創業12期決算報告会の様子をレポート!

こんにちは!広報部です。

先日、ANAクラウンプラザホテル大阪にて第12期決算報告会が行われたので、その様子をお伝えします。


前期の振り返りと今期の計画

まずオープニングムービーが流れ、決算報告会がスタート。



そして、新しく加わるメンバーの紹介を終え、平山社長から活動報告についての発表です。

前期で行った、採用・社内制度の見直しや米国スノウロビンの移転、ミッション/ビジョンの刷新について。あと今期は国内に留まらず世界中で活動していく計画について、それぞれ説明がありました。


また、私たちには働き方をまとめた “How SnowRobin Works“があり、これらを全員に共有し再認識することが出来た時間でもありました。

誰が一番かわかるモノを作る。
貪欲に学び、退屈しない。
専門性とチームで解決する。
説明ではなく、見せる。
「やれ!」ではなく「ついてこい!」
ムダ話を推奨する。
「どんなヤツか」より「ナニができるか」
手足を縛るものを否定する。
隣の席に関心を持つ。
常識を疑う。
新しいことを一つ取り入れてみる。
上下よりも中身
この文化を全員で大切にする。


次に、大上CEOからは業績や経営状況について前期の動き、及び今期の目標が発表されました。


昨年の下期では最高売上を達成することができ、今後もさらなる飛躍のために、メンバー全員で意識を新たに、同じ目標に向かって進む大切さを感じました。


実績・技術発表会

次は、昨年の開発実績のなかから数点ピックアップして、デザイン・マークアップ・システムからそれぞれ発表を行いました。


さらに、普段の開発のなかで気になった点や取り入れた技術について、R&Dの活動報告も兼ねて発表を行いました。


2019年はPWAを始めてみよう

PWAとは、WEBの技術を使ってWEBサイトでネイティブアプリのような動作を実現する技術の総称です。

オフラインキャッシュやプリフェッチによる表示スピードの改善/高速化、生体認証など、ネイティブアプリのような動作をストア審査不要でリリース出来ることがメリットです。

動作する環境が限られているなど実用する際は注意が必要ですが、今後の開発にとって大きなヒントになる発表でした。


R&D事業部の活動報告

R&D事業部とは、ミッションである「“こんなの見たことない”を世界中に。」を遂行するために、誰もやらないことを研究開発する事業部です。

登壇メンバーは「まず巨人の肩に乗らなければならない」と。

万有引力の法則を発見したアイザック・ニュートンが伝えた「私がかなたを見渡せたのだとしたら、それはひとえに巨人の肩の上に乗っていたからです」を引用し、先人たちが築き上げてきた技術(巨人)を使って様々なことにチャレンジしていきたいと語りました。


昨年の実例として、UDP通信で映像を流す投影システムや親ルータから離れても通信出来るWi-SUN FUN 開発者向け評価パッケージ、UX向上を図った物流管理システムetcの開発について、発表がありました。


各種表彰

さて、みんなお待ちかね各種表彰のコーナーです。

プロジェクト賞が2個、個人賞が13個。

メンバー全員の投票により、表彰に値する人を全員で決める「Snow Robin 360°」も含まれています。

そして今年、受賞者に渡されたとっておきの副賞がコチラ。


平山社長直筆の名言Tシャツ。

受賞者がコメントしている間に、リアルタイムでかいていきます。


ヤバ〜いTシャツ屋さんですね(!)





みんな良い笑顔です。

MKR -Most Kindness Robin-(優しさあふれるロビン)賞、
MCR -Most Curious Robin-(好奇心あふれるロビン)賞、
MDR -Most Dependable Robin- (めっちゃ信頼されてるロビン)賞、
MVR -Most Valuable Robin- (最優秀ロビン)賞

などなど、表彰されるたびに会場は拍手と笑いに包まれました。


ブランディングチーム活動報告

最後は、ブランディングチームの発表。
昨年の後半に結成された、出来たてほやほやのブランド戦略の立案・実施を行うチームです。

実は、この決算報告会のオープニングムービーもこのチームが手がけたもの。

普段は、国内外を問わず大手企業へプロモーションムービーを皮切りとした提案を進めており、今回は前期に制作したムービーについて発表がありました。

ブランディングチームの全貌を知ることができたこの機会、普段プロジェクトで関わらないメンバーも興味津々で見ていました。



そして、皆が今期もがんばろう!と気持ちを新たに出来たところで、閉会の挨拶をして第12期決算報告会を終えました。


最後に

毎年恒例の決算報告会。

スノウロビンのミッションを実現するために、日々邁進するメンバーの様子が少しでも伝われば幸いです。

創業から13期目を迎えるスノウロビン。
メンバー一丸となって、これからも進化し続けてまいります。

株式会社スノウロビン's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon