1
/
5

グローバルで急成長!Lang-8のことが”ほぼ”わかる採用資料大公開!


↑いきなり資料をご覧になりたい方は上記をどうぞ。


こんにちは。株式会社Lang-8の喜です。

当社はHiNative(ハイネイテイブ)というグローバルなQ&Aサービスを運用しています。


現在、登録ユーザーの97%は海外となっており、MAUは先月800万人を超えました。


現在社員は12人で、社長のほか、エンジニア5名、データアナリスト2名、マーケティング1名、デザイナー1名、バックオフィス1名、サービス運営担当1名と少数精鋭で運営・開発しています。

まもなくグローバルで1,000万MAUも超えそうなタイミングで、今後は「日本発のサービスで5億MAU」という目標に向けて、サービスはもちろん、組織も急成長させていきたいと考えています。

このような状況で昨年9月にYJキャピタルなど複数VCより6.5億円を調達し、現在は絶賛採用強化中です!

実は社名でもあるLang-8というサービスは、リリースしてから11年(!)も経っていますが、有り難いことに日本では比較的知名度も高いのですが、4年前にリリースしたHiNativeはまだまだ知られていないなと感じることが多いです。

もちろん面談・面接でお会いしていた方には個別にご説明していましたが、成長の勢いやサービスの面白さについて驚かれることも多かったため、SmartHRさんやミラティブさんのように資料をオープンにしてしまったほうが、多くの方に知っていただけるのでは?ということで、この度採用資料を公開いたしました!(SmartHR宮田さん、ミラティブ赤川さん、インスパイアありがとうございます。)

資料には会社やサービスについて、できる限りの情報を詰め込みました。

日本からグローバルでユーザーを抱えている珍しいサービスですし、チームメンバーも個性豊かなメンバーが多い、ユニークな会社だと自負しています。ぜひご覧いただければ幸いです!

※よく誤解されますが、グローバルなサービスを運営していると言っても、仕事では英語が話せなくても大丈夫です。(もちろん英語を学べる環境は存分にあります。)

こちらのスライドをご覧いただき、少しでもご興味をお持ちいただけたのであれば、カジュアルに面談や、ランチ・お茶など出来れば幸いです。

また、定期的にオフィスでランチ会も開催しています。


現場スタッフともゆっくりお話できるので、お気軽にご参加ください!

▼次回のランチ会のエントリーはこちら

オープンポジション
HiNativeの中の人!CEO・エンジニア・デザイナーとのランチ会開催!
私たちは、「世界中のネイティブスピーカーの知と経験の共有」をビジョンに掲げ、言語や文化について質問・回答できるQ&Aプラットフォーム「HiNative」をはじめ、1日1課題を提出しプロに添削してもらう「HiNative Trek」の開発・運営しています。 【HiNative:https://hinative.com/ja】 【HiNative Trek:https://trek.hinative.com/】 【HiNativeの強み】 ・全世界の国と地域と言語に対応できるユニバーサルなサービス設計 97%が海外ユーザーというグローバルサービスです。世界232ヵ国、113の言語で利用されるなど既存のWebサービスと比較してもエリアカバー率は世界トップクラスとなっています。 ユーザー数も右肩上がりに増加しており、月間アクティブユーザー数は全世界で1,700万(2020年11月時点)を突破しています。 ・世界最大規模の言語・文化グローバルプラットフォームを目指す アウトプットとフィードバックを得られるコミュニティを作り、本質的に語学能力が上がるプラットフォームを提供することを使命としています。言語と文化の交流を促進することで、世界中の人々が理解し合える世界を目指します。 【私たちのことが”ほぼ”わかる会社案内資料もご覧ください!】 https://www.wantedly.com/companies/lang-8/post_articles/167416
株式会社Lang-8

▼現在募集している職種はこちら

現在、iOSアプリエンジニア / Androidアプリエンジニア / デザイナー / ディレクターを中心に、幅広く採用を強化しています!詳細は以下をご覧ください。

▼今回公開したスライドはこちら

株式会社Lang-8では一緒に働く仲間を募集しています
33 いいね!
33 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう