This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

フィード広告の”最初の一歩”を踏み出そう!本気でフィード広告に取り組みたい代理店様向け支援プログラム「Datafeed Bootcamp」が目指すものとは?参加メリットとは?

2017年5月23日(火)フィードフォースは、本気でフィード広告に取り組む代理店様向けのフィード広告参入支援プログラム「Datafeed Bootcamp」の第一期の募集を開始しました。

本支援プログラムは、高い効果に定評のあるフィード広告の更なる普及を目的として発表されたものです。今回はこの代理店様向けのフィード広告参入支援プログラム「Datafeed Bootcamp」をフィードフォースが始めるに至った背景や、発起人である「 dfplus.io 」プロダクトマネージャー谷垣の想いを中心にお伝えいたします。

▼プレスリリース
https://www.feedforce.jp/release/10383/

代理店様向けのフィード広告参入支援プログラム「Datafeed Bootcamp」を始めようと思ったきっかけを教えてください。

広告代理店様の不安要素を取り除き、データフィード広告のプレイヤーを増やしたい!

2016年12月1日にフィードフォースは広告運用担当者自身でデータフィードの作成・管理ができるプラットフォーム「 dfplus.io 」を正式リリースしました。「誰もが広告効果につながるデータフィードを手軽に作成・運用できるようにしたい」という想いの込められたサービスです。

▼「 dfplus.io 」リリース時の紹介記事は下記からご確認いただけます。


リリース以降、沢山の広告代理店様や広告主の広告ご担当者様に使っていただいています。フィードフォースとしても、もっと沢山の人に知ってほしい、使ってほしいと考え機能追加を重ね利便性の向上を追求したり、セミナーを開催しツールに触れていただく機会を提供してきました。セミナーでは実際の画面を見せツールの使い方をご紹介していたこともあり、参加者からは「痒い所に手が届くツールだ」と大変嬉しい感想をいただいたりもしました。

しかし、セミナーの開催を通じて見えてきた課題もありました。それは、そもそもデータフィード広告の知見が無いからお客様に提案することが出来ない、提案ができないから案件が持てない、案件が持てないからノウハウを貯めることが出来ないといった状況に置かれている代理店様の存在に気がついたことです。更に、セミナーには参加しているのでツールの操作性や簡便性は分かるけれど、実際に案件を持ったことが無いので勘所が分からない、という声もありました。

もしもツールを使う前段階の不安要素を取り除くことが出来たなら、代理店様はもっと広告主の期待に応えられるはずだし、商機を逃すなんてことにもならない、自信を持って提案ができるようになると思いました。そしてプロダクトマネージャーとしては、本当の意味で「 dfplus.io 」が「誰でも」気軽に使えるツールになると思いました。こういった経緯から、2017年3月ごろからデータフィード広告支援プログラム「Datafeed Bootcamp」を企画し、先日2017年5月23日に発表することとなりました。

今回の支援プログラムの内容や参加するメリットなどを教えてください。

データフィード広告の鍵は、運用担当者のノウハウにあり。運用担当者と一緒になってノウハウを貯めて行こう!

「Datafeed Bootcamp」ではフィードフォースが提供する「環境」、「知識」、「経験」の3点を通してフィード広告のノウハウを習得することができます。

環境面では、データフィード統合管理ツール「 dfplus.io 」の無料アカウントを利用し、クライアントのデータフィードを一つまで作成・運用することができます。ツールが実際に手元にあるということがポイントで、フィード広告を出稿するときには事前にお客様の商品データが配信先の媒体に合うかどうかという確認をする必要があるのですが、これはツールが無いと確認が難しい。ツールがあればその点いつでも簡単に確認することができるので武器として活用することができます。

知識面では、参加者だけが参加できるクローズドなセミナーやハンズオントレーニングに任意で参加可能なため、広告媒体の特徴や、媒体毎の細かい知識を知れるだけでなく、実際にフィードを作る、データを加工するといったツールの使い方を習得することができます。

そして経験面では、データフィード広告の経験豊富なメンバーが営業支援を行うため、案件の状況に合わせたフォローを受けることができます。

では、どんな人に参加してほしいですか?

一番は熱意のある人ですね!

「Datafeed Bootcamp」に参加して案件を取るぞ!という想いの強い人に是非参加してほしいです。他には代理店事業をしている人でフィード広告の経験が浅かったりして自信が無いという人にもお勧めしたいです。今回は知識を提供するだけでなく、環境も提供し1案件目の実績を作るという所まで視野に入れているので主体的に動こうという気持ちのある方に是非参加していただきたいと思っています。フィードフォースの知見を持って全力でサポートさせていただきます!

最後に今後の展開や「Datafeed Bootcamp」に掛ける想いを教えてください。

データフィード広告に対しての苦手意識や食わず嫌いを無くしたい!

「Datafeed Bootcamp」参加者が自信を持ってフィード広告を提案できるようになってほしいと思っているのでそのために精一杯支援をしたいと思います。そして参加してくれる代理店様とフィード広告自体を盛り上げていけたらと思います。
これまでデータフィード広告に関しては、ブログ記事やメディアへの投稿、データフィード本の出版といった活動を通じてフィード広告のノウハウを伝えてきました。今回はより体系的にデータフィード広告の全体像が学べる機会を提供していきたいと思っています。なのでこれまでデータフィード広告に対してなんとなく苦手意識を持っていた方や、食わず嫌いをしてきた方には特にお勧めできると思います。

「Datafeed Bootcamp」に参加してくれたら、よりフィード広告が「身近なもの」に感じられるはずです。データフィード広告の実務経験豊富な私たちがしっかりサポートするので、安心して参加いただければと思っています。

▼「Datafeed Bootcamp」の参加申請フォームはこちらからご確認いただけます。
https://dfplus.io/bootcamp/
※第一期参加申請期日は【2017年6月12日(月)】です。参加希望の広告代理店様は、上記フォームに必須項目をご入力の上、「参加申請」をクリックしてください。

株式会社フィードフォースでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
14 いいね!
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
14 いいね!

今日のランキング

ランキングをみる

Page top icon