1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

店舗・施設向け予約・決済システム「hacomono」が、スポーツクラブNASに続々導入。非対面予約などニューノーマルに対応するフィットネスライフを提供

フィットネスクラブを中心としたリアル店舗の顧客管理、予約、決済を行うSaaSサービス「hacomono」を提供する弊社。Withコロナ、DX(デジタルトランスフォーメーション)時代における店舗ビジネスのネクストスタンダードをつくるという言葉を掲げて、日々チャレンジをしています。

今回はhacomonoの導入事例から「スポーツクラブNAS」を紹介します。

総合フィットネスクラブ「スポーツクラブNAS」を展開するスポーツクラブNAS株式会社様へ、月謝制サブスク店舗のための次世代会員管理・予約・決済システム「hacomono」を2020年10月から順次導入。2021年2月時点で全国71店舗のスポーツクラブNASのうち合計30店舗以上へシステムが導入されたことになり、スタジオレッスン予約の非接触・非対面化が拡大します。

■ hacomono導入の背景・目的

スポーツクラブNASは、“カラダだけでなく、ココロも明るく元気になるスポーツクラブ”をコンセプトにした総合フィットネスクラブで、ヨガやダンス、トレーニングなど様々なスタジオレッスンプログラムを開発・展開しています。新しい生活様式に対応する取り組みも実施することで、会員に向け、安心して継続できるフィットネス環境を提供します。スタジオレッスンの予約管理システムにhacomonoが採用されることで、会員は以下の利用が可能となります。

1. 非対面・非接触でスタジオレッスンに参加
スタジオレッスンの予約がオンライン上へ移行したことにより、自宅や職場などどこからでも予約が可能に。整理券で管理していたスタジオレッスンの予約が非対面・非接触され、オンライン上で完結できます。

2. スタジオ内の受講したいスペースを選択
予約する際、スタジオ内のレッスンを受けたい位置まで細かく設定し予約できるようになり、お気に入りの位置でレッスンが受けられるためレッスン前からスタジオ前に並ぶ必要がなくなります。

3. 参加したスタジオレッスンの履歴が確認可能
マイページから、予約状況、受講したレッスン履歴などが確認可能。受講したインストラクター別、レッスンプログラム別の回数も表示できるので、モチベーションアップにも役立ちます。

■ LINE連携がシニア層への展開をスムーズに

各店舗のLINEページにhacomonoを連動することで、会員がLINEに友達登録するだけでオンライン予約やQRチェックインを実現できる仕組みを提供しています。LINEという老若男女に使われるプラットフォームに載せることで、「LINEから予約できます」と簡単な案内でシステム化を促すメリットがあります。

■ スポーツクラブNAS様からのコメント

hacomonoを導入した店舗では、多くのお客様から喜びのお声をいただいてるだけでなく、スタッフからも「整理券を配ったり、行列を管理したりする手間が無くなった」と好評で、1レッスンあたり30分程度の業務が解消された店舗もあります。予約をオンライン化したことにより、会員様がどのレッスンに参加したのかという情報も蓄積・分析可能なため、データを活用したフィットネスクラブのDX化を進めていきたいと考えています。

■今回の導入について

2021年2月に追加導入される店舗は、NASなんばパークス、NAS川越、NAS吉祥寺、NAS長崎、NAS大分の5店舗。合計32店舗で導入されることとなります。また、スポーツクラブNAS株式会社が運営する「女性専用ホットヨガスタジオ美温」への導入も進んでおり、2月に10店舗、4月で合計30店舗以上で導入されます。

お客様に寄り添った、hacomonoの導入・活用支援をしませんか?

弊社では、hacomonoを通して、フィットネスをはじめとした店舗ビジネスの成長にコミットしています。

興味をお持ちいただけましたら、ぜひ下記のバナーから募集詳細をご覧ください。

カスタマーサクセス
フィットネス×SaaS!業界・顧客の成功に伴走するカスタマーサクセス募集!
■ プロダクトについて 私たちは「店舗ビジネスのネクストスタンダードをつくろう。」をプロダクトのスローガンとして、リアル店舗、特にサブスク型の会員ビジネスを行う店舗に特化した会員管理/予約システムであるSaaS「haocmono」の開発、運用を行なっています。 https://www.hacomono.jp/ 現在はフィットネスクラブ、ヨガスタジオやゴルフ等のスクールを中心に展開していますが、今後はエステ、美容院などへの展開も視野に入れています。 一般的な会員管理/予約システムは利用する企業(店舗)向けに開発されていることが多く、ユーザー(お客様)側向けに考慮されたプロダクトになっていないことが多いのが現状です。 hacomonoは、店舗だけでなく、利用するお客様にとってのユーザー体験も同様に重視して開発しています。予約のしやすいモダンなUI / UXや、システムのスマートさを評価いただき、デザイン性やファン・ブランドを大切にする店舗に多く導入いただいており、業界全体から注目を集めているプロダクトです。 プロダクトを通して業界固有の課題解決を目指す垂直型(バーティカル)SaaSであるというのがhacomonoの特徴です。 ■ 導入事例 https://www.hacomono.jp/case/ 2021年3月現在、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、店舗の非対面化やオンライン化が求められる中で、契約店舗数は1年で約12倍に増加し、発売から2年で契約店舗数は500店舗を超えています。 業界を代表する大手企業から、デザイン性を大切にしたフィットネスクラブなどを中心に毎月20〜50店舗のペースで導入が進んでいます。 コロナ禍において、店舗運営のデジタル化が業界としてテーマになっており、オンラインレッスンの基盤としても活用できることから、導入店舗数はここ半年で200%増を記録しています。
株式会社hacomono
株式会社hacomonoでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう