1
/
5

ビットエーって何をしている会社?【事業部紹介vol.1】デジタルソリューション事業部

設立当時から継続している、ビットエーの基盤事業とも言える、デジタルソリューション事業部。

プロジェクトマネジメント、デザイン、エンジニアリング等の各領域におけるプロフェッショナルで構成されるチームによるクライアントへのヒアリングを通じて、お客様の課題を発見し、解決策を提案し、実際に解決するところまでをサポートしているのがこの事業部の特徴です。

ものづくり×ビジネスを目指し続けて

私たちは、創業当初から、「制作/開発を担う会社であっても、ビジネス視点マーケティング視点を持つべきだ」というスタンスを大切にしてきました。どうつくるかがどんなデータの蓄積に繋がるのかに大きく影響したり、見栄えが変わると動きや設計が変わるため、「つくると考える(ビジネス視点をもつ)」は切っても切り離せない関係にあると考えています。

そしてこの考え方はここ数年で普遍的な考え方になりつつあります。

設立当初は、「制作だけやってほしい」とクライアント様側から依頼されたりサイト制作時にクライアント先のデータをほとんど教えてもらえないことが多々ありました。ところが、ここ数年の社会的/ビジネス的な流れの中で、担当するサービスの利用データを共有していただいたり、エンジニアであってもクライアント様側のKPIを理解してほしいという依頼をいただくことが増えてきました。

たしかに、昨今コンサルティング会社が制作会社やデザイン会社を買収するように、「提案を行うだけ」「制作を行うだけ」とデジタル領域における各工程が分断されてしまっていてはなかなかいいものが作れない、という考えが強まってきているのではないではないでしょうか。

もともとビットエーが目指してきた、「ビジネス視点のある作り手」の需要が社会的に高まってきたと実感しています。



課題を根本解決するためのステップ

ビットエーのビジネスの特徴は、クライアントも含め、一つのチームとして団結することを大切にしている点です。それぞれの領域に特化したプロフェッショナルたちがチームを構成し、クライアント側の担当者/チームと共同でプロジェクトを推進します。そのため、クライアントとのすり合わせや社内でのすり合わせなど、目線にずれが生じないようミーティングの頻度は高いです。

また、「提案で終わらせない」のも特徴です。ビットエーには、ものづくりに必要な「技術力/具現化力」があります。実際に提案したものを形にし、必要があれば継続的なサポートを行うことで、依頼や悩みを本質的に”解決する”ことができます。ありがたいことに、そのおかげで長くつながりを持っていただける企業様が増えています。


以下はプロジェクトがどのように進むのかの一例です。

①クライアントから依頼を受ける
②クライアント担当者にヒアリングを行い、依頼の目的や前提確認などのすり合わせを行う
③ヒアリングをもとに、社内で話し合い、課題とそれに対する解決策/提案を練る
④提案の実行のため、ディレクター/プロジェクトマネジャーを筆頭にチームが編成され、役割分担などを行う
⑤各領域のプロフェッショナルたちが力を合わせて課題を解決する+継続的サポートと改善を行う

幅広いニーズに対応する技術力


ビットエーでは幅広い依頼に対応できるよう、様々な手段を持ち合わせています。実際にクライアント様からの依頼は、具体的なものから抽象度が高いものまで、様々です。どういう課題解決をすべきか、クライアント様側にあまりイメージがないような場合も多々ありますが、そのような場合にもきちんと対応できるプロフェッショナルがビットエーで働く社員です。

プロジェクト事例

①人材会社:デジタルとそれ以外のデータを融合と可視化
依頼内容:
人材紹介サービスの改善をあらゆるデータをもとに行いたいが、各所に散らばっているデータをまとめる技術がないため、それを手伝って欲しい。
ビットエーが行ったこと:
人材紹介サービスで各所に散らばっているデータをまとめ、クライアント様が欲しい情報を欲しい時に得られる仕組み作りを行いました。依頼されたサービスは、アプリやサイト経由の求人だけでなく、実際に対面での面談など、別経由の求人が数多く存在するサービスでした。しかし、オンライン上のデータとオフライン上のデータが結びついていないため、サービス全体を向上させる仕組みが整っていないという課題がありました。各所のデータを収集・可視化し、ただデータを収集するだけでなく、現状のサービス全体に必要な情報が何かを判断したり、実際に得られた情報が正確かどうかのチェックなども行っています。

②飲料メーカー:サイトリニューアル支援
依頼内容:
新商品リリースに伴い、ホームページやECサイトの大幅リニューアルをお願いしたい。
ビットエーが行ったこと:
どのようなウェブサイトにしたいのかをすり合わせるために、クライアント様にヒアリングを行いながら、サイトの設計、制作、サイト完成までのスケジュール管理などのマネジメントを行いました。デザインなどの視覚的なものだけでなく、どこをどう改善するとどのくらい影響がありそうかといった、ビジネス視点での提案/アドバイスも行います。加えて、いつまでに何をどのように作っていくべきかの期日管理、デザインやUI案の考案、さらに表面上の部分だけでなく、情報の精査や動作確認(正しく動いているか)なども行っています。

働いていないと見えないビットエーの中身を、少しでも理解していただけたでしょうか?文面だけではお伝えしきれない部分は、ぜひ面談等でお話できればと思います。みなさまからのご応募、お待ちしています!

株式会社ビットエーでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング