1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

マメタビ<シンガポール編>

こんにちは。株式会社知恵豆の川井です。知恵豆の社員旅行、略して「マメタビ」。今回は2泊3日シンガポール編です!

マイクロバス貸切、アテンド同行

朝早くシンガポールに到着。ロビーで現地のアテンドの方と合流し、マイクロバスに乗り込みます。知恵豆の旅行では、団体での移動時、マイクロバスを貸し切って移動することが多いので楽チンです。移動中、アテンドの方に現地情報をお話いただけるのも楽しい。

チェックインを終わらせて、自由行動の時間です。いざ、観光へ!

シンガポールと言えば…

マーライオンでしょう、やっぱり!

自由行動では、やりたいこと、行きたいところで何となく集まって行動する方もいれば、単独で行動する方もいます。初海外の方は経験ある方がサポートしつつ。現地の友人に会いに行くという人もいました。川井は「シンガポールと言えば、とりあえずマーライオンを目指そう!」なメンバーたちと一緒に行動することに。

「あ、ちょっと待って…その前に気になるところがあって…」「あ、それ俺も気になってた!」

マイクロバスでの移動中、どうしても気になる場所がありました。マーライオンより気になる場所って?

スマホで調べつつ、その場所へ向かってみます。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

海辺に広がる人工の大木。木と木は空中の通路で繋がっており、歩くことができます。長いつり橋のようで、ゆれる、ゆれる・・・。

下には植物園が広がっていて、気温も半袖で丁度いい感じ。フライトと寝不足で硬くなっていた身体をめいっぱいほぐします。

                      ていッ!

「めっちゃ気持ちいいね~!」「こっちの道も行ってみよう!」「まってまって~!」

・・・はっ。

楽しみすぎて、うっかり1日過ごしてしまうところでした。危ない、危ない。

マーライオン公園

ついに到着!噂のマーライオンは、噂通りのマーライオンでした。

遠近法を使った写真で大盛り上がり。

見た目は子供、頭脳は大人なあのアニメの映画の舞台となったマリーナベイ・サンズも徒歩圏内です。ルーフトップのプールは宿泊者限定ですが、その隣にある展望台は入ることができます。ショッピングモールやレストランもあるので、こちらもまた1日ゆっくり楽しめそう。

マーライオンを見に行くだけのつもりでしたが、盛沢山な1日となりました…!別メンバーは動物園へ行ってゴリラと同化していたとか、いなかったとか…。

その他にも、小さなインド・リトルインディア、エキゾチックなアラブストリート、多彩な街がぎゅぎゅっと詰め込まれています。アラブストリートには小さなショップがたくさん立ち並んでいるので、お土産を買うのも楽しいです♪

セントーサ島

翌日、会社でいくつか用意されていたオプショナルツアーのうちの1つ、セントーサ島へ向かいます。

私たちはバスで橋を渡って行きましたが、シンガポールの本島からロープウェイも出ています。天気の良い日は、きっと景色が抜群。

オプショナルツアーの良いところは、個人で行くのが難しいところへ連れて行ってもらえるところ。もちろん全額会社負担で参加することができます。今回のオプショナルツアーでは、セントーサ島内の観光名所を巡ることができ、マーライオンの内部探検や水族館に行ってきました。

                あれっ、ここにもマーライオン…?

そうなのです。マーライオンは1体じゃない。シンガポールにマーライオンは何体存在しているのか、探してみるのも、新しい楽しみ方かも…♪

自由すぎる社員旅行

社員旅行とは言葉ばかり。社員全員で集まったのは、往復のフライト、ホテルのチェックイン・アウト、1日目の夜の食事会くらい。自由すぎて社員旅行だったのを忘れるほど。単独行動が好きな方も、ワイワイしたい方も、それぞれに合ったスタイルで過ごすことができるのがマメタビの良いところです!


過去のマメタビはこちらからどうぞ!
株式会社知恵豆では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング