「プロダクト開発合宿で成果を出せるどうかは、準備が8割、実行が2割!」Crevo開発合宿 2019 in 千葉・土善旅館レポート!

今日はいつもとは趣旨を変えて、Crevoが展開するサービスの根幹を支えるエンジニアチームの開発合宿の様子をご紹介します。映像制作管理SaaSサービスCollet を開発しているCrevoプロダクト開発チームの小島がレポートしてまいります!。

プロダクト開発チームで、千葉の土善旅館での2泊3日で開発合宿。どんな様子で、どんな知見が得られたのか。公開していきたいと思います。

開発合宿の目的

今回、Crevoの開発チームでは普段なかなかできないけれどやるならチーム単位でガッツリ時間をとって実施していく必要があるようなタスクをやろうという機運がチーム全体にありました。

その上で外部からの干渉がなく集中的にタスクに取り組める環境で、実施できる場所がやはり大事ということで、開発合宿の実施に踏み切りました。

合宿先を土善旅館に選定した理由

- 東京から2時間以内で行くことができる
- 開発合宿プランを用意している(備品とスペースが充実している)
- 温泉と美味しいご飯♨️🍣
- 土善旅館には可愛い猫がいる🐈

合宿に向けての事前準備

「開発合宿で進捗を出せるどうかは、準備が8割、実行が2割」by ”筆者”

名言風に言ってみましたが、これは真面目に大事な話です!チームでやる以上、この言葉をメンバー全員が意識して事前に今後を見据えて、今何をやるべきか、開発合宿だからこそできることは何かという観点で、議論を重ねました。

いざ土善旅館へ!

東京駅から、土善旅館最寄りのバス停の「東庄」まで、高速バスで約2時間程度で到着できます。入り口に到着です。手前の紫陽花が美しい🌷


開発合宿で実施したこと

今回の合宿のテーマは、議論を重ねた上で決定した以下の3つです!

1.直近で新しいメンバーもジョインしたので、相互理解を目的としたチームビルディング

2.データドリブンにプロダクトを改善していくためのデータ分析基盤の改善

3.規模が拡大しつつあるフロントエンドの実装に対して、フロントエンド開発のスピードを向上するため のフロントエンド開発基盤の改善

チームビルディングのためのワールドカフェ

ワールド・カフェとは、参加者がなにかしらのテーマについて自由に意見を出し合い、お互いの思いや考えの背景について探求し、相互理解を深めることを目的に実施しました。

話すテーマについては、16Personalities の診断結果をネタにしながら、自分のポリシー、過去のエピソードを踏まえて、チームに求めるコトを互いに共有しました。

プロダクトマネジメント討論

プロダクトマネージャーとして、どういう風にプロダクト改善をしていくか、エンジニアとどう協業していくかについて議論しました。具体的には、プロダクトマネジメントをする上での一連のフローを図式化したことで、意思決定のスキームがわかりやすくなり、各職種のメンバーとのコミュニケーション円滑化が、期待できる結果となりました。

フロントエンド開発基盤の改善

普段我々が開発してる Collet というアプリケーションは、フロントエンドは、 Vue.js で開発しています。

しかし、フロントエンド実装の規模拡大に伴い増大するコンポーネントのメンテナンスをどう担保していくかという大きな課題がありました。

そのため Atomic Design &Storybook の導入によって、共通してコンポーネントを再利用できる仕組みを整え、今後のフロントエンド開発を迅速かつ高品質に開発可能にするためにこれらの導入を決めました。

大まかな手順として以下のような手順で、メンバー同士で分業しタスクを進めました。

- Storybookを導入
- デザイナーが用意した新デザインのユーザー登録画面を題材に、必要なコンポーネントをAtomic Design ベースで、抽出して、各概念に落とし込む
- Atomic Design ベースで設計されたコンポーネントの実装
- Storybookに作成したコンポーネントを登録する

プロダクトのデータ分析基盤の改善

もう1つのテーマであるプロダクト分析基盤の改善は、以下の3つの実現をタスクにしました。
- Google Analytics と Redash の連携
- Redash にデータを集約して見える化する
- プロダクトの健康状態をダッシュボード化し、Slackでポストして健康状態をチェックする

各チーム共にかなり集中してタスクに取り組んでおりました👨‍💻

ここで少し休憩を・・・ということで、合宿所には人をダメにするクッションもあり、案の定ダメになっているメンバーも...😇

豪華なお食事も公開!

近くに利根川と海があるので、川の幸や海の幸が豊富です🐟🦐
また、豚肉🐖もこのあたりでは名産のようでしゃぶしゃぶで食べたのが、最高に美味しかったです🤤

(レポート書いていて食テロになりかけました…)

成果発表!

苦労した点や得られた知見など詳しくはnoteをご覧ください!

