1
/
5

Instagramを軸とした運用コンサル・複数アカウント管理ツールをパッケージ化!SNSブランドアクティベーションマネジメントサポート提供開始!

※全文リリース転載※

企業向けSNSマーケティング支援を中心としたビジネス展開をする「テテマーチ株式会社」(本社:目黒区、代表取締役:上田 大介)は、ブランディング活動を中心にInstagram運用コンサルティングと複数のInstagramアカウント管理ツール『SINIS』(サイニス)がパッケージとなった新サービス『SNSブランドアクティベーションマネジメントサポート』の提供を3月24日(木)より開始いたします。


■サービス開発背景

昨今、ブランドが成長するにあたりブランドの思想や行動への共感・体験など熱狂的なファンを生み出すための活動は必須となっています。
それはSNS活用とブランディングは切っても切り離せないと言っても過言ではありません。
今では企業だけではなく、各店舗や従業員までもがInstagramをはじめとしたSNSを活用し、生活者とのコミュニケーションを直接行っています。

しかし、ブランドや店舗やスタッフがそれぞれで独自にアウトプットを行っていることも多く、統一した対外コミュニケーションが企業(ブランド)課題となっているケースがあります。 そこで当社は、これまでのSNSマーケティング支援及びブランディング活動支援における知見・実績をもとに、店舗や従業員を巻き込んだ一貫したブランド活動の成果にコミットする支援サービス『SNSブランドアクティベーションマネジメントサポート』の提供を開始いたします。


■サービス内容

SNSにおける店舗や従業員の発信を正しく評価し、ブランド活動を活性化させる「SNSブランドアクティベーションマネジメントサポート」は、当社の主力事業であるブランドプロデュース支援・SNSアカウント運用支援・Instagramの複数アカウント管理ツール『SINIS』(サイニス)をパッケージ化したサービスです。

これによりSNSを基軸として、企業・ブランド・店舗・従業員に対して一気通貫に統一したインナーブランディングを強化し、最終的に統制の取れた社外コミュニケーションに繋げて、企業の成長を加速させます。 ブランドが持つ資産価値を最大化するため正しいSNS上での情報発信・その活動への評価ができるようになる仕組み化・ブランド活動への貢献度の可視化を実現します。


■具体的な支援の流れ

本支援内容において5つのステップが存在します。

企業・ブランドに課題やフェーズにおいて、打ち手を明確に支援して参ります。


■こんな企業・ブランドにおススメ

ブランド統括をするご担当者と現場のご担当者の間にある様々な溝を埋められるようなご支援を提供いたします。

■問い合わせ先

サービス内容や費用については以下までお問い合わせください。
〇担当:三島・柏谷
 メール:info@tetemarche.co.jp
 お問い合わせURL:https://sinis.jp/bams


■今後の目標

今後、企業のSNS活用において、本社から現場まで統制のあるブランド活動による統一した発信は注目されていきます。新サービスを通じて、企業の従業員におけるSNS活用を世の中の当たり前にし、それを評価する仕組みを提供することで、さらなる企業のブランド力の強化に繋げてまいります。

そこで本年は15社以上のサービス導入を実現し、ケースモデルを持って市場に浸透させて参ります。そして3年後には当社の主力サービスになることを目指します。


SNSマーケティング市場を牽引するテテマーチで、私たちと一緒に働きませんか?
各募集ページや「話を聞きに行きたい」ボタンから気軽にご連絡ください!

プロダクトマネージャー
SINISのグロースをリードするプロダクトマネージャー募集!
「サキダチ、ヤクダツ。」「ワクワクを科学する」をコーポレートミッションに「これから世の中に広く普及するものをテテマーチが先立ってノウハウを習得し、世の中に役立てていきながら、ワクワクを作り広げていこう」という願いを実現すべく活動をしています。 創業時には、企業と顧客をつなぐ新しいプラットフォームであったSNS領域に注目し、他の企業に先駆けてオウンドメディアの運営やアカウントのコンサルティング、分析ツール開発など、さまざまなサービスをもって企業のマーケティング活動を支援してきました。 また近年では、クリエイターと共創しながらマーケティング活動を支援する、企画型インフルエンサーマーケティング集団『餅屋』や、『ブランドプロデュース事業』など、支援領域を拡大しています。
テテマーチ株式会社
ブランドプロデューサー
ブランドづくりから戦略まで、好きを創る仕事をしませんか?
ともに好きをつくる。ともに好きをとどける。 個性が大切にされる「個」の時代、 ソーシャルメディアを通じて個人の声が聞けたり、様々な価値観に触れる機会が多くなりました。 そのような多様化が進んだ時代の中で、昔のように自分の「好き」の基準を周りに合わせなければならないようなシーンは減り、自分の「好き」を大切にする機会が増えたように思います。そして、その一人一人の「好き」と向き合うことが現代のブランド活動において求められることだと考えています。 そのため、私たちはブランドと生活者を繋ぐための”好き”を、ともに生み出し、届けることを目指しています。
テテマーチ株式会社
テテマーチ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう