1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

新入社員研修の導入

4/1よりひかりてらすでは新入社員研修を導入いたします。
きっかけはこの度、二名の新入社員(新卒)を迎え入れることが出来たからです。

ひかりてらすではこれまで、中途採用がメインだったこともあり、研修らしい研修は行っておらず、基本的には新人の指導は現場に任せておりました。
※半期に一度のキャリアアップ面談(人事面談)は有り。各々が自分自身のキャリアについて考える時間を設けています。

理由としては、中途の場合は社会人としての知識や考え方はある程度身についているので、実務を現場で学んでもらい、戦力化しておりました。

しかし、新卒の場合は学生から社会人への意識変革も必要になってくるとおもいます。
社会人に必要な知識や考え方を身につけてもらうためにはどうすればよいか?

限られた時間と人員の中で行う研修にはなりますが、以下の内容を実施していきます。

①Schooのオンライン学習サービスの導入https://schoo.jp/
⇒ヒアリングのもと適した動画を観る(毎朝1時間)

②ひかりてらすの一員になるとはどういうことなのか?解説(代表:山田より)
⇒企業に所属する組織人として、共通の目的を持てるよう、企業の成り立ちや企業理念のほか、会社の部門とそれぞれに求められる行動指針などを解説していきます。

これらを一定期間、継続していく事で得られる結果は以下を想定しております。
・学び続ける姿勢の習慣化
・課題発見力の強化(動画選定の過程で)
・ビジネススキルアップ
・会社・自身の成長のために目指す方向性のブレをなくす

会社としてもはじめての取り組みにはなりますが、
新卒で入社してくれたお二人が立派な社会人になれるよう今後とも環境の整備を進めていきます。

1 いいね!
1 いいね!