サッカー選手、小学校教員、校長の右腕のキャリアとは?

「プロサッカー選手、小学校教員、校長の右腕?」

どんなキャリアなのか?本当に一人の人のキャリアなの?と思われた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ご紹介する中原さんは、学生時代はサッカーに打ち込み、単身スペインに渡りプロのサッカー選手として活躍。帰国の後、「自分の人生の切り拓き方」を講演し、多くの子どもと関わる中で、日本の教育を発展させる学校を作りたいという目標を抱きます。

その目標の実現のため、自身で学校現場を経験する為に、2015年からTeach For Japanのフェロー3期生として小学校教師として勤務。2年間のプログラム修了後、2017年4月から、札幌新陽高等学校で校長の右腕として赴任されています。

どんな想いでこれまでのキャリアを歩んできたのか、そもそも校長の右腕って何やってるの?など文章だけでは伝わらない部分が多いかと思いますので是非直接お話を聞いてみてください!教育に強い関心がない方でも、キャリアの話としてとても刺激的だと思います。

人生100年時代と言われ、キャリアの築き方や、ロールモデルも多様な時代。
中原氏のキャリアをヒントに、将来の選択肢やキャリアの可能性やを広げませんか?

1月12日のミートアップで皆様のご参加をお待ちしております!

認定NPO法人Teach For Japan's job postings
サッカー選手、小学校教員、校長の右腕のキャリアとは?
夕紀 岡本
認定NPO法人Teach For Japan /
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more