さいごに・・・

都会の喧騒から離れて、温泉と美味しいご飯と自然豊かな環境でリフレッシュしつつ、普段できない開発を一気に進めることができました。

土善旅館の皆様も、素晴らしい会場と食事をご用意して下さり、Crevo開発チーム一同とても感謝しております!

次は秋〜冬頃にもう一度、開発合宿やりたいっっっ!!


開発チームの皆さん本当にお疲れ様でした!!!!

パワーアップした皆さんのご活躍をこれからも見守っております🤗by人事


新規事業開発
Fintechや人材周りの新サービスの事業開発にチャレンジしたい方募集!
「動画新時代のクリエイター経済圏をつくる。」 そのために動画制作プラットフォーム「Collet(コレット)」や動画制作サービス「Crevo(クレボ)」、確定申告などのクリエイターのバックオフィス業務を支援する「Crevo Backoffice」をはじめ、人材支援、報酬支払いに関するサポートサービスなどを提供し、動画新時代のクリエイター経済圏というインフラの構築を行なっています。 2019年9月には、企業と動画クリエイターのマッチングサービス「Crevo Partners」をリリースしました。 Collet:https://www.co-llet.com Crevo:https://crevo.jp/ Crevo partners:https://partners.crevo.jp/ 当社は2012年に創業。最初は世界のクリエイターにグラフィックデザインを依頼できるクラウドソーシングサービス「designclue」という事業からスタートしました。ビジュアルデザインは、ノンバーバル(言語以外のコミュニケーション手法)であり、言葉ができなくても世界とつながりやすい。デザインを通して、世界とつながるきっかけづくりを行なっていました。 その後自社でPR動画をつくろうとしたところ、いくつかの企業からの料金の内訳が不明瞭でかつ高額だったため制作を断念。中小企業やベンチャーこそ、自社やサービスをPRするための動画を作る必要性が高いのに、様々な理由によりつくることができない。その不を解消するために、誰でも気軽に、質にこだわった動画をつくれるサービスをリリース。加えて世界中に張り巡らされたクリエイターネットワークをそのまま活用し、世界100ヶ国、5,000名以上のクリエイターの中から案件ごとに最適なチームをマッチングするというシステムを構築。その結果、いまや取引企業数は約1000社に増え、多くの方に利用いただけるサービスへと成長しました。 2018年4月には、これまでの経験・ノウハウ元にクリエイターネットワークを活用した動画制作プラットフォーム「Collet(コレット)」の提供を開始。受発注マッチングサイトと動画制作管理ツールが一体となり、仕事依頼から制作管理までの制作プロセスをワンストップで効率化。今後もサービスや機能拡張し、クライアント、クリエイターをつなぐプラットフォームとして貢献できる範囲を広げていきます。
Crevo株式会社


CSO候補
CSO候補募集!スタートアップで営業責任者のご経験がある方大歓迎
「動画新時代のクリエイター経済圏をつくる。」 そのために動画制作プラットフォーム「Collet(コレット)」や動画制作サービス「Crevo(クレボ)」、確定申告などのクリエイターのバックオフィス業務を支援する「Crevo Backoffice」をはじめ、人材支援、報酬支払いに関するサポートサービスなどを提供し、動画新時代のクリエイター経済圏というインフラの構築を行なっています。 2019年9月には、企業と動画クリエイターのマッチングサービス「Crevo Partners」をリリースしました。 Collet:https://www.co-llet.com Crevo:https://crevo.jp/ Crevo partners:https://partners.crevo.jp/ 当社は2012年に創業。最初は世界のクリエイターにグラフィックデザインを依頼できるクラウドソーシングサービス「designclue」という事業からスタートしました。ビジュアルデザインは、ノンバーバル(言語以外のコミュニケーション手法)であり、言葉ができなくても世界とつながりやすい。デザインを通して、世界とつながるきっかけづくりを行なっていました。 その後自社でPR動画をつくろうとしたところ、いくつかの企業からの料金の内訳が不明瞭でかつ高額だったため制作を断念。中小企業やベンチャーこそ、自社やサービスをPRするための動画を作る必要性が高いのに、様々な理由によりつくることができない。その不を解消するために、誰でも気軽に、質にこだわった動画をつくれるサービスをリリース。加えて世界中に張り巡らされたクリエイターネットワークをそのまま活用し、世界100ヶ国、5,000名以上のクリエイターの中から案件ごとに最適なチームをマッチングするというシステムを構築。その結果、いまや取引企業数は約1000社に増え、多くの方に利用いただけるサービスへと成長しました。 2018年4月には、これまでの経験・ノウハウ元にクリエイターネットワークを活用した動画制作プラットフォーム「Collet(コレット)」の提供を開始。受発注マッチングサイトと動画制作管理ツールが一体となり、仕事依頼から制作管理までの制作プロセスをワンストップで効率化。今後もサービスや機能拡張し、クライアント、クリエイターをつなぐプラットフォームとして貢献できる範囲を広げていきます。
Crevo株式会社
Crevo株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more