1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

売上が毎年○倍成長!? 急拡大し続ける企業で働く醍醐味とは。


従業員数15名、少人数精鋭のマーケティティングスペシャリスト集団である
SideKickがなぜここまで急成長できているのか。について迫りたいと思います。
またそのような組織の中で「働くことの意義」について触れていきたいと思います。


>SideKicksで働く人の特徴を教えてください!!


SideKicksでは代表の岡嶋をはじめ、インタビューに出ていた本田など
大手広告代理店でキャリアを積んだメンバーを中心に組織が構成されています。

さらに特徴的なこととしては、多くの会社/組織を知っている人材が多いということです。

どういう事かと言うと、WEBマーケティング事業を中心としている企業は
以下のようなパターンが多いな。と感じております。


パターン① 学生→起業
パターン② 広告代理店→起業


弊社のメンバーは代表含めて「パターン②」に近いのですが
代理店を経験後、さまざまな会社/組織での経験を経てからベンチャーを創っている。
というような経験豊富な人材が多いことが、特徴的だと思います。

言うのであれば、組織/事業を創り百戦錬磨してきた集団でもあると思います。
※カッコ良く伝えすぎていたら、ごめんなさい(笑)

本田のインタビューにあったように
組織成果や業績を伸ばす。ということに重きを置くのはもちろんなのですが
個人としてどのように成長できるのか。というような人材育成にも力を入れております。



>なるほど、なるほど。確かに少人数精鋭部隊のベンチャーの中で人材教育に重きを置いている会社は多くはないですよね。


そうですね。
確かに、売上や会社を大きくする。ことはもちろんなのですが
SideKicksに関わる人たちがどのように自己成長して、幸せになれるのか。

このようなことを考えてあげることも、会社の責任だと思っております。

だからこそ、会社を創っていきたい。未経験だけど成長したい。
こんなことしたい。など積極的で、自発的に行動できる人が多い会社だと思います。

そして、そのような方々と一緒に働いていきたいですね。


>人の雰囲気などは大枠イメージ付きましたが、挑戦環境や組織風土などはどのようなイメージでしょうか。


未経験での採用となった、小山の記事でも語ってくれていましたが
「裁量権」でいうと、権限譲渡は積極的に行っております。

サイバーエージェントさんの記事などにも書かれているように
役割や権限が人を成長させる。というのはまさにその通りだと思っております。

そのため、手を挙げてもらえれば任せる。そのような風土だと思います。

右も左も決まっていない会社だからこその醍醐味ですよね(笑)



>これからどのような会社になっていくのでしょうか。


代表である岡嶋のインタビューにも少し記載がありますが
我々のミッションである、「Re:Create」
を体現していけるような会社を目指しております。



有難いことに、売上推移も右肩上がりとなっており
より多くの問題解決できるように人員も増やしていく予定です。

それとともに新規事業も多く仕込んでおります。
※直近ではパーソナルジムをオープンをしました。

●事業内容は以下をご確認ください
https://side-k.co.jp/business

時代の変化とともに、SideKicksも変化的な会社であり
新しい時代を創造できるように日々挑戦していければと思っております。

ベンチャー企業、若い企業での挑戦ってどのようなイメージか付かない方もいるかと思います。
そのような方はぜひ一度、面談にてお話をしましょう!

私たちの働くメンバーも様々なキャリアの方がいて
今を熱中する少年少女のような大人が多いです(笑)


ぜひ少しでも興味持っていただけた方のエントリーお待ちしております!!

SideKicks株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
12 いいね!
12 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう