Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(129)

なにをやっているのか

デジタルコンサルティング領域ではマーケティング総合支援ツールの「Markeship」やネイティブアドプラットフォームの「UZOU」を立ち上げ。

メディア領域では不動産売却メディアの「イエウール」、外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス「ヌリカエ」 を立ち上げてきました。

また東南アジアでのHR事業など、既存の事業の延長線上にない非連続的チャレンジも水面下で行っています。

外部資本への異存なしに、これだけの多角化展開を実現する企業は極めて稀かもしれません。
それぞれの事業が急成長し、収益を生み出せているからこそ、新しい事業への人材・資本投下を続けることができています。

なぜやるのか

Speeeそのものと、Speeeの事業開発は

「解き尽くす。未来を引き寄せる。」

という言葉をコンセプトにしています。

テクノロジーによって、社会の課題を解決し続けていく。そうして、たとえば本来ならば10年後に実現するような未来を、Speeeの技術とプロダクトによって、より短い時間で引き寄せる。

といったことを、Speeeは目指しています。

事業を開発し続け、社会の課題を解き尽くしていく。そして、未来を引き寄せる。
そのために技術投資と仲間集めを惜しむことなく、挑戦し続けます。

どうやっているのか

Speeeとしてのあり方や、目指すべき方向を示すCI(コーポレート・アイデンティティ)を作成しました。
ぜひ下記のムービーをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=PAWrZ0Noyuo

ソーシャル

私たちについて

Speeeは、Speeeという企業自体を1つのプロダクトとして捉えています。
そのプロダクトが様々な事業を生み出し、世の中にある課題を解決してゆく。
そのような存在になることを目指しています。

Speeeは2007年にモバイルSEO事業により創業しました。
現在は従業員数400名規模(2017年6月現在)となり、デジタルコンサルティング事業とインターネットメディア事業を2つの柱として、次の柱を生み出すべく事業開発へのチャレンジを続けています。

スペース

株式会社Speee's Blog

ストーリー

投稿

株式会社Speeeの募集

もっとみる

地図

東京都港区六本木4-1-4  黒崎ビル

Page top icon