候に左右されず安定した生産ができるコンテナ式植物工場と野菜自動販売機のような『Alesca Fresh』を開発、展開しております。 現在は香港をベースに北京、東京、ドバイに支社を構え、日経やCNNなど数多くのメディアにも取り上げられ、直近では、遂に日本への展開も決定しました。 日本支社であるAlesca Japanは、グループにおけるグローバルIT/ソフトウェア開発拠点として、効率的かつ安定的に野菜を栽培するためのITによる仕組み作りや、水耕栽培に関する様々なデータを収集や分析をするアプリケーションなどの製品開発を行っています。
<コンテナ式植物工場>野菜それぞれにあった栽培方法を研究。社内では「レシピ」と呼んでおり、ユーザーへはそのレシピも併せて導入しています。
<Alesca Fresh>ホテルのレストランなどに導入し、安全・新鮮という観点から施設利用者へのブランディングにも貢献しています。
中国の青島市の製造場を離れ、東京へ向かうAlesca Lifeのコンテナファームです。コンテナのユーザーであるお客様が、毎年70万個以上のパック詰めサラダを種から作ることを可能にする予定です。
若手メンバーが積極的に海外出張にチャレンジしています。

なにをやっているのか

<コンテナ式植物工場>野菜それぞれにあった栽培方法を研究。社内では「レシピ」と呼んでおり、ユーザーへはそのレシピも併せて導入しています。

<Alesca Fresh>ホテルのレストランなどに導入し、安全・新鮮という観点から施設利用者へのブランディングにも貢献しています。

当社Alesca Japanは、革新的技術によって栄養価の高い農産物の生産を追求するアグリテック企業、外資系スタートアップAlesca Lifeの日本支社です。 Alesca Lifeは、新興国をはじめとする食料問題を抱える地域の課題を解決するべく2013年に創業しました。 天候に左右されず安定した生産ができるコンテナ式植物工場と野菜自動販売機のような『Alesca Fresh』を開発、展開しております。 現在は香港をベースに北京、東京、ドバイに支社を構え、日経やCNNなど数多くのメディアにも取り上げられ、直近では、遂に日本への展開も決定しました。 日本支社であるAlesca Japanは、グループにおけるグローバルIT/ソフトウェア開発拠点として、効率的かつ安定的に野菜を栽培するためのITによる仕組み作りや、水耕栽培に関する様々なデータを収集や分析をするアプリケーションなどの製品開発を行っています。

なぜやるのか

中国の青島市の製造場を離れ、東京へ向かうAlesca Lifeのコンテナファームです。コンテナのユーザーであるお客様が、毎年70万個以上のパック詰めサラダを種から作ることを可能にする予定です。

若手メンバーが積極的に海外出張にチャレンジしています。

「世界中に人々に安全で栄養価の高い野菜を届ける」 これが当社のビジョンです。 地理的要因から野菜の栽培が難しく輸入に頼るしかない、大気汚染問題によって野菜自体への信頼性が問われるなど、世界には様々な食糧問題が蔓延しています。 Alesca Lifeは、そんな食料問題を抱える地域の課題を解決するべく2013年に創業しました。 僅か5年で世界に複数の支社設立に成功し、今年で8年目を迎えています。 「Anyone, Anywhere」をキーワードに、 誰でもどこでも野菜を作れるシステムやノウハウを世界に展開し、 世界の食料問題を解決する日が来ることを信じてひたむきに励んでいます。

どうやっているのか

私たちはProposal(提案)とExcution(実行)というマインドを大切にしています。 現状を最善とは考えず、より良いものを追い求める探求心の強いメンバーがほとんどです。 「こんなツールを使ってみたい」「この言語で今回は開発してみよう」など、毎回ミーティングは活気づいています。 ただ過去の踏襲ではなく、新たなことに挑戦したい、それを実行したいという想いを実現できる環境が当社にはあります。 そして、弊社はメンバー間でのコミュニケーションも活発です。 ハイブリットワークという形で働いていますが、ツールを用いてのチャットやミーティングでの進捗確認や意見交換がしっかり行われているので、スムーズに且つミスコミュニケーションなくプロジェクトが進んでいきます。 ミーティングは日本語ですが、チャットや資料作成においては英語を使用しております。 プロジェクトによってはグローバルチームとのミーテイングもお任せするので、その際には英語で話す機会も。 語学力を活かしたい、伸ばしたいという方にはピッタリです。

こんなことやります

Web及びスマートフォンベースのコンテナ式水耕栽培植物工場管理システムや、IoTを利用した環境モニタリング及び自動化システムのサービス、新規開発中のWebサービスをともに創造していただく新しいメンバーを募集しています! 領域の垣根なくフルスタックに活躍いただくDevOpsエンジニアの他にも、フロントエンド・インフラ・モバイル開発といった専任ポジションも募集中です。 【ポジションの特徴】 ・自社開発アプリ×植物工場 ・日常的に英語を使う環境 ・自分のアイデアがアプリに反映されるボトムアップな環境 ・IoTエンジニアリング ・フレックスタイム制とハイブリットワーク DevOpsエンジニアとして、領域の垣根なくシステム開発の設計から製造、検証・デプロイ・メンテナンスまでを一貫して対応いただきます。 将来的にはリーダーとして、チーム作りをお任せする可能性があります。 【当社の特徴】 ・日常的に英語を使う環境 日本チームでの開発ミーティングは日本語で実施していますが、チャットや資料作成の社内言語は英語です。グローバルチームとのミーティングは常時英語で実施をしていますが、採用時にTOEIC等の英語力の基準を設けておらず、「学習意欲」がある方には是非チャレンジいただきたいと考えています。 何かを始める時に遅すぎるということはないし、学ぶ意欲さえあれば、知識は習得できると考えているからです。   ・年間計画、採用活動等、管理職に近い業務を経験いただく機会 国籍や人種、年齢、ジェンダー、宗教を問わずに、実力や能力があればManagerになれる環境です。実際に、現在メインプロダクト開発チームを率いているのは若手メンバーです! ・新しいアプリケーションの開発を行う上で、プロジェクト管理を学ぶ機会あり 現在、社員数約20名(内、8割がエンジニア)であり、まだまだ少数組織なので、一人一人がコアメンバーとなって組織の原動力として働いてくれています。チームサイズはまだ小さいですが、その分幅広く開発に携わることができます! ・海外出張あり 「海外出張は大きく成長できるよい機会なので、特に若いメンバーには海外出張に行ってもらう機会を増やしたい」という代表の意向から、積極的に海外出張にチャレンジして頂ける環境です。 ・開発環境  開発手法:アジャイル  タスク管理ツール:GitHub  コミュニケーションツール:Slack  使用するOS:Windows/Mac 選択可  言語:javascript, typescript, Golang  FW:Node.js, Vue.js  環境:AWS 【必須条件(MUST)】 ・大卒以上 ・Webアプリ開発の実務経験2~3年以上 ・以下の実務での使用経験(未経験の場合、静的型付言語 (Javascript, Java, C, C++,Go等)での開発経験もOK)  ‐Typescript  ‐Git ・未経験だが以下の技術への興味があること  ‐Vue.js  ‐Node.js  ‐AWS ・流ちょうな日本語 ・英語学習への意欲 ※入社時点で英語が流暢に話せる必要はありません 【歓迎(WANT)】 ・ITシステムのセキュリティに関する知識 ・ネットワークに関する知識 【働き方】 勤務時間:フレックスタイム制/実労働時間8時間(休憩1時間) 勤務地 :東京都墨田区錦糸4-17-1 ヒューリック錦糸町コラボツリー5F      ※現在、週3日出社を定めています(ハイブリッドワーク可) 【マッチする人物像】 ・論理的に考える力を持っている方 ・積極性をもって自主的に学べる方 ・コミュニケーション、チームワークを大切にする方 ・変化に柔軟に対応できる方 ・社会貢献に興味のある方 ・海外出張を楽しめる方
1人がこの募集を応援しています

1人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2017/10に設立

17人のメンバー

東京都墨田区錦糸4-17-1 ヒューリック錦糸町コラボツリー5F