1
/
5

Avintonの根底を支えるSalesメンバーの日常とやりがいとは!

Avintonの企画営業のお仕事のホンネ。

Avintonでは去年から従業員が2倍に増え、それとともに、AvintonのAIソリューションの提案やエンジニアが自分のキャリアの叶えるためのプロジェクト獲得のための営業メンバーの存在が欠かせません。

今回はそんな縁の下の力持ちの存在のSalisチームにスポットを当ててみました。

業務内容は企画営業はもちろんのこと管理業務やエンジニアのキャリアサポート、時には採用までそれぞれのメンバーの強みを活かしながらチームで業務を振り分けています。
営業業務そのものは既存のお客様とパートナーシップを築きながら関係性構築に努め、エンジニアのキャリアを叶えるためのプロジェクトを獲得します。さらにここ数年でAIのソリューションに力を入れているので、新規開拓に日々奮闘しています✨

また、業務はすべてCEO直下でコミュニケーションを取りながら進めるため、経営視点を学ぶことができるのも自己成長を実感できる大きなポイントです。

営業メンバー同士だけでなく、エンジニア、バックオフィスメンバーと常にコミュニケーションをとることが欠かせません。そのためオフィスでは常に英語が飛び交っており、様々なバックグラウンドを持ったメンバーと協力して業務を進めていくのでグローバルな環境に身を置いて働いています。

とある日のスケジュールはこんな感じ

09:30 出社 @横浜オフィス
10:00 自社エンジニアとのフォロー面談 @ミーティングルーム
11:00 繋がりのあるお客様へ自社エンジニアの紹介(メール/電話)
12:00 お昼
13:00 移動
14:00 お客様との面談 @都内
15:00 面談のレポート作成 @近くのカフェ
17:30 お客様との商談 @都内
18:30 直帰

営業メンバーに聞いた、仕事で得られるスキル、メリットとは!!

提案すると目的とゴールを共に設計し、「やってみて」と背中を押してくれ、0→1を作り出す機会を得られ、自己成長を感じることができます。
1人1人が仕事のオーナーシップをもって、いかに効果的に業務を進めながらゴール達成できるかを考える必要があります。失敗は歓迎。失敗から改善できるかが大切なこと。次の業務に生かせるよう課題設定と施策を実行しながら検証することで課題解決力を高めることができます。
組織が急激に拡大しているため常に求められる業務が変化していくことで臨機応変かつスピード感をもって何事にも柔軟に対応する力が身につきます。
エンジニアのキャリアを考えながら会社として利益をもたらすためにクライアントと交渉する機会もあり利害関係者との細やかな調整能力を養うことができます。
会社の組織、制度作りにも携わることができるので、
全社を巻き込んで進める推進力も求められ、プロジェクト遂行力がUPします。
企画営業とはいえ、エンジニアのフォローや採用候補者との面接、イベントの企画など
幅広く様々なタスクを経験できるので細かなオペレーションを同時に進めらマルチタスク実行能力を得られます!さらにチームで幅広い業務を対応するので自分の知らない潜在能力にきづくことができます。
社内には外国人エンジニアもいますし、英語を使用したメール、チャットをする機会があり
英語でのコミュニケーションスキルを磨く機会があります。

営業メンバーが声をそろえて「今まで経験した会社よりここで1年仕事をした方が圧倒的に成長できる(た)。」という言葉が印象的でした。それくらい、受け身の姿勢ではなく、常に自分で考え行動することを意識しながら業務を進めることが求められるし、徐々にできるようになってくるのです。こんな環境で挑戦してみたい方はぜひ企画営業にご応募くださいね✨ 一緒に働ける日を待ってます(^^♪

Avintonジャパン株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more