Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【勉強カフェ スタッフインタビュー7】
 
社員へのインタビューに続き、今度はスタッフへのインタビュー更新中!
第7弾は、横浜関内スタジオのスタッフ、吉澤みずきさん。
高校生のときに使っていた勉強カフェで働くことを決めた彼女は、
どんなことを思いながら勤務しているのでしょうか。
 
 
1. 勉強カフェで働いてみようと思った理由
 
高校生のとき、会員として勉強カフェで大学受験のための勉強をしていました。
最初はずっとこもって勉強していたのですが、だんだんマネジャーやスタッフとお話するようになっていきました。
例えば、マネジャーが出してくれたクイズを必死に解くのを息抜きの時間にしたり……気づいたら勉強カフェに行くのが楽しみになっていました。
そうして受験が終わってから「勉強カフェで働いてみない?」と声をかけられ、「働きたいです!」と即決。
自分がこれまで応援してもらった分、私も勉強カフェでたくさんの方を応援していきたいと思ったのが決め手です。
 
 
2.勉強カフェで働いていて一番楽しい瞬間
 
自分の言動で会員さまを応援できたときです。
例えば、試験前の会員さまに合格祈願のメッセージカードをお渡しすることがあるのですが、そのカードを手渡すことで緊張していた方がふっと笑顔になったり、「試験会場まで持って行きます!ありがとう!」と言ってくださったりしたときは、本当に嬉しいです! 
 
3.勉強カフェでの仕事を通して学んだこと
 
どんなことにも自分から興味関心を持つことです。
勉強カフェで働き始める前は「難しそうだし……私詳しくないし……」と言い訳して自分の知らないことを深く知ろうとしなかったのですが、今は会員さまとのお話の中で知らないことが出てきたときに自分から質問したり調べてみたりするようになりました。
自分がそうやって変わってからは、知識や経験をたくさんお持ちの会員のみなさんとお話するうちに、自分の知識もどんどん増えていくようになりました!
 
 
4.勉強カフェをまだ知らない人に伝えたい、私の思う勉強カフェの一番の魅力
 
たくさんのきっかけに出会えるところです。
私は勉強カフェで会員さまやスタッフと関わったことがきっかけで、資格を目指してみたり今までやったことのないことに挑戦してみたりと、自分で自分のやりたいことを見つけられるようになりました。
こんな素敵な場所、他にないんじゃないかなと思っています!
 
 
5.最後に一言
 
気づいたら自然と笑顔になれる場所です。
会員として利用していたときもスタッフになってからも、早く勉強カフェに行きたい!といつも思っています。
きっと、誰にとってもそんな場所になれるんじゃないかなと思います。
よかったら、ふらっとのぞいてみるだけでもよいので、ぜひスタジオまで足を運んでみてください。
きっと、スタッフがここだけでは伝えきれない魅力をたくさん語ってくれるはずです!

B9ea90e3 cbc8 4a36 9a4d f67a748900b6

Page top icon