1
/
5

Wantedly1位/今こそ伝えたい研究雑務の無駄

※内容は、2019年3月時点のものです。

株式会社Inner ResourceのSlackは大盛り上がりだった。2019 年の3月8日のWantedlyランキングにて、総合1位となったのである。Facebookを介して投稿をしたが、あまりの反響の大きさにこちらも大変驚いた。

「長年の課題だと思っていたことに、メスを入れる企業が現れた!」

「修士を諦めた僕にとっては、本当に応援したいスタートアップ」

これらのコメントをいただき、拡散され感謝を感じるとともに、それだけ多くの方が課題意識を感じていた分野ということに改めて、身の引き締まる思いがした。

皆さんが日常的に使っている薬、はたまた機器の材料など研究開発の力なしでは生み出されなかったものである。 その価値のある研究室では、今でも研究者が雑務に追われ研究に集中できない毎日が続いている。

某国立大学助教のAさんは自分の研究と並行して、研究室内の雑務に追われている。「自分の研究に集中したいが、それでは研究室が回らない」ひどく疲れた顔で話す。補助金申請のための資料作成や学内広報の記事作り、合間に学生実験のアドバイスを行う。業者からの確認電話に応対していたら、せっかく用意した弁当も手に取れないまま時間はあっという間に17:00。弁当を片手にまた申請の資料作り、記事作成、メール対応。 夜になり眠い目をこすりながら試薬注文、在庫管理作業を行う。紙の購買管理表を記載、再度確認をしてやっと帰路に就く。

reprua」は研究者が日常的に行わなければならない煩雑な購買業務・購買管理・在庫管理業務をワンストップで解決することができる。今までは研究者自身が対応していた複数業者への一括見積り、一括問い合わせでやり取りを円滑化し、全購買フローをワンストップで管理 する。

実際にAさんは「repruaで管理するようになってから、紙の購買管理表から解放され日々の負担が減った。」と笑顔で答えてくれた。

今回、株式会社Inner Resourceは総額8,100万円の第三者割当増資により、事業拡大を目指す。これは一重に当社の理念「研究開発を徹底的に支援し、よりよい未来の実現を目指す」を、具体的なカタチにするためである。

仲間を募集するに当たり、本当に多くの方々からの支援をいただき、メンバー一同、感謝の言葉しかありません。こうしたわたしたちの取組に加わってくれる新しい仲間を、絶賛募集中です。

▼応募へのリンクはこちら

https://www.wantedly.com/companies/irsc/projects

▼募集内容はこちら

◇オープンポジション

https://www.wantedly.com/projects/291380

◇営業(幹部候補)/日本のバイオベンチャーを支える!SaaS型業務支援システムの営業担当募集!

https://www.wantedly.com/projects/234589

◇CEO直下!研究に変革を起こすLabtech企業のマーケティング担当募集

https://www.wantedly.com/projects/271335

▼プレスリリースはこちら

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000041456.html

▼株式会社Inner Resourceのコーポレートサイトはこちら

https://irsc.jp/

▼研究業界特化型クラウド「reprua」のサービスサイトはこちら

https://reprua.jp/

「研究開発を徹底的に支援し、よりよい未来の実現を目指す」

このビジョン実現のために、どうぞ引き続き、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

株式会社Inner Resourceでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング