1
/
5

雨の日はお家で、天気がいい日は海辺のカフェで...いつ、どこの国にいても仕事ができる!

Discoverの仕事を紹介するコラムの第二回目、今回のテーマは私が一番好きな働き方の特徴です!

Discoverの仕事はオンライン上で全てのことを完結できるため、どこの国にいても仕事ができるのです。

私は一人で海外をフラフラと旅することが好きです。寒さに弱い私は、学生時代、冬休みになると毎年フィリピンのセブ島に一ヶ月ほど滞在していました。

そして初めてセブ島に行った時に千葉に出会ったことが、私の放浪生活の転機でもありました。

交通費、滞在費を貯めて旅行に行くのではなく、滞在中にも仕事をしてお金を稼ぐことができるようになったのです。

ノートパソコンとWi-Fi環境さえあれば、日本にいるのと同じように仕事ができます。

セブ島の昼間は非常に暑いため、ずっとホテルやカフェにこもって仕事をしていました。日本のように、突然友人からの飲み会やランチの誘いもないため仕事にも身が入ります。一人でいるのが寂しくなったらスカイプでミーティングします。(多分そんな使い方をしていたのは私だけですが)

ヨーロッパでもアメリカでも、世界中どこにいても仕事をすることができたため、自分の力で生きていけるという自信にもなりました。

私のようにただフラフラとしている人は少ないですが、いつも世界のどこにいるか分からない千葉をはじめ、海外にも社員が多くいるため、「あの国のWi-Fi弱いよね〜!あそこのホテルのラウンジが強いよ!」なんて話で盛り上がるのもDiscoverならではです。もちろん時差も織り込み済み。世界中に知り合いがいるような気分になります。

時々全てのデータが英語で来て、英語がそこまで得意ではない私は戸惑いますが自力で頑張っても分からないところは、翻訳をお願いするとびっくりするくらいのスピードで返信が来ます。だから英語が得意でなくても大丈夫。英語の勉強にもなって一石二鳥かも!?


私は、学生時代から一つの場所に毎日通うということが非常に苦手でした。寒ければ暖かい国に行きたいし、天気のいい日は海辺のテラスで仕事ができればいいのに…という、ちょっと常識はずれかもしれない夢を叶えてくれたのがDiscoverでした!

Discover Inc.では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング