ごりごりのIT営業から、ほっこりおやつのマーケになった話

ごりごりのIT営業から、ほっこりおやつのマーケになった話

はじめまして、スナックミーでマーケティング(コンテンツ担当)をしている河野です。ちょうど今が入社1ヶ月!少しずつ、水天宮前に毎日出社するのにも慣れてきました。毎日ひいひい言いながらも、楽しく仕事をしています。

スナックミーでなぜ働くことになったのかを、書いてみたいと思います。

わたしは前職は渋谷にあるBtoBのITベンチャーで、広告商材の営業を行なっていました。スナックミーとはかけ離れまくった業種です。笑

頑張って毎日数字を追っていたのですが、ひたすらに電話して、訪問して、また電話して…という営業を今後も仕事にしていく、ということに違和感を感じるようになってきました。

そして、少しずつ

「お客様の商材のいいところを伝えるよりも、自分たちのサービスを作りたい!」

「自分自身も”つくる”仕事がしたい!」

と思うようになりました。


仕事も忙しく、調子を崩しがちになってしまっていたこともあり、入社後1年半で退職。同業種の企業さんからは、営業やマーケなどでいくつか内定もいただいていたのですが、どうしても「興味関心が強くもてることに携わりたい」という想いがありました。

というのも、元々ものづくりや、自然体なライフスタイルが大好きなんです。趣味は、カメラとお出かけ。こだわりのある物ごとを見つけて生活に取り入れるのが楽しい毎日です。


そこで、しばらくフリーターをしながら「ライフスタイルに関連する業種で、自社サービスがある会社で、マーケ・デザイン関連の職種」の仕事を目指して就職活動をすることにしました。

そんな私なので、知人から「スナックミーっていう、好きそうな会社があるよ」と紹介された時に、まさに衝撃が走りました。

自然な食材から作られた、素材の本物の美味しさを味わうことができるおやつを、定期的にパーソナライズして送ってくれる。おやつを食べてみると、本当に美味しい。そして、同梱されている資料も、めちゃくちゃほっこりしていて可愛い

すぐにメールを送って、お話しをさせていただくことになりました。マーケも学生インターン時代がメイン、デザインも独学で勉強中だったので、正直だめかなぁ、、とも思ったのですが、無事にマーケターとしてスナックミーに入社!


今は、コンテンツの制作や編集中心の仕事で、いろんなおやつの写真を撮ったり、snaq.meのボックスに同梱する資料を作ったりしています。良いものをつくるのは難しいのですが、ユーザーのみなさんの顔を想像しながら、いろいろつくるのがとっても幸せです。


そして、1ヶ月、スナックミーで働いてみて、「みんなのサービス愛(とおやつ愛)」を毎日感じています!例えば、金曜日の夜に会社でデリバリーのご飯を食べながら、もっとサービスをこうしよう!とか、このメンバーをモチベートするにはこうしたら、とか話していたりします。こんな近い距離感で、みんなと話すことができるのは素敵ですよね。

おやつが大好きなメンバーと、ワクワクするおやつ体験をつくることに興味がある方は、ぜひ一度オフィスに遊びにきてくださいねー!

株式会社スナックミー's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more