Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

日本最大級の婚活サービス。2018年は2442名の会員が成婚しました。
表示された男の子を直感的に「Poi(いいね)」。女の子から選ぶマッチングアプリ。
ー 全ての人へ出会いのプラットフォームを ー 時代と共に恋愛観も変化していると言われる昨今。また、恋がしたい時期と人生のパートナーを探す時期では、価値観が異なるのはごく自然なことです。 Diverseはこのような多様なニーズに応えるため、年齢だけでなく、ライフスタイルや価値観がマッチする出会いのプラットフォームを提供し、ニーズに合わせた3つのプロダクトを運営しています。 【3つのプロダクト】 ◆YYC -日本最大級の恋活サービス- http://yyc.co.jp/ 累計ユーザー1400万人以上の恋活サービス。「カフェ友が欲しい」「恋人を見つけたい」などカジュアルな出会いの場として人気。 ◆youbride ー日本最大級の婚活サービスー http://youbride.jp/ 運営実績19年。 180万人以上の方にご利用いただいている婚活サービス。 2018年には2442名の会員が成婚しました。 ◆Poiboy ー女の子から選ぶマッチングアプリー https://poiboy.jp/ 会員数110万人突破! 楽しく「Poi(=いいね)」してイケメンが見つかる、女の子のためのマッチングアプリ。

なぜやるのか

出会いもニーズに合わせてインフラを選べる時代へ。各メンバーのアイデアを大切にしています。
デザイン・システム・プロダクトのプロデュースに、若手メンバーの意見を積極的に取り入れています。
ー 「求める相手」と出会えるために ー 性格や趣味、仕事、ルックス、結婚のタイミングなど。人により好みは千差万別です。 このようなニーズに応え、オフラインの婚活イベントは今や3000種類以上を超えます。一方、オンラインの婚活アプリは未だ画一的。ニーズの細分化はさほど進んでいません。 このままでは、条件が異なる人も含めた全員が同じアプリを使い、検索ばかりに時間をかけ、出会いまでのロスタイムが生じてしまいかねない…。 そこで、Diverseはユーザーが「求めている相手」といち早く出会えるよう、ニーズに合わせた3つのプロダクトを運営しています。 ー 距離や場所を超えて ー 多くの人々が距離や時間という壁を簡単に超えて、出会える世界をつくりたい。そんな想いで、プロダクトづくりをしています。 100年後には、1億2623万人いる日本の人口は約5000万人に減少すると言われており、少子高齢化が進む今だからこそ未婚化晩婚化を解決し、多様な出会いを創出することで、日本全体の課題解決にも寄与していきたいと考えています。

どうやっているのか

サービス毎にディレクター・エンジニア・デザイナー・マーケターが1つのチームに。
オフィス内には共有スペースや集中スペースを完備。自分に合うスタイルで仕事を進められます。
ー ダイバースのVALUESについて ー ◆Mission Driven 全ては「すべての人へ出会いのプラットフォームをつくる」というミッションのため。会社・プロダクトが成すべきミッションのために一丸となって取り組むことを大切にしています。 ◆Be Professional 卓越した専門能力を持ち寄り、1人では解決できない困難な課題に挑戦。また、メンバー1人ひとりがオーナーシップを持って仕事に取り組み、自分の市場価値を高めています。 ◆Fail Fast 失敗を恐れず迅速に行動。同じやり方を続けていても成長は止まります。Diverseでは、失敗の振り返りと積み重ねが明日の成功を導くと信じ、常に新しいチャレンジをし続けています。 ー 改革精神と意思決定のスピード ー ◆改革に貪欲な社風 社員の一声で制度や就業規則まで変える。そのくらい改革欲に溢れる組織です。一人ひとりが自発的にアイデアを出し、周りも提案を受け入れてどんどん変わりつづけます。 ◆スムーズな意思決定 組織を階層化することはサービスの成長を阻害する。そのことを、私たちの前身であるLINEやライブドアでの経験から学びました。同じ失敗を招かぬよう、サービスの意思決定には担当役員のみが行うのみとし、スピーディな意思決定を徹底しています。