1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

株式会社Hajimari <2020年度下半期社員総会>

みなさんこんにちは。
株式会社Hajimari  和田です!

2021年4月9日、天気は快晴!
全社員が待ちに待った株式会社Hajimari 2020年度下半期社員総会が開催されました!
今回は、初参加の私が、当日の様子をレポートいたします!

〜社員総会コンテンツ〜

お楽しみ企画
第一部:代表木村より2020年度下半期振り返りと今期戦略に関して発表
第二部:入社式
第三部:2020年度下半期表彰
懇親会

【株式会社Hajimariの社員総会とは】

半期に一度開催されるHajimariの社員総会。

代表の木村より全社員に向けた会社の業績や今後の展望の共有、この半期で会社の成長に貢献したメンバーを称える表彰式など、社員一同が半期の頑張りを労り合い、士気を高める場です。

今回はフレッシュな新入社員の入社式も行われ、盛りだくさんの内容となりました!

新型コロナウイルス感染症には最大限の注意を払い、万全の感染症対策をした上で、オフィスのイベントスペースにて催されました。

【お楽しみ企画】

まずは、導入として
①チーム対抗クイズ大会
②Hajimariの歴史を振り返るムービーコンテンツ
から始まりました!

最初のクイズ大会は、芸達者なメンバーの活躍で大爆笑の嵐。


その後のムービーでは、今年7年目を迎えるHajimariの急速な成長の歴史と、関係者の方からの温かいビデオメッセージが流れ、思わぬサプライズメッセージに、ほろっときてしまう場面もありました。


まさに、笑いあり涙ありのお楽しみ企画となりました。


===第一部===

【代表木村よりプレゼン】

代表の木村より、

▼2020年度下半期・通期の業績
弊社ビジョンに基づいた、会社と事業部の展望
▼今期以降の中長期的な戦略

についての発表です。

進化し続ける会社を牽引する代表としての木村の想いが詰まった発表に、社員一同、様々な思いを抱えながら真剣に聞き入っていました。


===第二部===

【2021年度 入社式】

4月から共に働く新卒1年目を迎える為の入社式は、厳かな雰囲気で行われました。

新入社員の5名は、「自分が選んだ道を、自分の力で正解にする」というミッションを社会人として叶えていくために、全社員の前で【覚悟表明】を行いました。

どんな想いを背負って、何を実現するためにHajimariの一員となったのか。
会場中が真剣に発表を見守っていました。

Hajimariでは、会社のビジョンと同様に【メンバー個人のビジョン(Will)】を大事にしています。
個のビジョンが重なり合って、事業の、会社の成長につながっていく。
メンバー同士が、お互いのなりたい姿を応援する文化があります。

ステージで発表された5名のWillも、これから会社全体に後押しされていくことでしょう。

全社員が初心に立ち返り、改めて気を引き締めたところで、、、

===第三部===

【2020年度 下半期 表彰式】

みんなお待ちかね、表彰式のお時間です!!

□■今回の表彰項目は以下の6項目!■□
————————————————————
◆スタートダッシュ賞
◆社長賞
◆ベストグループ賞
◆VP賞
◆新卒MVP賞
◆MVP賞
————————————————————

スタートダッシュ賞

この半期(今回は2021年10月〜2021年3月)に入社した社員の中で、最もインパクトあるスタートダッシュをした社員に送られます。

受賞者は、ITプロパートナーズ事業部の塚本彩華さん

幅広い事業と、会社全体の業務改善への貢献、そして素晴らしいスタンスが評価され、入社4ヶ月とは思えない活躍に多くの社員が刺激を受けました。

社長賞

縁の下の力持ちとして、会社、事業、そして全社員の成長に大きく貢献したメンバーに送られるこちらの賞。

今回の受賞者は
◆ITプロパートナーズ事業部 寺尾 詩織さん
◆人事プロパートナーズ事業部 柴田 加弥さん
◆管理部 人事・採用担当 飯田 若菜さん

の3名です!

全員女性の受賞者で、舞台の上はとても華やか!
Hajimariでは、活躍している女性社員がたくさんいるんです!

自身の成果だけでなく、事業部や会社全体の成長を最優先に考え、動いてくれた3名には、全メンバーから賞賛と感謝の大きな拍手が送られました。

個人の成果<チームの成果という文化が色濃く現れた素敵な賞ですね!

ベストグループ賞

チームとしての一体感とパフォーマンスが高かったチームに送られる賞です。
チーム愛に溢れた会社ならでは、みんなが狙っているこの賞、今回の受賞チームは…

PIECE事業部!!!

互いに切磋琢磨し、個々の成長と事業の成長が相乗効果を生み出し、会社へ大きく貢献したことに対し、代表木村より表彰状が送られました。

VP賞

2020年度下半期、高い成果を残し会社・事業の発展に貢献した方が受賞します。
今回の受賞者は、以下の3名です!

◆intee事業部 笠間 雄介さん
◆人事プロパートナーズ事業部 鈴木 郁也さん
◆intee事業部 保坂 正道さん




誰もが認める高い成果と大きな成長を成し遂げることは、容易ではありません。
まさに、弊社のバリュー、挑戦者への賞賛 が体現された賞です。

新卒MVP賞

入社1年目の社員の中で、刮目するパフォーマンスを発揮したメンバーに送られるこの賞。
受賞者は、ITプロパートナーズ事業部 稲浦 大将さん!!

様々な苦難を乗り越え、新卒ながらHajimariの歴史に残る成果を残し、会社と社員の成長に大きく貢献したことが評価されました!

MVP賞

表彰式のトリ、MVP賞!!
名前の通り、下半期で最も価値ある功績を残し、最も会社のバリューを体現したメンバーに送られるこの賞。

今回の受賞者は、
管理部門 経営企画室 飯島 光修さん!!



所属部署での活躍、新規事業立ち上げへの尽力で、大きな成果を会社に残したことに対し、代表の木村より、労いと今後の活躍を鼓舞する言葉がかけられました。

受賞者全員の晴れ晴れしい栄光を収めた写真撮影で、表彰式は幕を閉じました。

【社員総会を終えて】

今回、初めて社員総会に参加しましたが、社員総会の存在意義が顕著に現れていると感じました。

代表の想いや考えを会社全体に共有し、社員一同が今後の展望について同じ方向を向いて頑張れる気持ちを作る。

努力した人を讃え、「次は自分が」と闘志を燃やす。

そんな時間でした。


特に、驚いたのが表彰式の賞状の文章の長さと細やかさ。
オーソドックスな定型文ではなく、受賞者の上長が、一人ひとりの頑張りを文章にしているんです。

表彰された人が、どんな理由で表彰されたのか。
その功績の影には、どんな努力があるのか。

表彰式で、全社員が、一つの受賞へのストーリーを知ることが出来ます。
こういった工夫が、互いへのリスペクトを忘れない社風を形成しているのですね。

Hajimariの良いところがギュッとつまった、素敵な会でした!

以上、株式会社Hajimari 2020年度下半期社員総会の様子をレポートしました!


Hajimariは、今後も急成長を遂げていく組織です。

現在、その成長過程を一緒に楽しめるメンバーを募集しています!!

☆こんな社員総会に参加したい!と思った方(総会に出たくて入社した、も大歓迎!)
☆良い社風だな、と思った方
気軽に話しましょう

株式会社Hajimari(旧:株式会社ITプロパートナーズ)では一緒に働く仲間を募集しています
21 いいね!
21 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう