This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ふわっとしていた大学生活にさよなら!全力投球できる環境へ飛び込む決意。

株式会社マーケットエンタープライズに入る前

◆入社前は何をやってきましたか?

大学ではフランス文学科に所属していました。しかしフランス語に大した情熱を注いでいた訳でもなく、大学以外で自分が活動的になれる場所をずっと探していたような気がします。都内のミュージカル劇団に所属していたり、国会議員のインターンに長期間泊り込みで参加したり、不動産ベンチャーで働いてみたり・・・・。

まあ、それなりに充実していたけれど、それ程自分を打ち込める何かを見つける事もなく、就職活動時期へ。もともと不動産業界に興味があったのと、単に「何か大きいものを売りたい!」という漠然な思いから、不動産営業やハウスメーカーに絞って就活を進めていきます。周りよりも早い時期に大手企業から内定をいただき、さっさと就活を終え、卒業旅行行きまくり、遊びまくりの4年生を謳歌する事となります。

しかし卒業2ヶ月前になり、「これでいいのか?」「これは本当に自分が打ち込める事なのか?」と今更ながら考え始めます。散々、卒業旅行に行っておいてなんですが、「就職浪人」という道を選びもう一年間、就職活動に臨みます。

自分は会社の一コマではなくて、自分の力で社会に影響を与えられる人に早期になりたい!という気持ちが強くなり、「新卒1年目から裁量権を多く獲得できる」ベンチャー企業への志望が高まり、その中でもリユース業界、EC業界の将来性と社員の熱量に共感したマーケットエンタープライズへの入社を決めました。

現在

◆今取り組んでいる主な業務はなんですか?

人事ユニットで新卒採用担当を務めています。 新卒入社1年目の本配属より採用担当として活動しており、沢山の学生とお会いしたり、内定者プロジェクトを遂行したりしています。現在入社2年目。仕事領域も格段に広がり日々新しい事に飛び込んでいく新鮮な毎日を送っています。

株式会社マーケットエンタープライズについて

◆入社を決めた理由はなんですか? 女性として結婚も出産もしたいと思っている私は、仕事だけに打ち込める時間にどれだけ挑戦できる環境かという事を重視しました。裁量権の大きさはもちろん、会社自体の成長スピードの早さ、そして業界の将来性を見た時に、頭の中が沢山の「やってみたい!わくわく!」で溢れていったのを今も鮮明に覚えています。 あとはとにかく、社員の熱さです。皆が本気で理念やビジョンを叶えようとしている、本気で会社を大企業にしてやる、という想いが伝わってきて「この人達となら何か大きい事を一緒に創れる気がする」と直感で響いたのが大きいです。

◆マーケットエンタープライズの社風・雰囲気はどのように感じますか? 皆が本気です。社員全員が同じベクトルを目指せるよう「理念・ビジョン」の浸透が行き届いている事によりひとりひとりががそのビジョンを叶えるために本気で仕事に打ち込むことができています。                

◆マーケットエンタープライズで感じるやりがいはなんですか? 1年目から自分に任せられる裁量権の大きいので、自分の力を会社にダイレクトに与えられているのを常に感じられるところです。新卒でも関係なく挑戦できるフィールドが溢れているのは大きな魅力です。

今後どういうことをしていきたいか

私たちは「業界を牽引する企業」から「業界を代表する企業」へと変革をしていきます。私自身も将来家族を持った時に胸を張って「お母さんはマーケットエンタープライズで働いている!」と言えるような大企業に成長させていきます。

その為にも、創業当初からこだわってきた「理念・ビジョンに共感した熱い人」にジョインし続けてもらえる様、全力を注いでいきたいと思います。

株式会社マーケットエンタープライズでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
13 いいね!
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
13 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon