1
/
5

【これが私の3ルール】SoLaboメンバーが働くうえで大事にしていること Vol.32

こんにちは。

SoLaboの村山です。

社会人として「働くうえで大事にしていること」は人それぞれ。

SoLaboで働くひとが何を大事にしているのかを発信していき、

少しずつ【SoLaboってこんな会社】というのが伝われば良いな、と思っています。

今回は、いつも丁寧で謙虚な、起業家支援事業部:安藤 崇行(あんどう たかゆき)さんにマイルールを聞いてみました。

<<<RULE 1 >>>

とにかく初動をはやく

社内では、常に新たな取り組みが行われています。「お客様の為になるのでは?」と仮設だてしたサービス内容をすぐにご案内するためにも動き出しは大変重要です。情報収集や制度の理解、フローの確認、使ってはいけない文言等の確認はとにかく迅速に。ご案内までの動き出し、サービスをご提供し始めるまでのタイミングや、チーム内でのサービス品質改善向上のための相談についても、人より多く失敗する経験を得るためにも動き出しは特に大事にしています。


<<<RULE 2 >>>

真面目に、丁寧に

お客様が、相談している相手が専門家であるのだとご安心頂けるよう、できる準備は全部します。
お客様のゴールまでどうやってたどり着くかを逆算して考えて、思いつくリスクなども事前に想定して、、、などお客様との会話中も様々なパターンで思考します。もちろん、知見が不足しその場で正確にお答えできないこともありますが、その時にはお調べして後程お答えし、ご不安に思われる時間を短くできるように努めています。


<<<RULE 3 >>>

結果を出し続ける

この業務では、お客様が望まれた結果を出すことを期待されてご相談を頂きます。抜き差しならない状況の事業者様も多く緊張感が高いご相談も珍しくありません。兎にも角にも、結果を出すことにはこだわりながら業務にあたります。また、お客様から期待された結果を出すことはもちろんのこと、自身で決めた目標に対しても達成し続けていくことで自信にしていけるよう、ひたむきに励んでいます。自分が決めた目標を達成できなかった事を想像するだけで悔しいので、それもまた次のモチベーションにも繋がっています。

お客様とのお電話もいつも丁寧で、知識や知見を広げる努力もされていて、お客様のことを考え続けることに余念がない、安藤さん。

普段同じオフィスにいても気づきにくい「こんな考えを持って働いているんだな」という素敵な発見になりました。

一緒に働く仲間、募集中です!!

SoLaboでは社員として一緒に働いてくださる仲間を募集しております。

エンジニア・ライター・営業など色んな選択肢があるので、

ご興味がある方は是非一度お話を聞いてみてください。

お会いできる日を楽しみにしております!

株式会社SoLaboでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社SoLaboからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?