称賛の文化を支える「鐘」と、行動指針"Star Way"

スタメンは創業から2年が経過し、おかげさまで仲間・拠点を増やしながら、事業の拡大を続けています。

今回はスタメン全メンバーが大切にしている行動指針「Star Way」と全拠点に存在する「鐘」についてご紹介していきます。

行動指針「Star Way」

創業1年に差し掛かった2017年7月、これから会社が大きくなり、多様性も増していく中、どんな価値観を大事にしたいか、社員として何を大切にしていきたいか、全メンバーがひざ詰めで議論をしました。それぞれが秘めていた思いを言葉にする、他のメンバーの思いをあらためて聞いてみる、ひたすらそれを繰り返していくと、5つの言葉に想いが集約されていきました。

Finish Promise 〜約束を守り、最後までやりきる
Work Bravely 〜大胆に攻め、挑戦や失敗を讃える
Take Ownership 〜当事者意識を持って、自らが率先する
Say Niceplay 〜素直に認め合い、強みでチームを引き上げる
Enjoy Together 〜ワクワクを大事に、一体感を楽しむ

こうしてできあがった"Star Way"、実際に文化として昇華させることが一番大切です。心に刻むだけではなく、形にしていくことで、今いるメンバーにもこれから入るメンバーにも伝わりやすくなります。

その代表的な形が次に紹介する「鐘」です。

スタメンではメンバーのNiceplayを讃えるために鐘を鳴らしてお祝いをします。
全員から見えるところにひときわ輝く黄金の鐘。元ネタは映画『マイ・インターン』です。

例えば、入社して初めての契約を取ってきた、TUNAGの新しい機能を開発した、
経理業務に必要なデータベースを作成して作業がスムーズになった、
などという場面でオフィスの全員が集まって拍手を送ります。

▼新卒メンバーの「初鐘」です!!


「全員が集まって鐘を鳴らす」というのがポイントです。鐘を鳴らした人だけでなく、見てる人まで嬉しくなる光景が、そこにはあります。またその様子はTUNAG上で共有して、その場にいなかったメンバーもそれを見てお祝いのコメントを届けてくれます。

名古屋・東京・大阪どのオフィスにも鐘を設置していますが、これから増える拠点にも置いて、毎日いろんな場所で鐘が鳴るようにしたいですね。

株式会社スタメン's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more