1
/
5

【リバースラボ】Koheiさんへ独占インタビュー!

どうも3Backs広報担当の斉藤です!

今回はお陰様で好評いただいております~

独占インタビューの様子をご紹介していきたいと思います!

それではご紹介致します!リバースラボセールスカレッジで活躍中の耕平さんです!

斉:それでは耕平さん!本日は宜しくお願いします!

耕:宜しくお願いします!

斉:耕平さんは去年の4月からの参加者だよね!
  リバースラボを選んだ決めては何かあったの?

耕:そうですねー、まず今後はどうしていきたいか?を聞かれた時に
  心の底から人と向き合いながら仕事をしていきたいって答えたんですよ。
  でも話ていくうちに、自分の物欲だったりお金が欲しいっていう欲に
  気づかされたと言いますか。。

斉:誰だって欲はありますよね~

耕:まずは自分の為にやる事やって欲を満たしてから、誰かの為にやっていこうって言われて
  綺麗事ばかり言っていた自分に気付きました。
  今はまず自分の為に頑張っていますが、それが結果的に誰かの為になっているのを実感しています!

斉:自分の頑張りが人の為になっている、素晴らしい事だね!
  リバースラボの前は何をしていたの?

耕:一応大学生でした、在籍していただけでほぼ行ってなかったんですけどね苦笑
  イベントサークルに所属していて、他大学が集まってBAR貸切の交流イベントを企画したり
  規模の大きいclubイベントや学生限定のイベントを開催していました!

斉:そうなんだー!!私が思っていた耕平さん像からかなりかけ離れていた笑
  勝手にウブな好青年かと思っていたけど、意外とパリピなリア充くんだったのね笑

耕:女性にはウブです笑

斉:ですよね笑
  元々は一見華やかな世界にいたと思うんだけど、
  そこから離れようと思ったきっかけはあったの?

耕:元々ギラギラしている世界にいる自分になりたい訳じゃなかったんですよね。
  きっかけは憧れている先輩がいて、その先輩が経営しているオーダースーツの会社に誘われて
  働かせてもらったのですが、次第に自分の考え方が甘くて全くついて行けなくなったんですよ。
  自分ってもっと出来る人間だと思っていたんですけどね。。
  せっかく憧れの先輩と働けたのに何もできない自分クソだなって思いました笑
  そのタイミングでリバースラボと出会いました。

斉:なるほどね~実際参加してみてどう思った?

耕:元々自分は絶対就職しないと思っていたんですよ。
  と言うより就職をする概念がなかったと言いますか。。
  自分で何かやりたくて、人の下で働くのをイメージしていなかった。
  でもリバースラボは一般的な会社とはいい意味で違うなってまず思いましたね。
  ちゃんと就職した事無いからわからないけど笑

斉:いや、わからないのに言ったんかい笑

耕:なんとなくのイメージで笑
  朝起きて、会社行って、黙々と作業して、疲れて帰る。それの繰り返しみたいな笑
  僕それだったら絶対無理なんですよ!続かないです!
  でもここでは自分の夢にチャレンジさせてくれる場面が多いので、刺激的です!
  縛られている感覚もないし、自由で自分らしく働けています!
  皆駄目な自分も受け止めてくれるし向き合ってくれますし。
  ただの作業じゃなくて人と人とで向き合っていける環境だなって!

斉:そっか~耕平さんにとって生き生きと働ける環境なんだね!
  今はもう沢山の部下がいると思うんだけど、指導するにあたってどんな事を心掛けてる?

耕:1番念頭に置いているのは、全力でぶつかる!思った事はちゃんと言う!ですね。
  以前は部下に対して自分から注意するのが苦手で、、
  自分もそんなに出来ていないしっていう気持ちが強くて言えなかったんですよね。
  自分に自信がなかったんですよ。
  でも今は自分がやってきた事が結果に繋がっているのを実感しているので、
  徐々にですが言えるようになりました!
  上司からも、言った時はお互い嫌な気持ちになるけど、結果そいつが成長したら
  そいつにとっての本当の優しさだし愛だよって言われて、その通りだって思いました。

斉:愛。。クサいけどいい言葉だね笑
  リバースラボ内で尊敬している人はいますか?

耕:安藤部長ですね!

斉:部長登場しましたねー!
  どういうところでそう思ったの?

耕:なんか安心感があるんですよね~。
  きつい事言うけど、そいつの為に本気で言ってるのが伝わってきます。
  なんて言うか、言葉が刺さるんですよね。。

斉:実際言われた中で一番心に刺さった言葉は?

耕:まだ僕が研修生の時に、絶対大丈夫!絶対上げてやるし上がれるからって。
  その時僕の事もそんなに知らない頃だったと思うんですけど、
  そんな事言ってくれるんだ、この人やべぇってなりました笑

斉:それはやべぇ笑 ついていきます!ってなるね笑
  それでは最後にこれから入ってくる新人へメッセージをお願いします!

耕:自分がクズでどうしようもないって思っても絶対に諦めなければ変われる!
  僕も少しづつだけど変われています!やり直しはいくらでもきく!!
  キャリアはやり直せる!!笑

斉:最後の一事はリバースラボのキャッチフレーズをパクりましたね?笑
  でも自分が諦めなければいくらでもやり直せる!本当にそう思います!
  女性の前ではウブな耕平さん、本日はインタビューのご協力ありがとうございました!
  彼が自信をもって部下を育て上げる日が来るのが楽しみですね!

これからも3Backs(リバースラボ)の皆をどんどん紹介していきたいと思いますので、

どうぞお楽しみに★

株式会社3Backsでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング