インターン生が創業者・代表を呼び出してみた!会社と従業員への『想い』について語っていただきました。

こんにちは。インターンの原花純です。

今回私はアルファアーキテクト(以下、AA)創業者の「西田さん」、AA代表の「岩城さん」にAAについて直撃しました!

「アルファアーキテクト」の名前の由来



 :社名の由来を教えてください。

西田 :「開拓、設計者」って意味の「アーキテクト」を使いたくて、「アーキテクト」を入れた社名にしよう!って決めたのは俺。まず、何事も決めないと始まらないからね。そこから、いろんな案があったんだけど「アルファ」には「一番初め」の意味があるし「何かを0→1で作っていく」って意味もあるから、良いな!と思って「アルファアーキテクト」に決めた。

 :なるほど!最初に「アーキテクト」から決めたんですね!

西田 :仕事でもなんでも「決める」っていう作業・決断をすることがすごく大切だと思っているし、決めないと何も始められないからさ!

 :私は「決める」ことが苦手なので今後意識していきたいと思います!

代表をやろうと決めた理由ときっかけ


 :岩城さんが代表になったきっかけは何ですか?

西田 :もともと共通の友達がいて「岩城」って会社やってる子がいるっていうのは知ってたんだけど、ゴルフやるっていうのを聞いてゴルフに誘ったのをきっかけに「あれ?こいつ合うじゃん笑」ってとこから会社の話とかビジネスの話とか色々話すようになったのが功とのきっかけ。俺のこと最初”怖い”と思ってたでしょ?(笑)

岩城 :そうですね(笑)でも、そこからよく話すようになって、西田さんから「うちの会社の代表やらないか」って誘われたタイミングがちょうど暇だったんだよね(笑)

 :暇だったんですか!?(笑)何でですか?

西田 :ちょうど会社を誰かに任せたいな、と思っていた時に功が「自分の会社を売却して暇してます(笑)」って話してたから、「じゃあうちでやらない?」って誘ったんだよね。

岩城 :最初はフルコミットじゃなくてお互い様子を見ながらで週2−3日だったんだけど、AAにコミットするって決めた最終的なきっかけは営業のこば(現、取締役_小林)なんだよね。

 :小林さんがきっかけなんですか?

岩城 :そう。ちょうどこばが「転職する」っていう話になって、会社的にも「AAで一緒に頑張ろうよ!」と言う思いがあったから西田さんとも引き止めたんだよね。(笑)そうしたら、こばが「功さんがAAにコミットするなら僕もAAにコミットします」って言ったから「よし、やるよ」って約束して西田さんに「代表やります」って伝えたんだよね。

西田 :そもそも転職をする事自体は俺も功も全く否定的ではなくて「卒業」という形であれば応援したいと思ってます。ちゃんと次のイメージができていて、それをやっていく道があるなら応援するし、そんな「卒業」であればとても嬉しい。ただマイナスな転職や逃げは微妙だと思うけどね。

 :なるほど。それで岩城さんと一緒に小林さんもAAにコミットして、今小林さんは役員としてご活躍しているなんてめっちゃ素敵な話じゃないですか!

お互いの共感するところ、好きなところ

 :せっかくなのでお互いの共感すること、好きなところとか教えてください(笑)

西田 :え〜!じゃあ僕からいきますか(笑)僕は基本的に人としてどんなことでも全力でやってほしいと思っているのね。もちろん仕事も遊びも。そんな中でも功は特に「楽しい」を本気でやる所に”共感”できるなと思っていて。だから功の考える「仕事観」はAA Wayにもある「楽しさ」にも繋がると思っていて会社を任せようって思える。

岩城 :ありがとうございます。。なんかめっちゃ照れますね(笑)


岩城 :僕は”尊敬”なんだけど、自分は29歳って比較的挑戦しやすい年齢で起業に挑戦したと思っていて。西田さんは36才という年齢的にも挑戦しにくい時に起業していて、しっかり結果を出しているところがすごいな、と。自分とは戦っているフィールドが違うし、パワーの掛け方とかも変わってくると思っていて、そういうところは人としてとても尊敬しています。

西田 :ありがとう(笑)

 :なんか私までほっこりしちゃいました(照)

「Company DNA」「Mission」「AA Way」の誕生について

 :「Company DNA」「Mission」「AA Way」をみんなで決めたと伺ったのでそれについて伺わせていただきたいのですが、まず、いつ決めたのですか?

岩城 :決めたのは2019年3月に山梨へ社員旅行(1泊2日)へ行った時。1日目の昼過ぎに宿到着してほぼこれについてのスケジュール。西田さんが司会、俺はメンバーと一緒に混ざって3チームになってわいわいディスカッションをし、それぞれ色々な案を出したんだけど、大枠一緒で、言い方とか表現(箇条書きか文章かとか)が違ったかな、って印象だった。

西田 :みんなの感じてるものや目線が大体同じなんだなーってその時に感じて、うちは採用成功してる!と個人的には嬉しかったかな(笑)

 :同じような考え方、感じ方の集まるメンバーばかりだったんですね。その仲間になれることが私もすごく嬉しいです!

このインタビュー後に他に挙がった候補を見せていただき、「あたらしいあたりまえを」「共創」「革新」「開拓」「成長」などがありました。

私はこの会社を心から好きで、この会社のことを本気で考えないと出ない言葉ばかりで、AAの皆さんの熱い気持ちが伝わり、入社がさらに楽しみになりました!

 :そもそもなぜこのタイミングで変えようと思ったんですか?

西田 :ちょうど役員メンバーと今後どうするか、何を目指すか、を話していた時に「上場しよう」って決めたタイミングだったんだよね。それなら心機一転、新しくしよう!ってことで新しく決めることにしたかな。ただ「Company DNA」の「All for One,One for All」はあえて「All for One〜」から始めてるのが俺自身も気に入っていて、みんなもすごく共感してくれて話し合いの時も全チームが残してくれてたんだよね。

岩城 :ただこれって以前は「Vision」に入っていて、みんな「Visionではなくない?」って話しになって「社是?」とか話している中で西田さんが「DNAみたいなもんだよね?」って発言から「Company DNA」としてできたんだよね。

西田 :そうそう。俺の一言でみんながしっくり来てくれてこれに決まったね(笑)

 :次に変わるタイミングってありますか?ちなみにそれはどんな時ですか?

西田 :明確に”いつ”とはわからないけど、当分はこれじゃないかな。ただ今後、会社が大きくなってきて組織として新しい指標とかが必要になったらまた変えると思う。

 :ありがとうございます。私は今の「Company DNA」「Mission」「AA Way」にすごく共感していて、大好きです。AAWayは今後適時変わっていくものだと思うので、現在のAAWay以外にも”自分がどう働きたいか”を日頃から考え、それを体現できるように頑張ります!

今後どのような会社にしたいか、どのような会社でありたいか

 :今後どんな会社にしていきたいですか?

西田 :みんなで会社を作っていってほしい。僕が関わると僕の会社にしかならなくて、僕の影響力がない状態が良いと思ってる。でもみんなと関わること、事業の前線に出ることは好きだから必要な時は呼んでほしいし使ってくれたら、と思ってます。

岩城 :西田さんが言ってくれたことと同じなんだけど、俺としても「西田さんがいない状況で回る会社」にしたかったし、みんなにも「もう岩城さん来なくて大丈夫ですよ」って言ってもらうのが目標かな。

 :誰かに依存した会社じゃなく、みんなで会社を作っていくってすごいですね。。それだけみんなに期待をしているってことですか?

西田 :そうだね。ただ最近はみんな本をちゃんと読んでるのかな?って思うことがあるかな。AA Wayの「挑戦」にもある「学ぶことを怠らない」がみんなできてるのかな?と。僕が社会人になったばかりの時とかはたくさん本を読んでいて、特に孫子の本は自己啓発・ビジネス、全部に通ずるものだし、歴史は繰り返されるから歴史の本もよく読んだよ。自分たちで決めたAA Wayだからこそ、日々見てほしいし、ちゃんと見直して、体現していってほしい、と思っています。

岩城 :さっき話したこととほぼ同じなんだけど、どんどん上の人の仕事を取っていってほしいし、視野を広く持ってほしいかな。AAでできること・できないことってAAの中での視野にしかならないから、会社や業界、世の中の視野まで広げていってほしい。AAでできていても世の中ではできてないこととか、その逆もあると思うし。自分のやってる仕事がどこまで影響出せてるんだろう、とかとにかく視野を広く持ってほしいかな。

 :本、、、「学ぶことを怠らない」、、、私も頑張ります(汗)

就職活動・転職活動をしている方へ。AAの仲間になってほしい人とは…

 :最後にお二人の考えるAAの仲間になってほしい人はどんな人ですか?

西田 :仲間になって欲しい人はこの「AA Way」に共感してくれる人、体現できる人、やりたい!と思ってくれる人、かな。もちろんできなくてもできるようになりたい人も。特に中途に関してはどれか1つでもちゃんと体現できる人が来てくれると嬉しい。

岩城 :西田さんと同じかな。就職活動・転職活動中の人へ向けてだと、もちろん会社選びは原さんも就職活動をしてたからわかると思うけど、その人その人で会社選びの基準が違うから難しいよね。でも最初に西田さんが言っていた「決める」ことが大切で、その人がこの会社に「決める」っていう決めるための要素をくれる会社を選ぶのが良いんじゃないかな、と思う。給与でも待遇・福利厚生でも、代表の魅力でも仕事内容でもカルチャーマッチでも何でもね!

 :私は「AA Way」を見たときに”これだ!”と私の就職活動の軸になることと全てマッチしていたのですごく惹かれました。実際にAAのみなさん、すごく魅力的な方が多くて、私も早く成長して体現していきたいです!

【 ちょっとした裏話 】


 :この度はお忙しい中お時間をいただきありがとうございます、至らない点もあるかとは思いますが…

西田・岩城 :いやいや!硬すぎるな!!(笑)もっとリラックスしてやっていいよ(笑)

実はこんな感じのスタートで、お二人は緊張している私をとても優しく、穏やかに見守ってくださいました。お二人の温かくフランクな雰囲気のおかげで、すぐに緊張もほぐれ、楽しくインタビューすることができて、本当に貴重な時間でした。

AAは普段からこのような雰囲気で年次関係なくフラットにお話しができる会社です!

少しでもAAに興味を持っていただけた方は是非、一度お越しください!

アルファアーキテクト株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings