1
/
5

ココナラiOSアプリ大改築計画

こんにちは、ココナラでiOSアプリの開発を担当する小林です。

ココナラiOSアプリはまもなく、大幅リニューアルから2年が経とうとしています。
その間に行われたサービス強化や変更への対応により、 アーキテクチャの不備やビルド時間の増加といった問題 が徐々に現れはじめています。

このため今春より、以下の取り組みを行っております。

  • アーキテクチャの刷新
  • ビルド時間の改善

今回は、これらの取り組みに関する概要とその成果についてご紹介したいと思います。

<目次>

  1. 一気にリニューアル!といきたいところだが...
  2. 段階的なアーキテクチャのリニューアル
  3. ビルド時間改善のためのプロジェクト分割
  4. 現在の状況
  5. まとめ

一気にリニューアル!といきたいところだが...

同じコードを2年もメンテナンスしていると、粗が目立ってきます。その理由としては

  • 改修を重ねることで、コード品質が低下した
  • 言語や開発ツールのアップデートにより、よりスマートな実現方法が提供された
  • 自分が成長して、より良いコードが書けるようになった

など、様々な要因があるかと思います。
こうなると一気にリニューアルしたいという気持ちになるものですが、そこは一度冷静に考え、徐々に変えていくことにしました。段階的な移行は 最終形態も重要ですが、その進め方を練ることがより重要 になってきます。

段階的なアーキテクチャのリニューアル

ココナラiOSアプリでは Clean Architecture を採用しています。
しかし当初 Clean Architecture への理解やアプリへの最適化が不十分だったため、徐々に設計上の問題が現れるようになりました。そこで得た反省点を生かし、よりアプリに最適なアーキテクチャを考案しました。

Clean Architectureの設計思想を踏襲しつつも、アプリに不適と考えたものは簡素化したり、RxSwift
の導入方法を見直して結果の監視をしやすくするなどの工夫を行いました。再設計時に感じたことは、 そのアーキテクチャに厳密であることより、様々な要件を十分満たすものであるかが、より重要である ということです。アーキテクチャの詳細についてはまた別の機会に紹介できたらと思いますが、以前と比較して以下の課題を解決したものになっています。

この続きはココナラよもやまブログをぜひご覧くださいませ!!

ココナラiOSアプリ大改築計画 - ココナラよもやまブログ
みなさんこんにちは、ココナラでiOSアプリの開発を担当する小林です。 ココナラiOSアプリはまもなく、大幅リニューアルから2年が経とうとしています。 その間に行われたサービス強化や変更への対応により、 アーキテクチャの不備やビルド時間の増加といった問題 が徐々に現れはじめています。 このため今春より、以下の取り組みを行っております。 今回は、これらの取り組みに関する概要とその成果についてご紹介したいと思います。 同じコードを2年もメンテナンスしていると、粗が目立ってきます。その理由としては 改修を重ねるこ
https://yomoyamablog.coconala.co.jp/entry/2018/09/05
株式会社ココナラでは一緒に働く仲間を募集しています
13 いいね!
13 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社ココナラからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?