This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

RCFバーチャルツアー〜オフィス編〜「一般社団法人RCF」って、どんな職場?

こんにちは。RCFの広報担当 矢澤です。

「NPOなど非営利組織(ソーシャルセクター)で働く」ことを考え始めた方や、RCFのことをもっと知りたい!と思ってくださっている方から、よくいただくのが、冒頭のご質問。

そこで、「オフィス」「制度」「風土・カルチャー」「働きかた」の4回に分けて「バーチャルツアー」を連載します。RCFの雰囲気を、少しでも知っていただければ幸いです!

RCFでは2016年8月現在、55名のスタッフが働いています。(社員、アルバイト、業務委託含む)このうち、約半数のスタッフが、本社を主拠点として勤務しています。

今回は、2014年4月から赤坂にある、本社オフィスをご紹介しましょう。

入居する建物(TTS元赤坂ビル)の正面には赤坂御所(の裏門)があり、たくさんの緑が広がっています。夏はセミの声や、よく耳を澄ますと鳥の声もよく聞こえます。秋から冬にかけては、紅葉も楽しめます。

また、場所柄、警備の警察の方をほぼ毎日見かけるのですが、特に赤坂御所で年2回行われる「園遊会」の日など、何かある日には、スゴイことになります。

まあつまり、いろんな意味でとても季節を感じる職場です(笑)

建物の3階が、全面オフィスになっています。

白とグリーンを基調にした内装。オフィス面積的は決して広くないのですが、仕切りが少ないので、とても開放的で、お客さまによく驚かれます。

なにより、窓の外に広がる赤坂御所の緑が、最高に気持ちいいですよ!

この写真を撮影した日は、ちょっと人が多い感じですね。スタッフの出張や外出が重なると、この半分以下ぐらいしか人がいないこともよくあります。

全スタッフにロッカーが支給されており、執務エリアはフリーアドレスです。ただ、一般的に「フリーアドレスあるある」なのが、「自然と席が固定されてきてしまうこと」ではないでしょうか。

多様な方々との交流から、協働や新しい価値を生み出すことを大切にしているRCFでは、席を「ゾーン」に分け、5つのチームで月に1回ローテーションしています。ささいなことですがこんな工夫で、席の固定化を防いでいます。異なるチームのスタッフ同士で、気軽な会話が弾んでいることもよくありますよ。

執務エリアには丸テーブルが3つ設けられ、仕切りのある会議室とは別に、ちょっとした打ち合わせはこのようにオープンに、さかんに行われています。


オフィスグリコさんのドリンク・アイス冷蔵庫は真夏に強力な味方!ヽ(`▽´)/

適当におやつをおいしく補給しながら、今日もがんばります。


今回はここまで。最後までお読みいただきありがとうございました。

RCFでは社会事業コーディネーターを通年募集しています。
また事業拡大に伴い、新規事業担当、地域でご活躍いただく担当を募集しています。もっと詳しく話を聞きたい!直接質問してみたい!方はぜひ採用説明会へお越しください。
説明会は、今回ご紹介した赤坂オフィスで行います。

お会いできることを楽しみにしております!参加登録は下記から。

一般社団法人RCF 採用説明会 参加申込フォーム

(本記事は掲載日時点での情報です)

一般社団法人RCFでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
F04ddcc1 f1ac 4187 bac5 caa7c8c3fa46?1503825273
4 いいね!
Anonymous
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
F04ddcc1 f1ac 4187 bac5 caa7c8c3fa46?1503825273
4 いいね!

ワークスタイル

これで生産性も2倍? 今すぐ取り入れたい新しい働き方

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon