ベンチャーがあらわれた!【転職はRPGゲームだ!】

みなさんはどんなRPGゲームが好きですか??

私が小学生の頃、ドラゴンクエスト5が1992年に、
1995年に6が発売されてめちゃくちゃ流行っていました。

その大ヒットしたドラゴンクエスト5発売の数年後に、
「RPGツクール」という、RPGを自分で作れる!!という夢のようなゲームが発売され、
お年玉で買いにいきました。

自分で自由に、どんなRPGでも作れるということが楽しみすぎてワクワクして、
友達とああでもないこうでもないと言いながら、熱心にゲームを作っていきました。

そして何日もかけて友達と作ったのが、こんなストーリーのRPGでした。
自分達で作り、自分達でまず、プレイを楽しみました。

・主人公が朝目覚めると、そこは王宮。王様がいて、早速最強の剣を授与される。

・王宮を出て街を歩いていると、最強の鎧と楯が、なんとすぐ目の前に落ちている!

・街から外に出ると、いかにも強そうなモンスターが現れる!!

・最強の剣と装備でサクッと勝利!!

・魔物の城にすぐつき、いかにも凶悪な、画面横一杯のボスが現れる!!

・最強の剣と装備でサクッと勝利!!

・これで平和は保たれた!!めでたし、めでたし。


もう、なんというか、とにかく、

クソゲー


だったんです(笑)

最初は友達とオモロいなーとゲラゲラ笑っていましたが、そんなのは数分。
結局は、クリアするのに苦労するドラクエの方が、何百倍も面白かった。

その時思ったんです、


RPGは、苦労するからこそ、面白いんだなと。


転職はRPGゲーム


今の仕事に満足していない人、物足りない人、くすぶっている人がいれば、
それはもしかして、最初から最強の剣が与えられているからかも、しれません。

会社の看板・ブランドがあり、信用や実績があり、お金や設備・ソフト等の資産があり、
優秀な人達が集まっている。

それは素晴らしい事だと思いますが、そのような装備を全てはがした時に、
一体どれぐらいの実力が、自分にあるのでしょうか。

それを試したい!という人は、間違いなく、ベンチャー企業がオススメです!!

しかも、できるかぎり、銅の剣と皮の鎧ぐらいしか持っていないベンチャーが超オススメです。
(さすがにこん棒しかない会社はオススメしません!笑
 なぜならば、活躍できるフィールドがあまりに小さいからです。)

ベンチャー企業は、大企業に比べて常時劣勢です。
会社の看板やブランドも実績もあまりなければ、常に前例のない事ばかりで、人やお金や設備といったリソースも不足しています。
そんな状況でも、成長を、その先の街へ、その先の街へと、使命・目標をもって突き進んでいきます。

自力×他力(会社の力)=戦闘力(仕事の成果)だと思いますが、
装備がなければない程に、自分の力が試されて、自分の力がついていきます。

そして新しい装備を買えるようになった時、新たな街にたどり着いた時には、
これ以上にない達成感や充実が、待っています。

あなたは、転職を通してどんなRPGゲームをしたいですか??

■天創堂レベル1

■天創堂ようやくレベル3ぐらいになりました


一緒にアドベンチャーしましょう!!

ご当地ブランドを通して世界中の人に感動を届けたい!日本一のご当地物産企業を共に創りたい!
という人は未経験でも何でも、話を聞きにきてください!!

現在、ライセンス担当、営業、営業事務、受発注、貿易事務、経理と4名以上の同時採用を行っています。

天創堂株式会社's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more