こんにちは。
株式会社アイデンティティー(http://id-entity.jp)の代表 今野です。

今日は就活に少し役立つ情報かもしれない?「第八弾」です。

今日は「面接時に注意する事 その3」をちょっと書きたいと思います。

第七弾では「情報収集」を書きましたが、「自己分析」について書きますね。
意外と自分の事は知っているようで知りません。

なのでおすすめは。

(1) 友人・知人から自身の「強み、弱み」を客観的に評価してもらう
(2) アルバイト先などから自分の「強み、弱み」を客観的に評価してもらう
(3) 先輩などから「強み、弱み」を客観的に評価してもらう
をすると良いと思います。

ただし!当然近しい存在なので、ストレートに言ってくれない場合があるので注意が必要です。

就活はこれまでの自分の人生を振り返る良いチャンスでもあるので是非「自己分析」をして、しっかり「強み」と「弱み」を面接時に伝えられると良いと思います。

Page top icon