Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

展示会も年に2-3回出展しています
日本最大級の病院検索サービスscuel.me
あらゆるオープンデータを収集しデータ処理を行い、高鮮度・精緻なデータベースを開発。医療機関や薬局と利用者とのミスマッチを解消し、人生が変わる出会いをつくる活動をしています。 具体的な活動としては次のとおりです。 1:データスクレピング 公的データ(PDFやHTML等)をプログラムを通じて自動収集したり、人的に書類を自治体に請求するなどをしています。開発環境は、JAVAを中心としています。 2:データクレンジング&ID付与 収集されたデータは表記ゆれ、表記間違いなどを多く含む「バッドデータ」。そのまま使うことはできないため、プログラムにてデータ処理を行い、分析に耐えうるデータに処理します。開発環境は、Go、SQLを中心としています。 3:データデリバリ 製薬企業や医療機器メーカー、ITベンダー等にデータを提供します。CSV形式またはAPI形式にて提供しています。 開発環境は、Ruby on Railsを中心としています。 4:データ・ビジュアライズ データをCSVやAPIではなく、BIツールを使い、可視化することでクライアントの営業活動やマーケティング活動に活かせる形式にして提供しています。 開発環境は、Tableauを中心としています。 5:マッチングサービス開発 データを病院検索やアプリ化し、医療機関と患者さんのマッチングを改善するためにscuel.meを運営しています。 開発環境は、Ruby on Railsを中心としています。 日本最大級の医療機関・薬局・介護・福祉のデータベースを開発し、データを1人でも多くの人に届ける活動をしています。現在データベースについては情報量も情報鮮度も医療介護領域において最高品質のものを維持し、製薬会社をはじめ様々な企業に提供しています。 最近はデータベースを活用して、toB、toCに向けてサービスを開発しており、企画からサービスリリース・サポートまでを行なっています。 SCUEL プロジェクト:http://scuel.me/project 病院/薬局検索:http://SCUEL.me SCUEL for MR:http://scuel4mr.me SCUEL データベース:http://scueldata.me

なぜやるのか

データが正しいことが前提でシステムは動いています。精度の高い情報はサービス運用に不可欠です。
私達は、適切な医療サービスに出会えていない。
大切な人が病気になったとき、どのようにして病院を探しますか。今のお医者さんで良いのか、もっと適切な医療機関は無いのか?不安と疑惑を抱えながら、何度も検索を繰り返すでしょう。医療機関の検索をもっと簡単に、誰でも使えるようにしたい…と考え開発しています。 そのため必要なことは、第一にデータベースを整えること。そして、第二にデータベースを使いやすい、分かりやすい形で、広く行き渡せることが必要だと考えています。 現在会社のフェーズは第二段階に徐々に入りつつあります。 ■社員に向けて 「ミーカンパニー」という社名の由来は、社員1人1人が「私の会社」と思ってもらえるようにしたいという考えが最初にあり、その上で「出会い(meet)」という事業コンセプトを掛けあわせた意味合いから決定しました。 会社に入ってよかった。あなたに会えて人生が変わったといえるような人・会社になるように目指しています。 ミーカンパニーでは、仕事を通じて1人1人が成長し、人生の充実感を感じられるような場を提供したいと考えています。企業の経済的価値を追求するだけ組織ではなく、こたつを囲み「みかん」を食べながら人生の充実と成長について語りあえるような、厳しくもあたたかみある組織にしたいと考えています。 出会いを考える、出会いをつくる 人と人の“縁(えん)”の形が変わっています。ミーカンパニーが出会いを事業ドメインにした理由、出会いをつくることが大切だと考える理由は、人生を充実させるには、人との縁がもっとも大切だと考えているからです。社縁・血縁・地縁など従来の縁が希薄化する現代おいて、新たな出会いをつくり、人生をより充実させる事業を共につくりあげる仲間を募集しています。 生活ステージに沿った働き方をデザインする “普通”に結婚し、家を買い、定年まで働き、年金で暮らすという人生は、既に”普通”ではなくなっています。生涯独身者や定形外家族が増え、家族の形(血縁)は従来のものとは異なっています。終身雇用が崩壊し、介護離職者も増え、会社の縁(社縁)が薄まる中で、あたらしい社縁の形、企業の形、個人の生活ステージに沿った働き方を選べる環境を整える必要があると考えています。

どうやっているのか

新しいオフィスに引っ越ししました。
朝会の雰囲気(毎朝実施しています)
■仕事より人生 人生を充実させるために仕事であってほしい。家族や恋人との貴重な時間を優先してください。仕事をする間は集中し、19時には皆帰って家族や友人と時間を過ごすか、会社に残って自習の時間となります。 ■日々勉強 医療の専門家ではないので、日々勉強です。医師も在籍していますが、ほとんどがITやデータの専門家ですので医療未経験でも問題ないです。医療や介護の問題解決にデザインやエンジニアリングをどう活用できるか日々考えています。 ■共に働くメンバーのご紹介 CDO(Chief Data Officer) オープンデータの専門家で、官民のデータ互換性向上と利活用に多数の経験。総務省の地域情報化アドバイザー、JOBSA副理事長、OKFJメンバー <GOD(Golang Outstanding Data-engineer)> MR向けシステム・透析管理システムなどの医療系システムの開発に参画したほか、小売系システム開発の傍ら、顧客企業を巻き込んだ機械学習・IoTのトライアルを成功裏に収めてきました。Code for Japan SUMMIT、Agile Japanなど多くのコミュニティの運営メンバー。 <医師 コンサルタント> 日本赤十字社医療センター、東京大学医学部附属病院で心臓カテーテル手術など循環器領域全般の臨床業務に従事し、循環器内科専門医を取得。同大学大学院で基礎研究を行い博士号(医学)を取得するとともに、在宅医療などの地域医療も経験。 <データスチュワート> 理化学研究所の研究員を経て、現在はオープンデータの活用に向け、流通基盤LinkData.orgの運用や、国や自治体の委員、研究員など幅広く活動しています。公共データから研究データまであらゆる種類のデータの公開や標準化に携わってきた実績があります。 <データアナリスト> 医療情報ソフトウェアベンダ会社で医療情報(DPC対象病院及びクリニック向け)システムの商品企画を経験し、ミーカンパニーに参画。 医療経営管理学修士・社会福祉士・診療情報管理士 *福岡県フルリモートメンバー <プロジェクトマネージャー> 大手システムコンサルティングファームにて、JA全農(全国農業協同組合連合会)の業務システム開発等を経験してきたITプロジェクトマネージャー&シニアコンサルタント。 <エンジニア> SIerとして主に自動車部品工場の生産管理システム開発や保守業務に携わってきました。上記スキルを元にSCUELの開発における生産性向上や安定稼働に貢献していきたいと思います。 野村総合研究所にて13年間、コンサルタントとしてプロジェクト規模として大中小、業種もITから飲食まで多様なプロジェクトに参画し、複数ベンチャー企業での事業企画経験。 <マネージャー コンサルタント>

Page top icon