「博多美人会」とコラボ!遊びのリアル体験投稿メディア「PLAYLIFE」は地域をこう盛り上げる!

「PLAYLIFE」は、九州の女性コミュニティである「博多美人会」とコラボし、九州を遊びで盛り上げる試みをスタートしました!

遊びの投稿メディア「PLAYLIFE」が「博多美人会」とコラボし、九州を遊びで盛り上げる試みをスタート

この試みは「博多美人会」参加者の女性に、PLAYLIFEのプランナーとして九州の遊びのプランを直接投稿してもらおうというというものです。

博多美人会は九州の魅力をリアルに発信するキュレーションサイトを運営していて、参加している約160名の女性が、生の体験取材を通して九州の魅力を発信しているコミュニティです。

PLAYLIFEにおいても、彼女たち自身がプラニングし、実際に体験し、撮影した写真を利用した記事コンテンツを発信してもらいます!

こんなにも知的で洗練された女性の方々が書かれる記事はとても楽しみですね!



PLAYLIFEと博多美人会は、「地域を盛り上げる」という共通のミッションを持っています。

両者の

「九州を盛り上げたい!」

という想いからこのコラボが実現しました!

日本各地には、知られていないだけで魅力のあるスポットがたくさん存在することは以前のこちらの記事でもふれました。

もちろん九州にも、まだまだ知られていないけれども非常に魅力のあるスポットや、少し工夫し「磨き上げる」ことができればより魅力がアップする施設、スポットがたくさん存在します。

PLAYLIFEはそういった地域のスポットを磨き上げ、世の中に発信していくサービスであり、今回博多美人会とコラボすることで、より地元に密着した女性目線での九州の魅力を発掘し、新しい九州の魅力を発信していくことが狙いです。

九州を盛り上げることをミッションとしている博多美人会にとっても、遊びのプラットフォームとして300万人以上が利用するPLAYLIFEを通すことで、より多くの方に九州の魅力を知ってもらうことができるという利点があります。

このコラボによって、九州に赴く若者が増え、観光も経済も盛り上がるように頑張っていきます!


また、その他のPLAYLIFEの地域活性化コラボの例として、京都府相楽郡和束町との地域活性化PRや、福井県小浜市のPR企画など各地域とのコラボ企画があります。

例えば和束町との例だと、和束町の観光資源を活かした町の魅力をリアルな若者目線で発信するために、遊びのコーディネート/プロデュースを実施しました。

サイクリングプラン

お茶体験満喫プラン


和束町は京都府南部に位置する山間の町で、町の基幹産業であるお茶は京都府における栽培面積の40%を占める宇治茶の一大主産地です。こうした町の特徴を活かした遊びのプランをプロデュースし、「PLAYLIFE」の中心ユーザーである若年層・女性層に対して和束町での「遊び方」をリアルに伝えていきました。


もちろんこの取り組み、遊びプランも、実際に体験し、自身で写真をとり、コンテンツを作成しています。

これらの例のように、PLAYLIFEは実名投稿で投稿者自身が撮影したオリジナルの写真を利用し、実際の体験に基づいたコンテンツを発信しています。実際の遊びにプラニングに則したコンテンツとなっているため、遊びを考えるユーザーにとって非常に有益な情報となり、WEBページとしてのGoogleの評価も高くなります。

それゆえ、SEOに強く検索エンジンで上位に表示されることが多くなり、かつ記事が上位に残り蓄積されやすくなります。

そういったPLAYLIFEの記事の特徴を活かし、検索に強い&半永久的に記事が上位に残り続ける記事広告『SEO広告』のサービスを開始しています。

記事広告なのに検索に強い&永久掲載ができる『SEO広告』を「PLAYLIFE」がリリース~広告終了後も記事が残る蓄積型広告メディアで年間PV120%増を実現~


記事広告にもかかわらず、瞬間風速的なPV獲得だけではなく、検索上位に残り続ける広告コンテンツを提供できることが強みで、10~30代の、ネット検索で遊びのコンテンツを探すことが多い「遊びの企画者」に対して強いPRができるんですね。


【利用効果事例】富士急行様:『初島女子旅PR』
[実施内容]:SEO分析に基づいた女子旅プラン作成 (https://play-life.jp/plans/16062
・PV(1ヶ月):54,911PV(12ヶ月):83,091PV→年間151%増、例年の50%集客増
・検索上位獲得:「初島 デート」:2位、「初島 女子旅」:3位


このようにPLAYLIFEは、自社発信で地域の遊びプランを作成して提供していくことももちろんやっていますが、地方自治体やコミュニティとコラボすることでも地域の魅力を発掘し、コーディネートして魅力を磨き、若者を中心とした世の中に情報を提供することで地域を盛り上げています。


「遊び」が「仕事」になる。 すべてを遊びに変える。


その企業ミッションを体現しながら、地域活性化にも貢献していく。

非常に社会的意義が強く、かつ楽しい仕事、サービスです。

社会的意義の強い仕事をしたい方、地域の活性化に貢献したい方、また、遊ぶように仕事がしたい方

このような方はPLAYLIFEは職場としてとてもおすすめです。

ぜひ一度、オフィスに遊びに来てみて下さい!



こちらも御覧ください!

◯プレイライフCOOインタビュー

「地方の魅力を磨き上げる」地方活性化を目指すCOOが語るPLAYLIFEの事業構想

◯プレイライフ技術顧問インタビュー

スマートな実装で、後戻りが少ない開発を。DeNA、クックパッド出身エンジニアの知見が凝縮されたPLAYLIFE

プレイライフ株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more