1
/
5

セレスはモッピーだけじゃない。AD.TRACKを主力サービスに。成長環境で勝負したい! #CeresPRFriday

こんにちは!セレス広報担当です。

セレス広報がセレスの「リアル」をお届けする #CeresPRFriday

今回は、セレスのASPサービス「AD.TRACK」を立ち上げメンバーとして牽引してきたマネージャーのフルタさんに、セレスへの入社理由、セレスに合う人物像、個人や組織の目標を伺いました。

フルタさん / アドマーケティング事業部 営業局 マネージャー /2015年1月入社

大学卒業後、大手飲料メーカーに入社。関東エリアにて販路拡大などの業務を担当。その後、ベンチャー企業へ関心を持ち、ASPサービス「AD.TRACK」の事業立ち上げメンバーとしてセレスに入社。リーダー経験を経て、現在はマネージャーとしてアドマーケティング事業部のマネジメントを担当。

―1社目は全く業種の異なる飲料メーカーだったのですね。

はい。父と叔父が大手飲料メーカーの重役で、小さな頃から背中を見て育ってきたので、2人のようになりたいと思っていたんです。就職活動では大手飲料メーカーを1社だけ受験して、その企業に入社しました。ただ、働くうちに「大手企業」という完成している環境が、自分には合わないかもしれないと感じてしまい、社会人2年目で転職活動をして今に至ります。転職活動ではベンチャー企業を中心に見ていましたね。

―ベンチャー企業に関心を持った理由は何だったのでしょうか?

前職は研修が5年間ある会社でした。1年目は○○事業部、2年目は○○事業部・・・というように、ジョブローテーション後に本配属が決まるのですが、20代を決められた環境の中で過ごすことに、もどかしさを感じていました。そう思ったのは、学生時代の駅伝部の経験が原体験になっていると思います。高校時代はキャプテンを務め、大学も箱根駅伝の出場校に推薦で入学しました。目標に向かって周りを巻き込みながら努力し続ける環境にいたので、仕事でも若いうちから主体的に行動して成果を出し続けていきたいと思った結果、若い人が活躍しているベンチャー企業に絞られていきました。

―セレスへの入社理由を教えてください。

ベンチャー企業の環境は魅力的だったものの、未経験でも思い切り挑戦させてもらうために、ある程度体制が整っている環境が良いと思っていました。そこで一番条件に当てはまった会社がセレスでした。面接時から「若いうちから裁量権を与えてもらえそう」と感じていたのですが、それに加えて「サイバーエージェント出身の社長、美容師から転身した副社長など、役員陣が若いうちからチャレンジし活躍されていたこと」「東証マザーズ上場直後の成長フェーズであったこと」が主な決め手です。入社後は「AD.TRACK」の立ち上げメンバーとして、営業3名からサービスをスタートさせました。一から体制を作らせてもらい、今は30名ほどの組織になりました。20代を刺激的な環境で過ごすことができましたね。

―どのような人がセレスに合うと思いますか?

セレスは、会社が大きくなるにつれて求められるレベルが高くなってきていると感じています。その環境下で活躍し続けている人の特徴としては「目標を持っている人」「継続力がある人」が挙げられると思います。困難を乗り越えるために「これだけは絶対に譲れない」という目標があったり、成果を継続して出し続けるために努力できる人が活躍しているし、自分もそうでありたいと思います。

―フルタさんの「譲れない目標」をぜひ教えてください!

ASP業界の中で「セレス」「AD.TRACK」「フルタ(自分)」の知名度を上げて、業界内で「セレス」を一つの代表例にしたいです。「セレスっぽい」というカラーを作っていきたいですね。あとは35歳までに役員になりたいと思っています。

~業務外でも人脈を広げるために行動。セレスの顔として様々な場所に足を運んでいます~

―組織として目指す姿を教えてください。

ASP業界でトップを狙っていきたいです。現在は、既存サービスのAD.TRACKだけでなく、アフィリエイト広告以外のサービスを提供するCRMツールの売上も伸ばしていっています。また組織体制の部分では、営業人員も拡大フェーズということもありますが、全員がどのような環境下でも成果を出していけるような組織にしていきたいですね。部下にポジションを任せて、私は新しい収益を生み出すようなプロダクトを考えていきたいです。

―応募者の方へメッセージをお願いします。

セレスには、美容師から転身した副社長、アルバイト入社の取締役、アパレル店員から転職した事業責任者など、様々なバックボーンを持つ優秀な社員がたくさんいます。
セレスは東証プライム市場に上場していますが、まだまだ成長フェーズの会社です。企業の成長に乗っかるのではなく、その環境で自分が本気で勝負したい、セレスを成長させたいと思ってくださる方、ぜひご応募お待ちしています!

セレスの会社拡大と共に、サービスを成長させていったフルタさんだからこそ語れるエピソードを伺うことができました。

現在、フルタさんの部下となるアドマーケティング事業部の営業局メンバーを募集中です!ぜひご興味をお持ちの方はご応募ください。

株式会社セレスでは一緒に働く仲間を募集しています
26 いいね!
26 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング