1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

新しいオフィスに移転したばかりです。
スリーアールコンサルティングは「採用難易度の高い(=Executive層(CxO)、専門性の高いDX人材・ITエンジニア)人材」の採用コンサルティングを主要事業としている会社です。 親身にクライアント企業に寄り添った「内部視点のコンサルティング」を提供し、企業の成長をサポートしています。 ハイキャリア層の人材紹介(ヘッドハンティング)や採用代行(RPO)とは違い、主にベンチャー企業やスタートアップ企業を対象に事業を展開しています。 “インハウス型”の採用コンサルティングを提供しているのが弊社の最大の特徴で、クライアントの経営戦略を理解した上で、コンサルティングを行うことを重視しており、そこから導き出される最適な採用戦略の策定、そして実行力が弊社の強みです。 業界最高水準のコスト効率で「採用難易度の高い人材」の採用を実現し、企業の成長を採用の面から支援したいと考えています。

なぜやるのか

私たちのビジョン: 【 経営者が「やるべき仕事」に専念できる環境を作ることで企業の成長に貢献したい 】 スリーアールコンサルティングは、これまで多くのベンチャー企業やスタートアップ企業の採用・総務コンサルティングを行ってきました。 その中で、経営者が日々の業務に追われ、本当に取り組むべき課題が後回しになっている現状を目の当たりにしました。それにより、企業の成長が遅れてしまうという点に強く問題意識をもっています。 ベンチャー企業にとって、事業の成長をサポートする ”中核人材”(CxO) の採用ができるかという点は、企業の成長を大きく左右する重要な分かれ道となります。 しかし、中核人材を採用する事は難易度が高く、コストがかかる為、限られた人材で業務を行っているのが多くの企業の現状です。 そこで私たちは、これまで蓄積してきた独自の経験を活用し、経営者の右腕となる中核人材を採用する手助けを行っています。 私たちは”採用”を通じて、企業の成長に貢献したいと考えています。

どうやっているのか

現在弊社には、コンサルタントとアシスタント計15名が在籍しています。多くのアシスタントは、リモートで活躍しています。 このような少数精鋭なチームがどのように顧客の採用を手助けしているのかを少しだけご紹介します。 1 “フラットなコンサルティング”  弊社は求人媒体の紹介を行う代理店ではありません。その為、採用に関する広範囲の偏らない知識を持ち、提供することができる立場にいます。だからこそ、クライアントの求める条件に対して最適な方法を提案することができます。 2 “独自の採用メソッド”  多くの企業のコンサルティングを行う中で築き上げた“独自の採用メソッド”は弊社最大の強みです。採用手法などの知識はもちろんのこと、スカウトの返信率の高さなど、質の高さも評価されています。 3 “経営者に寄り添う”  現在、全クライアントのコンサルティングに弊社代表の近藤が関わっています。経営者の立場を知っているからこそ、総合的な視点からの提案をすることができます。経営者に寄り添ったコンサルティングをすることを大切にしています。 4 “自由と責任”  働く価値観として、 “自由と責任”をモットーにしています。フレックスタイムやリモートワークなど働き方に縛りを作らず、働きやすい環境作りを目指しています。その中で、プロフェッショナルとして仕事を完遂する為に、社員一人ひとりに対し責任感を持つことを強く求めています。