迷い抜いて決めた進路!そしてこれからの目標

こんにちは!4月から入社しました大村です。

私は、唯一の2020卒の学生としてジョインハンズスポーツ(以下JHS)に入社しました。(決して自慢などではありません!事実です。)


まず、私の簡単な自己紹介から。

私は、静岡県出身で小学校から高校までサッカーを10年間やっていました。いわゆるサッカー小僧です。大学ではスポーツ系の学部を専攻していました。

こうしてスポーツに囲まれて22年間を過ごしてきました。

入社してからはコロナの影響もあり在宅勤務の日々が続き、早く出社していつもの生活に戻りたいという気持ちが日に日に強くなってきている今日この頃です。



JHSを知った理由


突然ですが、私の就職生時代の軸は『スポーツ業界に就職する』でした。

こうした就活の軸を持った理由は、大学3年生の頃から多くのスポーツ団体にインターンシップ生として試合の運営や日々の業務に参加していたからです。


インターンシップの経験から最初はスポーツチームに入りたいと思っていたのですが、スポーツチームの求人はなかなかでないのが当時の現状としてあったため、スポーツに関われる企業、仕事を目指して就職活動をしていく方向に切り替えていきました。


そんな私がJHSを知ったのは、皆さんも見ているこのWantedlyの新卒募集を見たのがJHSを知ったきっかけです。


なぜ、JHSだったのかというと理由は、2つあります。


1つ目は、『設立して数年しか経っていない若い会社なのに野球とバスケという2つの競技の仕事を抱えていること』

2つ目は、『Wantedlyの最初に書いてある「スポーツが一つの文化として」というところに当時共感を持った』


このような理由から私は、JHSに興味を持ったので、Wantedlyでの募集を見て応募を決めました。



JHSに入社を決めた理由


次に、私がJHSを知ってから入社するまでに至った経緯と入社理由をお話しできればと思います。


先程話した通り、私はWantedlyからJHSの新卒募集を見て説明会を受けました。そして、選考は進み2週間のインターンシップを経て晴れて10月ごろに内定を頂くことが出来たというわけです。


色々とすっ飛ばしてお話ししてしまいましたが、内定をもらい入社しようと思った理由は3つあります。


1つ目は、『スポーツに関われる仕事であった』

2つ目は、『今までやってきたサッカーでなくても、サッカーより規模の大きい野球、近年プロ化したBリーグという規模の大小や他競技の経験ができる環境がある』

3つ目は、『会社の規模が小さく少人数ため、他の社員さんと密なコミュニケーションが取れ、多くのことを任せてもらえることから自分の成長につながる』


なぜ、この考えに至ったかというと、1つ目の理由に対しては、スポーツを仕事にというのが就活中からありましたし、他の2つに関しても選考中のインターンシップ期間(2週間)を通して、少しでも社長をはじめJHSの社員さんと一緒に仕事をさせて頂くことで、実際に働いたときのイメージが出来たこととインターン当時自分ができること、できないことの理解することが私はできました。

その経験から私は、『ここで仕事をして成長をしたい、していきたい』と思いました。こうして私は、JHSへの入社を決めました。



覚悟が決まったインターン期間の理念書作り


10月に内定を出してもらい、その後、他の会社より少し早い3月から働き始めることを目標に残りの学生生活を楽しみながら並行して、JHSでインターンをしていました。


しかし、JHSでインターンを続けていくうちに『本当にこの選択で合っているのだろうか』などのことを考えることが日に日に増えていきました。後々その理由を考えてみると私は、選考当時から『JHSを知るまで内定を1つも持っていなかったことからの焦り』や『スポーツ業界で仕事がしたい』などのざっくりとした目標にあったのではないかと思いました。


そうした悩みからインターン中も社員さんの前だと緊張して汗をかいてしまうことも多々ありました。


しかし、そんな私に転機となったのは、JHS全員で取り組んだ理念書です!!



この理念書は、自分の人生の目的やそれに対する目標やルールを決めること。なぜその目的なのか理由などを深堀するものでした。この様なことを学生時代にしてこなかった私にとってはとても貴重な機会でした。

この理念書作成を機に今までサッカーを続けてきたこともあり、仕事に対してもサッカーに対する思い入れが強かった私は『なぜスポーツなのか』『なぜサッカーなのか』について深く考えるきっかけになりました。


私の理念書の内容については機会があればご紹介できればと思います。



今後の目標


こうして、自己分析や目的、目標の明確化を理念書を通して行うことが出来た私は、JHSに入社した後の目標を『JHSでサッカーの仕事をする』に決めました。


この目標を決めた理由としては2つあります。


1つ目は、『新規事業を立ち上げることでJHSの更なる発展や売上向上に貢献できること』

2つ目は、『サッカーへの恩返しとサッカー界の発展に少しでも貢献したい』


この2つがJHSでサッカーの仕事をする理由そして、今後の目標として立てた理由です。


最後に


今回私は、自己紹介含め、入社理由と今後の目標についてお話ししましたが如何でしたでしょうか。


私自身、2020年の4月で社会人としてのスタートを切り、一番下からのスタートなので、下を見ても何もないので上を見て全速力で駆け上がっていければと思います。


またブログを書くことがあるかと思いますのでその時は、私がどれだけ成長したのかな、理念書の目標に近づいたのかな?など興味本位で見ていただけると嬉しいです。


では、また私がブログを書きアップした時にお会いしましょう。


最後まで読んで頂きありがとうございました!!

株式会社ジョインハンズスポーツ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings