「デザインと技術」を体験する、フェンリルサマーインターンシップを開催しました!

こんにちは!採用担当の松本です。

Wantedlyでもお知らせさせていただいておりましたが、今年もフェンリルサマーインターンシップを開催しました!

今回は今までフェンリルのインターンシップにご参加いただいた皆さまのリクエストを元に実施日数を1日増やしたこともあり、前回開催を大幅に上回るご応募をいただきました。ありがとうございます!

早速ですが、その様子をご紹介したいと思います!

<コースの内容について>

今回のエンジニアインターンシップでは計3つのコースを開催しました。

・アプリケーションエンジニア(iOS/Android)コース @大阪/名古屋/東京
・ウェブエンジニアコース@大阪/京都
・島根ウェブエンジニアコース

短期集中型!デザインと技術で実力アップする4DAYSインターンシップ

大阪・名古屋・東京・京都の4つの拠点では、短期集中型のインターンシップを開催しました。

プロのエンジニアからのコードレビュー&アドバイス

事前に提出いただいたアプリをフェンリルのエンジニアがレビューし、そのフィードバックを参加者にお伝えします。フィードバックと参加者の”やりたいこと”を元に、インターンシップ3日間の具体的な内容をエンジニアと一緒に決めてから、実際の開発作業に入ります。

フィードバックを元にアプリをブラッシュアップ!

開発作業の間は、いつでもプロのエンジニアからアドバイスをもらうことができるので、疑問に思ったことや分からない部分をその場で解決できます。

コード量の大幅な削減や効率化、Xcodeでのビルド時間の短縮など3日間で技術面での学びが多くあったとのうれしいお声を多くいただきました。
また、ふとした時にざっくばらんにエンジニアと談笑している姿が印象的でした。

京都支社では開発作業の合間にプロジェクト管理を学べるボードゲームも実施しました!
楽しみながら、チームで仕事をするうえで大切なコミュニケーションを築くこともできます。

フェンリルのデザインにもっともっと触れてもらいたい

前回よりも更にフェンリルのデザインに触れてもらいたい、そしてデザインの面からもアプリ開発のサポートをしたいという思いから、毎回ご好評頂いている4日目のUIデザインワークショップの他に、今回は優秀者特典として、プロのデザイナーからのUIレビューを追加しました!

実際のアプリを見ながら現状のUIについてのアドバイスや、効果的なデザインの取り入れ方、フェンリルならではの徹底したユーザー目線でのデザイン方法についてまでお伝えしました。実際に開発をする中で、デザインに対して課題を抱えている方も多く、目を輝かせながらUIレビューを受ける参加者の姿をみて、やって良かった!と隣でうれしい気持ちを噛み締めておりました。笑

“デザインと技術でユーザーにパピネスを”というフェンリルの大事にしている想いを、存分に感じていただけるインターンシップになったと思います。

チーム開発を通じて、ひとつのものを作り上げる5DAYSインターンシップ

島根ウェブエンジニアコースは、ペアプログラミングによるチーム開発でウェブサイトを作成いただきました。嬉しいことに、予想を大きく上回る数の応募をいただいたため、今回は急遽日程を追加し、計13名の方にご参加いただきました!

チーム全体の目標に合わせ、ペアプロのグループごとでも毎日の目標を設定し、開発を進めていただきました。メンターやコミュニケーションハブ担当のスタッフにも適宜質問をしながら、自分たちで考え、作業を進めていました。

実際の現場で行われているチーム開発を体験していただきたいという思いから、目標設定や「KPT」(Keep / Problem / Try)を使って毎日振り返りミーティングを行いました。

メンター・コミュニケーションハブ担当からアドバイスをもらいながら、目標を達成するための計画立てや、進捗状況に合わせた振り返り、目標・スケジュールの再設定などを毎日行うことで、日に日にチームでの動き方・考え方を吸収されていて、参加者の皆さんの目に見える成長を感じることができました!5日間お疲れ様でした!

フェンリルサマーインターンシップの感想

参加者の皆さまからたくさんの感想をいただきましたので、ご紹介させてください。

【4DAYSアプリ/ウェブエンジニアコース】

最前線で働かれているエンジニアさんの視点で自分のアプリを評価していただき、エンジニアとして価値を提供することや、どうしたらお仕事レベルのコーディングができるのかを知ることができました。
プログラミングの技術だけでなく、エンジニアの方々の普段の生活など他の事も沢山学ぶことが出来ました。また、会社の雰囲気も非常によく社員の方々に優しく接していただけました。
いままでなんどか挑戦して、うまくいっていなかったことが今回実現したので、参加して本当によかったと思います。

【5DAYS島根ウェブエンジニアコース】

チーム開発で1つの成果物を作り上げるという経験はなかなか体験する機会がなく、チームで開発することの難しさや、⽬標を設定しチームで共有することの重要さコミュニケーションの⼤切さを再認識するなど学べることがとても多かったです。
参加者やエンジニアのみなさまと交流できて、毎⽇が学びの5⽇間で⼤きな刺激になりました。現場で使われている開発ツールや開発⼿法を知ることができたことも⼤きかったです。チームで⼀つのものを作り上げた達成感を味わうことができてとても満⾜しました。
プログラミングに対する考えが変わりました。今までプログラミングとは1⼈で黙々と書き、分からないことがあれば⾃分で調べることが1番いい⽅法だと思っていました。しかし、ペアでプログラミングをしていると、お互いが知らないことや思いつかないアイデアを教えあったりすることができ、効率よく作業ができました。

フェンリルのインターンシップへご興味を持っていただいた皆さまへ

今回のインターンシップの参加者満足度はなんと100%!!参加者の皆さまにとって有意義な体験となるよう、スタッフ一同で色々と考えてサポートできたことがとてもうれしいです。

また、今回の参加者の皆さまから、フェンリルのインターンシップをオススメするコメントもいただきました!このフィードを読んで興味を持ってくださった方や、参加しようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

【4DAYSアプリ/ウェブエンジニアコース】

プログラミングだけではない沢山の学びがあるので是非とも色々な方に参加していただき、この喜びを実感してほしいです。ユーザーが見る部分(デザイン面)からのフィードバックとコードの部分(リファクタリングなど)のフィードバックの両方を受けることができ、非常に学びの多いインターンでした!
個人で開発したアプリを実務レベルにブラッシュアップしたい方は参加すべきだと思います。複数人で開発する上での考え方と技術がこの4日間に詰まっています。開発だけでなく、 食事会やワークショップなど、様々な役職の方とお話できることもフェンリルのインターンの良さだと思います。

【5DAYS島根ウェブエンジニアコース】

年齢・所属・地域が異なる様々な⼈とともにチーム開発を⾏うことのできる貴重な機会です。社員さんからのアドバイスも受けながら、⽬標とするものを完成させる経験は将来の糧になると思います。
まずはチャレンジ!わからないことがあれば社員さんは誠⼼誠意対応して下さるので、いまの実⼒は⼼配せず参加してみるのをお勧めします。

改めまして、今回のフェンリルサマーインターンシップにご参加の皆さま、最後まで楽しんでご参加いただき、ありがとうございました!

次回、ウィンターインターンシップもお楽しみに!

どんどん進化していくフェンリルのインターンシップ。

実はとってもうれしいことに、リピーターや2つのコースにご参加いただいた方もいらっしゃいます!今までご参加いただいた皆さまのお声を元に、今後もフェンリルならではのコンテンツをご用意していきます。

次回のウィンターインターンシップは2020年2月頃開催予定です。

概要が決まりましたらまたこちらのフィードやコーポレートサイトで告知させていただきます。皆さまからのご応募を今から心待ちにしております!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

フェンリル's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more