Wantedlyを使うと運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴト仲間のつながり管理が簡単になります

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(134)

なにをやっているのか

GMOペパボ株式会社は、2003年の創業以来、「ロリポップ!」「ムームードメイン」「カラーミーショップ」「minne」「JUGEM」といったインターネットサービスを多数提供しており、現在では、ホスティング事業・EC支援事業・ハンドメイド事業・コミュニティ事業の4つを柱に事業展開しています。

創業当時から運営している「ロリポップ!」をはじめとするホスティング事業は月額課金制のストック型サービスが中心で、サービススタート期から安定的に売り上げを伸ばしている主力事業です。

個人や中小規模のユーザーのオンライン上の販売を支援するEC支援事業では、ネットショップ作成サービス市場が活況な中、2005年より提供する「カラーミーショップ」は国内有料サービスにおいて導入店舗数ナンバーワンを誇っています。

そして2012年からスタートしたハンドメイド作品を販売・購入できるサービス「minne(ミンネ)」は、現在30.5万人の作家による約460万点の作品が集まる国内最大のマーケットとして急成長を遂げています。
国内外でハンドメイド市場全体が盛り上がりを見せる中、業界ナンバーワンの地位を盤石なものとするべくハンドメイド事業に積極投資を行い、様々な事業戦略を展開しています。

なぜやるのか

私たちは、企業理念でもある『もっとおもしろくできる』という気持ちを持ち続け、サービスを進化させ続ける努力をしています。

≪ペパボには、一緒に働くときに大切にしてほしい3つのことがあります。≫
・みんなと仲良くすること
・ファンを増やすこと
・アウトプットすること
一日のうち、家族よりも長い時間をともにする職場の仲間と、良好な関係を築くよう一人ひとりが心がけています。 社員は、全員が同じ目標をもつひとつのチーム。社内イベントやSNSなどのコミュニケーションツールを工夫し、普段業務では関わりのない人とも交流することで、楽しい職場作りを心がけています。
作る側が楽しまずして、より良いサービスは提供できないと考えています。

どうやっているのか

「minne」は、休日に神社の境内や公園などで開催される蚤の市やフリーマーケットに行くのが好きなスタッフが、帰宅後にそこで販売されている作家さんの作品をインターネットで探したところ見つからず、「この作品をもっとたくさんの人に見てもらえる場所があればいいのに」「この作家さんのファンを全国に作りたいな」という想いから生まれたサービスです。
作家のみなさんには手軽に作品を発表し販売できる場として、また一点ものや個性豊かなアイテムを購入したいファンのみなさんには新しいハンドメイド作品との出会いを提供する場として、「minne」はハンドメイドを楽しむ新たな場を提供しています。

ソーシャル

私たちについて

【もっとおもしろくできる】

「僕たちはもっとおもしろいことにチャレンジできる」という自分たちの可能性を信じて策定したものです。

おもしろいサービスを作ることはもちろん、おもしろいと思ってもらえる企画を考えること、自分の仕事をもっと楽しむこと、職種や年齢に関係なく「もっとおもしろくできる」ことは無限にあります。

「いいね!」と褒められるのも嬉しいけど、「おもしろいね!」と言われるのはもっと嬉しい、そんなスタッフが集まって、ペパボという会社を作っています。

スペース

GMOペパボインタビュー
GMOペパボ株式会社's Blog

インタビュー

投稿

GMOペパボ株式会社の募集

もっとみる

地図

東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー

Page top icon