1
/
5

なにをやっているのか

【今現在】 ・障がい者施設専門BPOの経営 【この先のやりたいこと】 ・障がい者人材紹介業(来年度より稼働予定) ・障がい者専門エコシステムの構築(BPOのβ版は作成済。出資を受け次第バージョンアップ開始)

なぜやるのか

【なぜその事業をやるのか】 今、障がい者就労支援施設が法律の改定により国からの報酬が減り日本全国で倒産に追い込まれています。その根本的な原因は【営業が出来ず売上が作れない】からです。施設が倒産してしまうと通っている障がい者の働く場所がなくなり収入がなくなり生きていけなくなってしまう状況です。一方、企業を見ていると人材不足で人が集まらない状況です。しかし就労支援施設には就労の訓練を受けている障がい者が34万人全国にいる。今までは高齢者・ママさん達に光が当たって来ましたが。第3の人材として障がい者に光を当てて働け、生きていける日本を造る為にこの事業をやろうと考え創業しました。 【なぜ自分でなければいけないのか】 私がパニック障害と言う目に見えない障がい者だからです。そしてこの事業に出会い障がい者に命を救って貰った為に今後の人生は障がい者のためだけに命を使おうと覚悟を決めた為。

どうやっているのか

私達ミンナのミカタぐるーぷ、ミンナのシゴトはぐるーぷの理念体型に沿って経営判断し必ずミッションを達成します。 【ミッション】 日本から障がいという言葉と概念を無くし全国800万人のミンナのミカタになる 【経営理念】 GROW LINK 育ち・繋がる  人の成長を基本理念とし自由な発想、自分のやりたいことを尊重し、人と人との繋がり 助け合いを大切にしながら事業の発展を通じて社会に貢献します。 【クレド】 1,私たちはクレドを遵守します。 2,私たちは経営理念である「GROW LINK 育ち・繋がる」を追求します。 3,私たちは「日本から障がいという言葉と概念を無くし全国800万人のミンナのミカタ」になります。 4,私たちは日本一明るい会社を創ります。 5,私たちは全ての人と繋がります。 6,私たちは本気でミンナと事業所の自立を追求します。 7,私たちは夢に向かいワクワク志事をします。 8,私たちは常に挑戦し続けます。 9,私たちは全員で幸せになります。 10,私たちは障がい者雇用に革命を起こします。