1
/
5

「ハーブの世界」を大満喫!7種のハーブを贅沢に使った料理を楽しめるSatomiさんの食卓♪

こんにちは。KitchHikeレポーターのTomokoです。
今回はSatomi さんの「食卓を豊かにするハーブの世界」に参加してきました。
この日は私を含めて4人のHIKERさんでテーブルを囲みました。

ハーブを使ったさまざまな国のお料理

ハーブを使ったお料理とは、どんなものなんでしょう?今回頂いたお料理はこちらです!

  • 5種のハーブライス (イラン)
  • ハーブのオムレツ (イラン)
  • キャロットジンジャーメープルスープ (アメリカ・フランス)
  • ローズマリーポテト
  • パーブチーズのディップ
  • バケット
  • ハーブティー

テーマの通り、ハーブを使ったさまざまな国のお料理が勢揃い!

各メニューには国旗のマーク付きでとっても分かりやすかったです。

お食事の前にSatomiさんがハーブの説明をしてくださいました。
ボードに並べられたハーブは全部で7種類。

  • パクチー
  • イタリアンパセリ
  • ディル
  • ローズマリー
  • バジル
  • スペアミント
  • チャービル

この日のHIKERさん達はさすがにハーブ好きの方が多く、匂いを嗅ぎながらみんなで全部当てられました。さすが!

7種類のハーブがふんだんに使われたおいしいお料理♪

ハーブの説明をいただいてから、待ちに待った実食タイムです♪

お料理は既にSatomiさんがセッティングしてくださっていました。
どのお料理もハーブがふんだんに使われているので、見た目も綺麗。

みんな食べながらそのおいしさに作り方が気になり、早速Satomiさんに質問が殺到。
こちらのハーブライスは、炒めてしまうとハーブの色が落ちてしまうので、盛り付けように上からもハーブをトッピングしているそうです。
確かにトッピングしたハーブの効果で色がとっても鮮やか!

お次はハーブのオムレツとハーブチーズのディップ

ハーブ単独では香りや味に強い特徴があると思っていましたが、こうしてお料理に使われていると、こんなにたくさんのハーブでも癖がなくてとても食べやすかったです。
ディップはミントとバジルの香りがとっても爽やか!
オムレツにつけてもパンにつけてもおいしかったです。

パンと一緒に出してくれたクラッカーは、Satomiさんが最近気になっているクラッカーで、スーパーフード入りだそう。
スーパーフード入りと聞くと、なんだか食べたら強くなりそう (笑)。

クラッカーには入っているものはというと……。

  • チアシード
  • リンシード (亜麻仁)
  • フリーカ

「フリーカって何??」っとみんなで一斉に質問!
フリーカとは、青麦をローストして乾燥させたものだそうです。
Satomiさんは、ホリスティックヘルスコーチの資格もお持ちとのことで、ハーブ以外のことも色々教えてくださり、とっても勉強になります。

そしてキャロット好きとして一番気になっていたキャロットジンジャーメープルスープはスパイスが程よく効いた優しいお味!
Satomiさんお気に入りの「エルブドプロパンス」というミックススパイス入りだそう。

食後にはハーブティーをいただきました。

そしてなんと今回は今日のスープに使われていた「エルブドプロパンス」をお土産にいただきました!
煮込みに向いてるとのことで何に使おうか今から悩みます。

今回はHIKERのみなさんがそれぞれ全く違うバックグラウンドの持ち主で、ハーブを通じて話が本当に弾み、あっという間の時間でした。
こちらの体験談を書きながら、話に夢中になりすぎてSatomiさんのお写真を撮り忘れたことに気づいた私……。
とっても可愛らしい方なので、ぜひSatomiさんのPop-Upに参加してみてくださいね!

おいしいお料理とお話、充実のKitchHike。ごちそうさまでした!

みなさん、KitchHikeメンバーになって、一緒に世の中をおいしくしませんか?


学生インターン
モグモグ・ザ・ワールド!“食”コミュニティを盛り上げる学生インターン募集!
株式会社キッチハイクは「地域の価値を拡充し、地球の未来へつなぐ」をミッションに、 関係人口経済圏を創出・拡大する地域創生事業を展開しています。1-2週間家族で地域に滞在する、こども主役の暮らし体験「保育園留学」は人気育児雑誌が選ぶ2023年の日本の子育てトレンド「第16回 ペアレンティングアワード」、内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」優良3事例、内閣府「2023年度地方創生テレワークアワード・地域課題解決プロジェクト参画部門」、国土交通賞「令和5年度地域づくり表彰」国土交通大臣賞(最高賞)など多数受賞。 <事業一覧> ◎1-2週間家族で地域に滞在する、こども主役の暮らし体験「保育園留学」https://hoikuen-ryugaku.com/ ◎地域・自治体のパートナーとして、こどもと地域の未来を創造する事業スタジオ「こどもと地域の未来総研」 https://kitchhike.jp/studio
株式会社キッチハイク


インターンエンジニア
まかないランチで学生歓迎!開発未経験からのインターンエンジニア
イメージしてください。 自分の創ったサービスが、 毎日この世界のどこかで誰かが使っていて、その人を楽しませている。 KitchHikeは2013年に始まって、いまでは毎日誰かが使っているサービスになりました。 ■「あの人の料理を食べに行こう!」 料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)をつなぐマッチングプラットフォーム KitchHike https://ja.kitchhike.com/ を運営しています。「“食”を通して人がつながる幸せな暮らし」を実現することを目的としています。 ■KitchHikeには、普通のレストランでは体験できない料理がたくさん登録されています。食と交流を愛するすべての人をサポートすると同時に、每日のごはんから一夜限りのPop-Upディナーまで、“食と交流”の新しい選択肢を提案します。 ■2016年9月に資金調達を完了、同時にオフィスを渋谷から上野に移し、急成長中のスタートアップです。少しでも興味を持ってくれた方はお気軽に新オフィスに遊びに来てください!
株式会社キッチハイク


コンテンツエディター
食いしんぼうな学生インターンwelcome!写真が撮れるエディター募集中!
株式会社キッチハイクは「地域の価値を拡充し、地球の未来へつなぐ」をミッションに、 関係人口経済圏を創出・拡大する地域創生事業を展開しています。1-2週間家族で地域に滞在する、こども主役の暮らし体験「保育園留学」は人気育児雑誌が選ぶ2023年の日本の子育てトレンド「第16回 ペアレンティングアワード」、内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」優良3事例、内閣府「2023年度地方創生テレワークアワード・地域課題解決プロジェクト参画部門」、国土交通賞「令和5年度地域づくり表彰」国土交通大臣賞(最高賞)など多数受賞。 <事業一覧> ◎1-2週間家族で地域に滞在する、こども主役の暮らし体験「保育園留学」https://hoikuen-ryugaku.com/ ◎地域・自治体のパートナーとして、こどもと地域の未来を創造する事業スタジオ「こどもと地域の未来総研」 https://kitchhike.jp/studio
株式会社キッチハイク
株式会社キッチハイクでは一緒に働く仲間を募集しています
8 いいね!
8 いいね!
今週のランキング