Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
社員とあなたの共通の友達 (0)

基本情報

  • 創業者

    太田睦
  • 設立年月

    2010年8月
  • 社員数

    32 人

メンバー

全員みる(31)

なにをやっているのか

  • Logo

  • Concept

当社はカジュアルギフトサービス「giftee」の運営と、法人向けギフト販売システム「eGift System」を提供するSaaS事業、地域向け電子通貨サービス「Welcome Stamp!」の、大きく3つの事業を展開しています。
                       
そもそも「giftee」は、「友人の誕生日なのに忙しくて直接お祝いができない…。でもサプライズで何かお祝いをしたい」という発想から生まれました。お祝いのメッセージだけでは想いが伝わりづらいので、もう少し踏み込んだコミュニケーションを取りたいという時に、「コーヒー1杯でもいいから、SNSでプレゼントを贈れたらいいな。」と思いついたのがきっかけです。
                       
「giftee」は、メールやLINEで簡単にメッセージカードを添えてギフトを贈れるサービスです。例えば、忙しくて会うチャンスの少ない会社の同僚に「お疲れさま」の気持ちを込めて、LINEでギフトを贈ることもできます。ギフト商品の平均単価は600円。100円からギフト商品を取り揃えているので、贈り先に負担を感じさせず、気軽に日頃の気持ちを相手に伝えられます。ギフティは、そんなカジュアルギフトの文化を創出している会社です。

なぜやるのか

  • 会員数とギフト送信数の推移

  • eGift System

サービスを開始して6年、国内有数のカジュアルギフトサービスとして着実に会員数およびギフト送信数を伸ばしてきましたが(2017年6月時点で月間ギフト送信数は8万件/会員数は70万人)、「新しい文化を創る」というのは意味ではまだまだ道半ばです。
                       
カジュアルギフトの文化をより一層拡げていくためには、贈れるギフトの種類を増やしていくことが欠かせません。法人向けギフト販売システム「eGift System」は店頭で引き換えることができるデジタルのギフトチケットの生成から流通、販売までできるシステムです。これまでローソン、サーティワン、ミスタードーナツ、ミニストップ、など20社を超える大手企業にシステムを導入してきました。
                       
また一昨年からは「gifteeスタンプ」という、スマホの画面に直接”押す”だけでチケットの認証ができる電子スタンプの提供を開始し、サーティワンやアフタヌーンティーなどの企業に導入されています。

どうやっているのか

  • 社員・インターン総勢40人のチームです

  • 17年5月に五反田オフィスに移転

gifteeには”Send a small Thank you”というサービスコンセプトがあるのですが、これに共感して入社するメンバーが多く、みんな「自社サービス愛」に溢れています。
                       
メンバーのバックグラウンドはWeb系企業(アプリ/ゲーム/制作会社)、SI・ITコンサル系企業出身が最も多く、前職で数年働いたのちにgifteeにジョインしています。
                       
カルチャーの面としては、それぞれ自由で個性豊かなメンバーなため、オフィスはいつも賑やかで、笑いが絶えない職場です。

私たちについて

当社は「giftee」や「eGift System」といった、
Web上から気軽にギフトを贈ることができるサービスを展開しています。

スマホを使ってLINEやFacebookでやり取りすることが一般的になった今、
「ありがとう・おめでとう・おつかれさま」の伝え方もカジュアルになりました。
仕事でサポートしてくれた同僚にコーヒーを贈ったり、友人の誕生日にスイーツを贈ったり。

当社はWeb上のコミュニケーションに合った新しいギフトの形を提供しています。

使っているツール

グラフで見る 株式会社ギフティ

※ 本グラフはWantedly上の登録社員による統計です。

ソーシャル

私たちについて

当社は「giftee」や「eGift System」といった、
Web上から気軽にギフトを贈ることができるサービスを展開しています。

スマホを使ってLINEやFacebookでやり取りすることが一般的になった今、
「ありがとう・おめでとう・おつかれさま」の伝え方もカジュアルになりました。
仕事でサポートしてくれた同僚にコーヒーを贈ったり、友人の誕生日にスイーツを贈ったり。

当社はWeb上のコミュニケーションに合った新しいギフトの形を提供しています。

アルバム

投稿

株式会社ギフティの募集

もっとみる

地図

東京都品川区東五反田5-10-25 斎征池田山5F

関連記事

Page top icon