「やってみたいこと、やってみよう」を5日間やってみた。

こんにちは!HR Divisionのとびながです。今回は写真多めにお送りします!

LeapMindでは昨年末からHackDaysという全社員向けのイベントを始めました。なにをやっているのか…?その名も

HackDaysです!!

まるでHackathonsみたいな名前ですが、その通りで、自分の持つ知識をフルに活用し、やりたかったこと、やってみたかったことなどを、普段一緒に仕事をしない人や、いつもの仲間たちと一緒に会社のあらゆるものを駆使してHackするイベントです。自由に好きな開発を好きな人とやって、何かしらの成果を出すことが目的です。(ほかにもコミュニケーションが活性化したりなどの目的もあります!)

初めてのHackDaysは2018年12月末に3日間行いました。「非日常間を出したい!」という希望のもと、コラボスペースの照明に色をつけたり、風船で飾り付けを行い、非日常感を出しました。また、毎日おやつの時間を設け、コミュニケーションを取りやすくするような施策も取り入れました。

本当は、お試しで行なったのですが、想像以上の盛り上がりをみせたため、この度、第2回を開催することになりました。

第2回HackDaysは3月11日から15日までの5日間。普段の業務をなるべく止めていただき、好きな開発を自由に行ないます。

私は、俗に言う企画側。みなさんに楽しんでいただき、開発や期間後の業務の刺激になるよう様々な施策に取り組むことにしました。第1回の時に回収したアンケートを元に、改善を取り入れつつも新しいことにチャレンジできる、そんなHackDaysをつくるために、開催1ヶ月前、VP of Engineering澤田の力を借りて頂いた予算とにらめっこをはじめました。前回よりも非日常感を増しつつ、5日間を楽しく過ごせるように工夫が必要でした。少しだけ、紹介を混ぜながら振り返ってゆきます。

(社内イベントの参考になれば幸いです….)

まずは飾り付けに纏わるテーマを決めます。今年の桜開花予想が早かったこともあり、

「桜、花見、ピンク色」

をテーマにしました🌸

🌸🌸🌸🌸続きはこちらから、ご覧くださいませ!🌸🌸🌸🌸

LeapMind株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more