【ニュースリリース】
新宿メトロプロムナードにサイコパスのシビュラシステムを実現

株式会社ABEJAは、1月9日より劇場上映される「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」のプロモーションとして、東京メトロ丸の内線新宿駅に、デジタルサイネージ広告の設置を行いました。KinectV2を用いて通行人の中からモニターを向いた人だけを検知して、その人の顔をキャプチャします。そしてモニターに映る対象者の顔の横にキャプチャした顔画像と、「サイコパス係数」を記した「プロファイルシート」を表示します。係数が100を超えた場合には、作中の執行官が「ドミネーター」という特殊拳銃で対象者を執行する演出を加え、サイコパスの世界観を再現しました。
老若男女問わず楽しめる体験型広告なので、お近くをお通りの際には、是非訪れてみてください。
実施期間:2015年1月5日~1月11日

28633ede 05c7 4bd0 8a70 66e1279c0463

Page top icon