Supershipフェロー/SmartNewsブランド広告責任者の菅原健一氏をお招きして、最新のアドテクノロジー講座をしていただきました。菅原氏のお話しの中で最も強調されていたのは「目的の定義」について。まずは、手段の目的化に陥らないようにマーケティングROIの継続的な改善を目的として設定すること。そして、その目的を達成するために活用できるデータの選定とそれを分析・活用するための設計をすること。講座はこの2つの重要性を改めて理解するとても良い機会となりました。

D01a167c 60f3 4d01 87c3 e9afe9222335

Page top icon