KitchenBASEブランド紹介:タイカレーのニュ〜ハーフ〜本場タイ人シェフが作る魅惑の味〜

こんにちは、KitchenBASEの広報担当ミズタニです。

今回はKitchenBASEで本格タイカレーと究極のガパオを提供するTAWAN DONG kitchen が手がける新ブランド、「本格ガパオとタイカレーのニュ〜ハーフ」をご紹介します!

そして、まだ記事にしていなかった「究極のガパオ」についても前半部分で紹介していきます!

記事執筆にあたり、KitchenBASEから毎日美味しいタイ料理を作り届けているオーナーのどんちゃんにインタビューしてきました!

どんちゃんの人柄とともに、料理の魅力についてお伝えしていきますので、最後までお付き合い頂ければ幸いです。


実は、作るつもりがなかったガパオライス

毎日たくさんのご注文を頂き、現在人気メニューとなっている「究極のガパオ」のガパオライスは、実はオープンした時にはやるつもりがなかった料理だったそうなのです。


どんちゃん
最初ガパオはやるつもりなかったんだよね。なんか定番すぎるかなって思ってて。
でも夏にカレーの売り上げが下がって、なんでかなーって思って、やっぱりカレーって毎日食べれないんじゃないかなって。暑い時期は特に。好き嫌いもあって、しかも(僕が作るのは)日本のカレーじゃないから。ガパオが人気なことはわかってたんだけど、それでも定番すぎてちょっと…って思ってたね。
でも大きいチェーン店とかでも最近ガパオ出してて、スーパーでも缶詰とか、作りやすいセットとか置いてあって、やっぱり食べたい人がいっぱいいるんだなって思って、それで作ろうと思ったね。
プラス、今みんなが食べてるガパオが僕にとってのガパオじゃないなって思ったの。味付けとか、内容がちょっとタイのガパオと違って、(本場のガパオから)遠いなって思ってた。まあわざとかわからないけどね。日本人好みの控えめな味にしてるのかもしれないから。でもタイのガパオを知ってほしいなって思ったね。


こうして本場タイのガパオライスを日本で提供することになるわけすが、私自身どんちゃんのガパオを食べて、ガパオが好きになったぐらい、もう絶品なんです!

まだ食べていない方は、ぜひ一度食べてみてください!


ガパオを提供する上での苦労とは?

私は最初、味付けや調理方法での苦労を聞こうと思い、この質問をぶつけたのですが、かえってきたのは思っていたこととは違った答えでした。


どんちゃん
ガパオって葉っぱが入ってるじゃない?ホーリーバジルっていって、それがガパオって言われてるんだけど。日本で普通に売ってるのはスイートバジルで、香りが違くて、タイ料理はほとんどホーリーバジルを使うの、でガパオもホーリーバジルを使うんだけど、ゲットするのが難しいね。日本は寒いから、今の時期は沖縄でしか採れなくて、数が足りなくなると発注できなかったりするの。ガパオ専門店でガパオないと困るじゃん?だから届かない時は、タイ料理専門のスーパーに買いに行かなきゃいけない。でもそこも周りのタイ料理屋とかはみんな使うから、必ずゲットできるわけじゃないの。だから葉っぱの入手が難しいね。


タイから輸入できる量も限られており、冬場はその日に提供するガパオを確保することに必死だというどんちゃん。先日スーパーからも買うことが出来ず、知り合いのタイ料理屋から借りてきたのだとか。

知られざる日本のタイ料理屋さん事情でした。

ここからは、「本格ガパオとタイカレーのニュ〜ハーフ」についてご紹介していきます!


「本格ガパオとタイカレーのニュ〜ハーフ」ができた経緯、名前の由来

どんちゃん
うちのお店ガパオが今すごい出てて人気で、カレーもやってる。それで両方食べれるといいんじゃない?って思って、コラボとかハーフ&ハーフってみんな好きかなって。ちょっと新しい感じじゃん、だから名前はニューハーフでいいんじゃないかなって。「ハーフ」っていうのに、新しいの「ニュー」を足して。ちょうど被ってる言葉もあるし、面白いなって(笑)

インパクトのある名前は、どんちゃんのユーモアから生まれたものでした(笑)


「本格ガパオとタイカレーのニュ〜ハーフ」の工夫


どんちゃん
両方一緒にするので少し変えたことは、カレーの肉かな。カレーの肉が鶏だったんだけど、ガパオも鶏使ってて被っちゃうの。それで両方肉だと重いかなって思って、カレーの肉をエビに変えたの。
少しさっぱりいけるかなって。


そしてインタビューの中で、どんちゃんにオススメのニュ〜ハーフの食べ方を教えてもらいました!


「本格ガパオとタイカレーのニュ〜ハーフ」のオススメの食べ方🥄

※ニュ〜ハーフは、ご飯の上にガパオがのっていて、セパレート(別皿)でカレーが付いてきます。


どんちゃん
まずガパオを食べてもらって、ガパオが終わったら、残ったご飯にカレーをかけて食べるのがおすすめ!

ミズタニ
最初からかけるんじゃないんだ!

どんちゃん
僕は、だけど、混ざったらちょっと違うなって。2つの料理が一緒に食べられるように、ガパオ食べてその後にカレーも食べられるようにしたくて作ったから。
混ざっちゃうと新しい味になっちゃうのね、ガパオ美味しい!カレー美味しい!じゃなくて。

それとスープっぽいものを後に食べたらちょっといいじゃん?最初に炒め物のドライな感じで、その後水分ほしいところにカレーって方が順番的にいいかなって。

あと少し濃い味付けにしてるから、さらに濃くなっちゃうかも。
まあでもお好みだよね。

少し味が濃いから飲み物も一緒にっていうのがおすすめ。常連さんとかはわかってるから飲み物も頼んでいくね。食べ終わった後もオフィスとか家でゆっくり飲んでほしいね。


「本格タイカレー」と「究極のガパオ」、
2つのこだわりが詰まった夢のコラボが、デリバリーすることで、自宅やオフィスの昼食で食べることができるのです。

この機会にぜひ一度召しあがってみては如何でしょうか!
その際にはドリンクもぜひご一緒に!


▶︎「こんな時だからお届けしたい、あたたかくて愛のこもった料理」|KitchenBASE大型注文の裏側
▶︎
KitchenBASE店舗紹介①:タワンドンデリ(タイカレー)


--------------------------------------------------------
▶︎KitchenBASEを運営する株式会社SENTOENでは一緒に挑戦する仲間を募集しています。

詳しくは募集要項をご覧ください♪
--------------------------------------------------------

株式会社SENTOEN's job postings
KitchenBASEブランド紹介:タイカレーのニュ〜ハーフ〜本場タイ人シェフが作る魅惑の味〜
有村理沙
株式会社SENTOEN / Marketer
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more