1
/
5

なにをやっているのか

グローバルコミュニティ創世の6大事業
当社は「世代を超えた、心の通うコミュニティを再現したい」という思いから、平成14年に創業し、本年で20年目を迎えました。 【グローバルコミュニティ創成の6大事業】 札幌市を中心に、コミュニティ創成の3大事業として「高齢者生活支援」「介護人材の養成」「就業サポート」を展開。近年では、「グローバル人材支援」「ITソリューション開発」「子育て支援」に注力している他、KAIGOを基軸として多角的に事業を展開しています。 <事業概要> ■高齢者生活支援 (介護・福祉サービス) ■介護人材の養成 (教育事業) ■就業サポート (人材サービス事業) ■グローバル人材支援 (海外事業) ■ITソリューション開発 (ものづくり事業) ■子育て支援 (子育て支援事業) ■新規事業 (VR事業、リカレント教育等) 各事業の詳細についてはぜひ当社ホームページをご覧ください! https://sakura-cs.com/jigyou/

なぜやるのか

===================================== よく耳にする「2025年問題」 後期高齢者人口が約2,200万人となり、国民の4人に1人が75歳以上になる計算です。 弊社では医療・介護現場の状況をいち早く捉え、全員が一致団結し 課題解決に取り組んでいます。 ===================================== そんな私たちが目指しているのは”世界から介護をなくすこと”です。 仕事が無くなるのではと思うかもしれませんが、”介護がなくても全ての人が最後まで健康に、幸せに暮らせる社会”を実現できたら、とても素敵なことだと思いませんか? 私たちはこのような理念やビジョンを会社全体で共有し、さらに、社員1人1人がビジョンを描きながら、明るい未来に向かって日々挑戦し続けています! ビジョンや想いについて詳しくはこちらをご覧ください。 https://sakura-cs.com/company/

どうやっているのか

【さくらはこんな会社です!】 常にチャレンジ精神を持って事業や日々の業務を行っています。 会社として新たな事業に取り組むだけでなく、社員一人一人が「より良く」を目指して 日々新たなアプローチを考えたり業務改善に取り組んでいます。 年齢に関係なくチャンスがあり、日々新しいことにトライ&エラーしながら 自分の可能性を広げることができます! 【こんなメンバーと一緒に働いています!】 ・3人のママであり、事業の大黒柱でもある女性営業マネージャー ・コール一本で営業成績を上げ続ける元パティシエ ・xR技術を活用し、介護業界に新しい可能性を創るスーパールーキー ★挑戦し続けている社員の"生の声"を、ぜひ動画でご覧ください! https://www.youtube.com/watch?v=FVC4wR0VhUc&feature=emb_logo