1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【データアーキテクト】N1!メンバーを紹介します。

こんにちは。

ニフティ採用育成担当の米田です。

N1!メンバーの紹介も残り2名となりました!

今回はデータアーキテクトとして活躍する黒羽さんをご紹介します。

はじめに

こんにちは。
ニフティ株式会社の黒羽です。

N1!メンバー紹介4人目ということで
今回は自分がN1!の中の活動について
ご紹介をさせて頂きます。

(※N1!制度については、 こちらの記事をお読みください。)

肩書

私はデータアーキテクトという肩書で活動をさせて頂いております。
N1!メンバー紹介3人目の打矢さんのような方々が
データ活用するためのデータ基盤の構築を行っています。
データエンジニアの領域も合わせもった意味合いが強いかもしれません。

意気込み

私のN1!の意気込みとしましては
全社で誰でも使えるデータ基盤の構築と文化の醸成を目指しています。

データドリブンで意思決定や、課題解決ができるようにするための土台を作りたいと考えています。

活動内容

データカタログ構築

社内のデータ資産をカタログ化することで
誰でも必要に応じてデータ探索や把握といった環境の整備を進めています。

データ項目に対する説明や各システムの情報を一元管理し
データへのアクセシビリティの向上を目指していきます。

データ利用促進

データ利用をするにあたり武器としてBIツールだけではなく
SQLも知っていることでBIツール自体の理解も深まると考え
実データを用いた社内向けの学習コンテンツを作成しています。

社外コミュニティ活動

現在のデータ基盤を作っていく中でも多くのOSSやコミュニティに助けて頂きました。
OSSやコミュニティへのアウトプットといった部分はできていないため
今回の活動をきっかけにおこなっていきます。

終わりに

今までやってきたことをこういった形で評価いただけのは嬉しいです。
まだまで私のやっていることは道半ばという状況ではありますが
N1!の初代としてデータの管理といったデータを使う上で必要となる部分の道筋を立てられるよう努めていきます。

3月に採用サイトも更新し、社員インタビューとして各N1!メンバーのも掲載しております。

ぜひそちらも併せてご一読くださいね。

次回もお楽しみに!

ニフティ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング