1
/
5

18期1Q MedPeer Awardがオンラインキックオフにて発表されました!

2022年1月19日、18期2Qキックオフを開催しました!

ほとんどの社員が今回もオンライン参加でしたが、プレゼン発表を担当した社員のみオフィスからの参加となりました。

今回のキックオフは、以下内容で実施しました。

  • 代表石見さんより「コミュニケーション」の話、今後の展望について
  • 各事業部長/担当から前四半期の進捗報告
  • 1Q MedPeer Award* 受賞者のご紹介
  • 新入社員紹介
  • 最後に代表石見さんからのメッセージ
*MedPeer Awardとは・・・
業績や実績への貢献はもちろん、メドピア社員が大切にしているCredoを体現できているかどうかを判断基準に表彰する制度です。

MedPeer Awardは今期ですでに何年も続いている制度ですが、直近2~3年でタテの事業成長とヨコの事業展開の伸びが著しいメドピアにとって、さらに制度としての意義を増してきました。

成果の称賛という形で全社に実績を共有できる機会はとても記憶に残りやすく、所属していない部門の様子を知るきっかけにもなっています。

この表彰を積極的に狙っている社員も少なくない中、今回は、1Qの準MVPに1名・MVPに1名が選出されました!


まずお一人目 1Q 準MVPはこの方!

■1Q 準MVP🥈 メドピア株式会社 集合知プラットフォーム事業部 ドクターコミュニティプラットフォーム部 医学支援グループ 中島 葉月さん

2017年6月入社の中島さん。ドクターコミュニティープラットフォーム事業部(医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を主に運営する事業部)の医師向けコンテンツのディレクター職として活躍されてきました。

今回は「MedPeer」を利用することで貯まるポイントを、Amazonギフト券以外にも交換できるよう対象を広げるプロジェクトをリードし、前四半期1Qで6種の交換先への対象拡大を進めたことが評価されての受賞です。この取り組みにより医師にとって「MedPeer」を利用するメリットが一気に高まり、運営15年目の「MedPeer」の歴史に新たな1ページを生みだしました。

中島さんからは、

「新しいチャレンジで辛いと思うところもありましたが、みなさんの協力あっての成果だと思っています。SNSで会員医師の方の好評コメントなどを見ると、やってよかったなと思いました。MedPeerをより活性化させていきたいと思います!」

といったコメントがありました、中島さん本当におめでとうございます!


続いて、前期1Q MVPの発表です。

■1Q MVP🥇 株式会社フィッツプラス ヘルスケアソリューション事業部 カスタマーリレーション部 野澤 奈緒さん

フィッツプラスの主幹事業である「健康保険組合向け特定保健指導」。事業KPIの一部として指導の対象になった方への初回面談実施件数を増やしていくことも掲げていますが、それが1日あたり過去最高の件数となり、期初に設定したKPIに対して120%のハイ達成を成し遂げています。計画比120%の実績の約3割にあたる初回面談を創出しているのが野澤さんです。そしてその取組みについて特に

  • 対象者/企業に対する丁寧かつ細やかなヒアリング
  • ヒアリング結果の社内共有による、対象者/企業へ提供するサービスのクオリティアップ
  • 未整備業務のマニュアル化推進

がポイントとなりMVPに選ばれています。

野澤さんからは、

「まったく予想していなかったので、突然名前を呼ばれ、動揺してしまっています。実際それほど貢献できたかしら…と思い返していますが、チームの皆さんとともに難所をクリアしながら推進した結果なので、私というよりフィッツプラスで関わってくださった皆さんのおかげだと思っています。今後も、誠心誠意努めてまいります」

といったコメントがありました。野澤さん、本当におめでとうございます!

■代表 石見さんより

今回のキックオフでは、冒頭と最後に石見さんの発表パート(メッセージ)が長めに設けられました。そのうち、人事担当として特に印象に残った言葉を紹介します。

「正社員が、グループ子会社連結で300名を超えました。素晴らしいことですね。そしてここから500人、1,000人規模になることも想定して動いていきたい。仲間が増えていくことで社会に対して寄与できる部分も増えていくと思うので、皆さんで採用活動も頑張りましょう。社員紹介(リファラル採用)で入社したメンバーも徐々に増えています。私も自分でスカウトをしてみるなど、今期はより行動していこうと思っているので皆さんも是非、お知り合いにメドピアを紹介してみてください。」

石見さんが述べた通り、メドピアでは全社員を挙げて仲間を募集中です!現段階のメドピアで仲間になるメンバーには、加速度的な成長を共に実感できる面白い経験がきっと待っています。

…と、記事を書いている人事担当としてピュアな想いでお伝えしました。

以上、18期2Qのキックオフの様子、そして18期第1QのMedPeer Award授賞式の様子をお届けしました。今回は石見さんの想いを語ってもらうシーンが沢山ありましたが、メドピアグループの成長がヘルステック業界そのものへ貢献することになり、今までよりも一段階上のフェーズを目指している道中であることを、参加者全員が確認する時間となりました。

メドピアグループは四半期ごとに数十名単位で組織拡大し続けていますが、役職や職種の垣根なく、事業やサービスにかける「熱量」を絶やさない組織であり続けるため、四半期ごとのキックオフMTGを継続開催していきます。

そんな「集合知で医療を再発明する」ため、高い山を登り続けるメドピアグループに、少しでもご興味をお持ちの方は是非カジュアルに面談しませんか?お待ちしております!

メドピア株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング