Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(7)

なにをやっているのか

私たちが展開する事業は大きく分けて二つ、

①インターネットを軸にした多国間不動産トランザクション事業
現在中華圏に特化した投資家向けサービスを展開しています。特に台湾・香港においては2年前から現地ドメインでのポータルサイト運営を開始し、現地の大手メディアとも業務提携、100万人以上の投資家を対象にサービスを提供しています。

■海外向け不動産投資情報サービスの株式会社世界、台湾最大の投資サイトと業務提携
https://zuuonline.com/archives/49960

2016年からは中国事業を本格開始。ソーシャルメディアを活用した投資家ネットワークを構築中。

②多国間不動産ブロックチェーンサービス事業
ブロックチェーン技術を活用した決済、契約支援サービスを試験的に運用しています。
2015年冬には仮想通貨大手のレジュプレス社と協業し日本初となる仮想通貨を使った不動産取引を実現。

■coincheckが国際間の不動産売買にもビットコイン決済を提供開始
http://jp.techcrunch.com/2015/12/08/coincheck-and-sekai-partners-to-bring-bitcoin-payment-for-real-estates/

2015年秋にはマザーズ上場の人工知能を活用した自動化プラットフォームを展開するジグソー社、大手ハンセン銀行創業ファミリーでテクノロジー分野に積極的に投資を展開するRichard Lo氏、香港を拠点とするエンジェル投資家Emi Jun氏を引き受け先とする第三者割当増資を実施。2018年上場に向けた準備を開始しました。

■株式会社世界、ジグソー株式会社などを引受先とする第三者割当増資を実施
http://news.biglobe.ne.jp/economy/1109/atp_151109_4258824726.html

なぜやるのか

世界中の投資家にとって海外投資は、言葉の壁や文化だけでなく、法律の違いや商慣習の違いがあり、まだまだ安心して取り組めるものではありません。

インターネットの発達により情報収集コストは圧倒的に下がりましたが、投資家たちが求めている本当に価値のある情報はGoogleでもfacebookでも探すことはできません。

当社は世界中の投資家が本当に求めている情報や環境を、
人的ネットワークと情報通信の力を融合させることによって
実現したいと考えています。

どうやっているのか

メンバーはまだ現在11名です。経営陣が2名、運用担当が3名、エンジニア1名、投資家担当3名、マーケティング担当1名、開発担当1名という構成です。

ソーシャル

私たちについて

世界に向けたwebサービス、プラットフォームの構築を目指し、現在は中華圏×不動産に特化して事業展開中!

【MISSION】
『地球上の人々と企業への貢献』
⇒ 当社は地球上すべての人々と企業がもっと深く、もっとスムーズに繋がれる世界の実現を通じて経済発展に対して貢献します。

【VISION】
『100ヶ国の情報と富裕層をつなぐプラットホームをつくる』
⇒ 当社は世界中の富裕層が100ヶ国間に於いて、
信頼できる良質な情報にアクセスできるためのプラットホームを構築します。

株式会社世界の募集

もっとみる

地図

東京都豊島区東池袋1-25-3 第2はやかわビル9階

Page top icon