ノースショア株式会社様主催のトークライブに弊社取締役 平野が参加。ノースショアCEO 石井 龍氏、Yahoo! 渡辺 淳氏とともに、メディアやクリエイティブのコミュニケーションの未来についてお話しさせていただきました。

元々Web制作会社としてスタートしたFICCが、ほぼ毎年のスパンで目紛しく変わるデジタル業界で、常に大切にしてきた「本質的な価値提供」を軸に、この業界で働くクリエイターにとって何が重要かをお話ししました。

「デジタルのトレンドに対して、"これだけをやっていれば良い"という正解はなく、常にクライアントやその先のエンドユーザーにとっての価値を考えて、それを提供できることが重要。」

「クリエイターも同様で、そのデザインや制作物を誰に届けるのかをきちんと見据え、それを通じてどんな価値を提供できるのか。ただデザインをするのではなく、そのデザインをすることでどんな価値が提供できるのか?プライドを持って、社会に貢献してやろう!というぐらいの熱意を持って仕事に取り組んで欲しい。」

進行役のノースショアのクリエイティブストラテジスト小泉 勇城氏も巻き込んで議論は白熱し、当初の予定時間を大幅に超えた、内容の濃いトークライブとなりました。

B39f8271 3ac9 4e3e 846d 1c26b7aee98d

Page top icon