1
/
5

なにをやっているのか

自社の開発物件による、高品質な投資用物件インヴァランスの自社物件は、東京23区内中心でしかも最寄駅から徒歩10分以内という立地にこだわったものばかり。加えてモダンで上質なデザインの次世代の技術を取り入れたスマートホームを開発し、さらに物件価値を上げ続けています。
変化が激しい時代において豊かな人生を実現するために、お金の知識を持ち、うまく活用する能力は必須となっています。ただ、投資や資産運用と聞くと、わからないことが多く不安なもの。そこでインヴァランスは「学びと実践を通じてマネーリテラシーを身につける」サービスとして「72(ナナニー)」を展開しています。メディアを通じた情報提供や、誰でも気軽に受けられるスクールやセミナーなど学びながら、実践する場をつくり、資産運用をサポートしています。
【“ものづくり”と“価値づくり”を通じて、不動産の新たな可能性を創造する。】 私たちは東京23区をメインとした首都圏の土地を仕入れ、自社開発したマンションを不動産投資を目的として提案、販売している不動産デベロッパーです。 これまでに、東京都内を中心に自社ブランドの 「CREVISTA」「LUXUDEAR」などのシリーズマンションを100棟以上開発し、販売してきました。 当社では、土地の仕入れや開発、販売だけではなくお客様にご購入いただいた自社物件の物件管理や賃貸管理を一貫したサービスとして提供しています。 このようなワンストップ体制により、お客様が安心信頼して投資・所有いただけるように取り組んでおります。 その他にも、新たに不動産にIoTを活用した物件を取り入れるなど、様々な活動をしております。 ■MISSION “ものづくり”と“価値づくり”を通じて不動産の新たな可能性を創造する。 ■VISION 革新的なものづくりで、お客さまの歓びを創造する。 価値づくりを通じて、豊かな暮らしを創造する。 まちづくりを通じて、社会の活力を創造する。 絆づくりを通じて、確かな信頼を創造する。 チャレンジを通じて、社会の愉しみをを創造する。 ■社名にこめる想い 「革新的なものづくりを通じて、確かなる価値と信頼を創造する」という想いをこめ、私たちは「INVALANCE(インヴァランス)」と命名しました。 innovation(革新)+value(価値)+reliance(信頼)=すべての商品とサービスにvalueとrelianceを(in)込める ■事業内容 ◇アセットマネジメント&コンサルティング ◇ディベロップメント事業 ◇不動産売買・仲介事業 ◇賃貸管理業 ◇建物管理業 ◇建築設計業 ◇不動産流動化事業 ◇建築工事および内装仕上工事業 ◇損害保険代理業 ■沿革 2004年05月 当社設立 2004年09月 不動産販売業を開始 2007年05月 当社初の自社開発プロジェクト物件を販売開始 2010年07月 不動産管理業を開始 2012年10月 ISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を登録 2013年12月 一級建築士事務所として登録し、業務を開始 2014年10月 不動産賃貸業を開始 2016年06月 『moneliy』公開開始 2016年12月 スマートフォンアプリ『alyssa.』リリース 2016年12月 『alyssa.』搭載スマートホームの提供開始 2017年07月 株式会社アクセルラボを設立(2020年11月に独立) 2017年10月 米国AI開発ベンチャー企業 Brain of Things社へ出資 2017年10月 LUXUDEAR 高輪 グッドデザイン賞受賞 2018年02月 アプリの成長支援パートナーReproと業務提携 2018年04月 AI搭載マンション「LUXUDEAR 芝公園」分譲開始 2019年08月 スマートフォンアプリ『SpaceCore』リリース 2020年11月 大東建託グループに参画 【コーポレートサイト】 https://invalance.jp/ 【社員インタビューサイト】 http://recruit.invalance.jp/intro.html 【人事インスタグラム】 https://www.instagram.com/invalancejinji/

なぜやるのか

エントランスの様子です
社員旅行の様子(2018年撮影)
インヴァランス(INVALANCE)の社名は、Innovation(革新)、Value(価値)、Reliance(信頼)という3つの言葉を掛け合わせたものです。「革新的なものづくりを通じて、確かなる価値と信頼を創造する」という想いをこの社名に託しています。 企業が持続的成長を実現するためには、高品質な製品、時代の潮流を読んだ的確な事業戦略と並んで、お客さま一人ひとりとの関係を深化させ、強固な信頼関係を構築することが欠かせません。 インヴァランスは長い経験の中で培ったプロフェッショナルな知見とノウハウをお客さまに還元し、お客さまと一緒に投資リテラシーを高めていくことを企業目的に据えています。 革新的なものづくりでお客さまの歓びを創造すること。価値づくりを通じて豊かな暮らしを創造すること。まちづくりを通じて社会の活力を創造すること。そして絆づくりを通じて確かな信頼を創造すること。インヴァランスはこれからも、「ものづくり」と「価値づくり」を通じて、不動産の新たな可能性を切り拓いてまいります。

どうやっているのか

社内には憩いのスペースも充実しています
社員同士とても仲が良く、切磋琢磨しながら業務を行なっています!
“活発な意見交換×社員の自主性” これが、私たちの仕事の進め方です。 ◆活発な意見交換◆ これは長時間の会議を何度も行うことではありません。当社では、スピーディな意思決定を心がけ、誰もが活発に自分の意見を言い合える環境を大切にしています。 また定期的に新規事業、業務改善、福利厚生等を提案するアイデアコンテストも開催しており、そこから新たな新規事業も始まっています。 毎週水曜日に焼きたてのパンとアツアツのコーヒーを提供する「朝カフェ制度」は入社二年目の社員の一声から生まれたものでした。 ◆社員の自主性◆ 何も動かないことは罪ですが、動いた結果の失敗は善なるもの! チャレンジ精神を大切にすることが、当社のモットーです。得意分野に関わらず積極的に取り組む姿勢を奨励しています。 当社には約200名の社員がいます。そのうち半分は中途入社です。皆、肩書きや年齢差に関わらず、和気あいあいとした雰囲気を持ったメンバーばかりです。いま社内に流れる良いムードを大切に、これからも仕事に励んでいきたいと思います。