言語学出身のもとデータサイエンティストが、NLPエンジニアにジョブチェンジした理由

ご挨拶

はじめましてこんにちは。

1月よりGVA TECH株式会社にML/NLPエンジニアとして入社した藤井です。

入社1週間目のML/NLPエンジニアの様子を、私の経歴とともにお伝えできたらと思います。

経歴

大学院では認知言語学、中国語学(現代中国語文法)、日中対照研究を専門にしており、言語学研究に没頭する傍ら、フリーランスの中国語通訳者脚本翻訳家をしていました。

研究ではコーパスを使用することも多かったのですが、特に個別言語となると既存のコーパスデータは古いものが多く、自分で言語データを効率よく集めたい(注1)と思ったことをきっかけに自然言語処理に興味を持ちました。

前職では、いわゆる「データサイエンティスト」として様々な業種(注2)のデータ分析兼コンサル業務を行っていましたが、常に言語のことを考えていたい言語オタ…いや、愛好家としては、自然言語処理にどっぷり浸かった環境を欲していました。

そんな時に縁あって出会ったのがGVA TECH株式会社です。

入社した理由

入社理由はとても単純です。

  1. 身近なものであるはずなのに、(私を含め)一般の方にとっては、何だか手に余る難しいものに思えるリーガルまわりのことを、テクノロジーを駆使しリーガルサービスとして提供するという内容に心ひかれた。
  2. なかなかお目にかかれないリーガル系の文書(データ)に興味があった。自然言語処理にもいろいろなタイプのデータがあるが、これほど前後の文脈がはっきりしているデータは少ないように思う。このようなデータを使ってプロダクトを作るのはおもしろそうであるし、日々自然言語処理(注3)のことを考えて仕事ができる環境はとてもうれしい。
  3. 面接をしてくれた弊社CTOが明朗で良い人(そう)。

入社して1週間の感想

AIチームに入って1週間が経ちました。

開発環境には、希望していたmac book pro2018、ディスプレイ2台、HHKB BTキーボード、その他諸々用意していただきました。さらにAWSにIntelliJ IDEA Ultimate Editionと、自身の好きなものを使ってアイデアを思う存分試せる環境が整ってます。(ありがとうございますっ)

入社3日目には、さっそく機械学習モデルの研究開発からAPI構築までできるようになることを目的としたハンズオンに参加しました。

社内は部署関係なく皆が一丸となって弊社ツール「AI-CON」を良いものにしようと日々活気で溢れています。スピード感をもって着々とプロダクトが出来ていく様子はなんとも心高まりますね。

データ分析屋から開発屋にジョブチェンジすることに少し不安もありましたが、日々充実しています。(有難いです)

これから

ML/NLPエンジニアとして「AI-CON」の可能性をさらに広げることができるようなアウトプットを出していきたいです。


注1:フィールドワークで少数民族の言語を記述することにも興味はありますが、それ以上に標準語における新出の言語現象の傾向を認知言語学見地から研究したいという気持ちでした。

注2:テーマパーク、広告、通信、交通、製薬など

注3:契約書文書が”自然”言語かどうかはともかく、ヒトが社会共同体で活動する上で重要な言語データという意味で

GVA TECH株式会社's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more